東京里山農業日誌

東京郊外で仕事のかたわら稲作畑作などをしていましたが、2012年4月に故郷の山口県に拠点を移して同活動をしています。

田布施町 放課後学習 成器塾 羊の毛を洗浄,フェルト細工ほか(後半)

2019年10月13日 | 子供の育成関連

 羊の毛の洗浄と糸紡ぎの練習が終わると、後半はフェルト細工の学習に入りました。私はフェルト細工については素人のため、TさんとOさんにバトンタッチして子供に教えていただきました。ありがとうございました。ついでに私も学習しました。フェルト細工と言うと、針でツンツン突いて猫や犬の形にするフエルトが流行っているようですが、今回は丸い石をカラフルにしっかり包むフエルト細工です。

        丸い石をカラフルな羊毛で硬く包むフェルト細工


 ベースに使った白い羊毛(無染色)は、田布施農工高校で飼っている羊の毛を洗浄したものです。最初、その白い羊毛をカーディングしてふわふわにします。次に、川で拾ってきたたくさんの丸い石の中から、好きな大きさ好きな形の小石を選びます。そして、その小石をふわふわな羊毛で包みます。続いて、カラーに染められた羊毛をその上に重ねます。好きな色合いになるようにデザインして重ねるのです。

   好きな色の羊毛を重ねる        石鹸をつけてごしごしと擦る
 

 小石を好きな色合いの羊毛で包み終わると、お湯に浸して石鹸を付けます。そして、手で丸めるように強く擦ります。羊毛が均等に縮むためには。小石全体を均等に擦った方がよいようです。均等に擦らないとしわが出ます。時々お湯に浸けながら擦ります。子供も大人も、それぞれ綺麗な小石を包むフエルト細工ができました。完成した作品は、ちょっとした飾り,文鎮代わり,あるいは指休めになります。

  蛇口に並んで擦る   私の作品、どうかな?  最後に石鹸成分を洗い流す
  


コメント   この記事についてブログを書く
« 茨城県 ひたちなか市~御岩神... | トップ | 10月の小年少女発明クラブの... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

子供の育成関連」カテゴリの最新記事