東京里山農業日誌

東京郊外で仕事のかたわら稲作畑作などをしていましたが、2012年4月に故郷の山口県に拠点を移して同活動をしています。

田布施少年少女発明クラブ 作品を田布施に持ち帰る

2019年11月15日 | 子供の育成関連

 山口市県庁近くのビルにある県発明協会に行きました。子供達が工作したアイデア作品を取りに行くためです。出品したアイデア作品は周南市で展示され、同時に表彰式がありました。田布施町の子供達の何人かは表彰式に出席しました。ところで、今年は36人ものたくさんの子供達の工作指導をしてとても疲れました。しかし、何人かが表彰されたので良かったです。

     山口県発明協会に出品した作品を車に詰め込む


 朝10:30に田布施を出発して早めに山口市に着きました。時間があるため、久しぶりに県庁の食堂に入ってお昼をとりました。私は美味しいイカリング定食を食べました。昼食後、県発明協会に行って子供達の作品を受け取りました。田布施に帰ると、田布施西小学校の工作室に作品を置きました。12月の少年少女発明クラブで、子供達は保護者や兄弟に自分が作った作品を紹介します。何故この作品にしたのか、どんな工夫をしたのか、苦労した所とかなどを発表します。

 お昼のイカリング定食   車に詰め込んだ作品    田布施西小学校工作室
  

コメント