東京里山農業日誌

東京郊外で仕事のかたわら稲作畑作などをしていましたが、2012年4月に故郷の山口県に拠点を移して同活動をしています。

台風一過、枝豆を収穫

2019年09月24日 | 野菜:豆類ほか

 7月に種をまいた枝豆を収穫しました。枝豆は大豆の未熟豆のことで、緑色で柔らかいうちに収穫して食べます。枝豆畑に着くと、次々に枝豆を根元から抜きました。昨日の台風による雨で土が柔らかくなっていました。そのため楽々に抜くことができました。次に剪定バサミを使って、不要な根,葉,傷んだ鞘などを次々に切り落としました。そして、段ボール箱の中に入れました。そして、我家に持って帰りました。

          今回収穫した枝豆、無農薬のためか所々虫食い


 今回収穫した枝豆は、昨日の台風でや鞘や茎が泥で薄く汚れていました。そのため、水道の蛇口で綺麗に洗いました。改めて枝豆をよく見ると、販売している枝豆よりもやや痩せているように思いました。もう一週間ほど待ってから収穫してもよかったかも知れません。これら収穫した枝豆は、いつものウォーキング仲間に食べていただこうと思っています。さて、味はいかがなものでしょうか。
  追伸:会場に持って行くときは、すぐに食べられるように調理して持って行けば良かったですね。あるいは、早めに会場に行って、そこで調理すれば良かったですね。

  根を掴んで引き抜く   剪定バサミで葉を取る     一束の枝豆
  


コメント   この記事についてブログを書く
« 涼しくなり、ようやく畑の草... | トップ | いつものウォーキング仲間と... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野菜:豆類ほか」カテゴリの最新記事