東京里山農業日誌

東京郊外で仕事のかたわら稲作畑作などをしていましたが、2012年4月に故郷の山口県に拠点を移して同活動をしています。

苗場耕運と野菜の苗作り

2004年03月14日 | 田舎暮らし
 落ち葉掃き、野菜の苗作り、苗場の耕運、そして笹刈りなどの作業をしました。一方、苗を作るために種まきした野菜は、トマト(桃太郎)・トマト(中玉)・ナス・ピーマン・きゅうり、・レタスです。温室代わりのビニールトンネルの中で育てることにしました。熱気と湿気でビニールはすぐ白く曇ります。来週は、かぼちゃ、メロン、唐辛子、ネギ、キャベツなどの苗も作ろうと思っています。

           野菜の苗を育てているビニールトンネル


 そして、来月の今ごろは米の苗作りを始めなので、その準備のための苗場の耕運を始めました。ところで、今年のうるち米は去年と同じ「キヌヒカリ」にしようと思います。コシヒカリと違って背が低いので、台風などの強風でも倒れないので育てやすい品種です。

               お米の苗を育てる苗場を耕耘


コメント   この記事についてブログを書く
« 野菜の苗をつくる準備 | トップ | 苗場耕耘と野菜の収穫 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

田舎暮らし」カテゴリの最新記事