シムコングループ CEOブログ

至夢福祉人(シムウェルマン)の日々是好日

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

やっべー

2014年01月06日 | Weblog
んちゃ!!さっきまでゆっくりと夕食を楽しく取りながら、今まだ麹町でパチパチ仕事中。
本当は今日中に大阪に行くんだったよ。もう電車ないね。
飛行機も無理ね。
自分の家に帰るのが精いっぱいね。
まあでもいいか。楽しかったし。付き合ってくれたブラザーたち有難う。また行こうね。
明日は始発でダッシュで行こうっと。

今朝は5時起きで、会社のみんなと初詣。だからもう今眠くて仕方ないんで文章がいかれてきています。
昨年入社組のほかに、やっぱりうちが良いと出戻ってくれた職員と一緒にお参りできて素敵な仕事始めになりました。
仕事始めといっても個人的には2日から営業開始でしたが。。。

そうそう。やっべーといえば、昨年8月に入ったマンツーマンのスポーツジムですが、
5か月間で3回しか行っていないっす。(うち、オリエンテーションを1回含む)
今朝、会社に来たら丁寧なメッセージ付きのイカした年賀状が来ていました。

今年は必ず行くよ。待っててねクリフ君(トレーナー)!
今年もこの入れ物(身体)が丈夫に使えるよう、メンテナンスをしなくちゃなんないのに、だらだら仕事している場合じゃないね。
決して、メニューがきついから行かないとかじゃないんだよ。
でもね本当に忙しいんだ。
本当なんだよ。
決して重いダンベルを持ち上げたりするのが嫌とかじゃないんだ。
腹筋でゲボりそうになるほど気持ち悪くなるのが怖いとかじゃないんだ。
本当に仕事で忙しいんだ。
決して周りのムキムキマンにビビッているわけじゃないんだ。
本当なんだよおおお。

さてと。明日の用意をして、かえろー。
明日も皆様にとって素敵な1日になりますよう祈っております。

クリフ君。
必ず行くよ。靴も半年近く預けっぱなしだしね。
アイルビーバック。
メイビーメイビー。

では。
コメント

謹賀新年

2014年01月02日 | Weblog
今年の新年は家族そろって大阪で迎えました。
年末の大掃除を終えて、家族全員で駅前の美容院でさっぱりとして、元日には
京都の下賀茂神社まで初詣に行ってきました。

関東の初詣は駅から大行列で3~4時間並ぶのが当たり前な感じでしたので、
割とすんなりとお参りに入れたのにはびっくりしました。
今年は何事もすんなりと進むといいなぁ。

介護保険事業者にとっては、改定前の最後の年である今年は、色々な意味で
内部環境を整備するための重要な年です。
やらなければならないことで、やれることがあれば、必ずやりましょう。
もう一度初心にかえって、「施設介護とは何ぞや」のレベルから見直すことが
重要な意味を持つように思います。

皆様の事業もすんなりと進むように、今年も全力でご支援してまいりたいと
思います。
さてと、今日から早速仕事モードです。
よい年にしましょうね!

では、皆様 本年もよろしくお願い申し上げます。
コメント

やっとわかったmy ID!!

2013年12月25日 | Weblog
お久しぶりです。
お久しぶりなのにはわけがあったのです。
このブログ。5月から半年以上更新していませんでしたが、
パスワードやIDを忘れていたからなんです。
更新しようと努力をしていたのですが、わからずじまい。
いっそのこと最初からやり直すかなぁと思いつつ、踏みとどまって7か月。
ようやく判明したのです。
秘書が知っていました。
早く聞けばよかった。
関係者の皆様すみません。。。

さて、もうクリスマスとなってしまいました。
年末ですね。
皆さんはどのような一年でしたでしょうか?

今年も色々なことがありました。
私にとっては、最近のニュースで悲しく複雑な想いを抱いたことが象徴するかのような年でした。
ここ2年ほどは拘ることが出来なかった法人様で起きた不祥事のTVニュースをでみて、
驚いたと同時に「あぁ起きてしまったのか・・・」と思いました。
長年にわたって一生懸命実践してきた現場の方々の努力を踏みにじった行為に至った職員がいた
ことについて、経営管理職の方々はどんな気持だっただろうか。

私が言うのもおかしいかもしれませんが、おかしな雰囲気は2年前にも若干感じていた
だけに、なぜ継続的に拘りながら防止に向けて動けなかったかと残念に想う今日この頃です。
でも、最重度のセーフティネット事業の中では、言葉では言い尽くせない本当に大変な日常があります。
事故や事件が故意に行われれば、犯罪ですが、周囲を守るためにとか、自身を守るためにという
危機回避から事故が起きる可能性は、重度対応の施設ではゼロではありません。
私も、夜間の勤務に付き添わせていただくことがありますが、本当にものすごく大変です。
100%人間を完璧にコントロールすることなど誰にもできないでしょうし、それを前提に制度を
運用していくことなど不可能だと思います。
だからこそ、アセスメントスキルを向上させる必要があり、場合によっては、拘束だ!人権無視だ!
と騒がず、利用者本人と一緒に生活する利用者と支援者の安全を守るための一定の環境づくりについて、
利用者ご家族や行政とも協調するうえで、さらにもう一歩踏み込んだ理解の場の創出の必要があると
改めて感じました。

たぶんこうなるとわかっていたのに、止められなかった。
拘っていても止められなかったかもしれないけど・・・
そんなことが多くあったような残念な想いが募る年でした。

来年は後悔することなくシッカリと止められるようにしたい。気を新たにして取り組みます。

ブログも頑張ります。

もちろん仕事もプライベートも健康維持も。

素敵なクリスマスをお過ごしください。
では。また。
コメント

練馬NEWリーダー養成塾開講

2013年05月21日 | Weblog
こんにちは。
昨年に引き続き、平成25年度の養成塾が今日からスタートします。
NEWリーダーというからには、これからを託されるリーダークラス
の方々が対象なのですが、経営の基礎的ノウハウをお伝えするほか、
部下とのコミュニケーションやロジカルシンキング等、多岐にわたる
テーマを学習いただきます。講師も「よく揃ったな。凄いな。」と
いう面々が講師になられています。
私以外は・・・

頑張らなくてはなりません。
なにせ短時間しかないもので、限られた時間でどれだけのノウハウを
お伝えできるか。

それで、塾とは別なのですが、またゼミを当社でやろうと思います。
限られた時間ですが、今年もテーマを決めてやっていこうと思うのです。
今年は、何をやろうかな。
経理?
人事?
人事は、月刊福祉に連載をさせていただいておりますので、経理を
やりましょうかね。
月刊福祉連載内容の詳細については、別途セミナーでもやってお伝え
していきたいと思います。

ゼミについてはそのうち、日程をきめてお知らせしますので、社福の経理
に自信をつけたい方は是非お越しください。
やるとしたら、毎度申し訳ないのですが早朝の時間か夜になります。
だいたいいつも500円を持ち寄って、場所代にあてるのが決まりですので
今回も同じように500円玉を握り締めて開催日にお越しくださいな。
現在のスケジュール帳を見る限り開催は8月以降になりますけど。
会議室の定員が限界ですので、だいたい告知前に埋まってしまいますが、
出来る限りお受けしたいと思います。

さ~て、がんばってくるぞ=!
では。行ってきます。
コメント

なんだなんだ?

2013年05月18日 | Weblog
こないだ、ある団体様から研修のご依頼がありました。
日程合うかしら?
今年は早々に日程が年末まで90%ほど埋まってしまいましたので、
心配しつつお話をお伺いしていると。。。

「こんな資料を作ってご説明いただきたいんですよ。」

 はぁ拝見いたします。何々?
 う?これは。。。

「この事例もお願いしたいのですが、大丈夫ですか?」

 え?これですか。。。
 う~ん。。。。

「実は一応、コンペという形でご提案いただきたいんですよ。」
「この資料をお見せいたしましたのは、実はこの資料をお作りに
 なられたところにお願いしようということとなっておりまして」


(いわゆる出来レースに参加しろと。。。この忙しい中なんだろうなと思いつつ)
 へえ。そうですか。で、この資料はどちらの方が?

「社名は申し上げられないんですけどね」
「どうです?ご提案いただけますか?」

 え~と。
 この資料は、これですね。(パソコンを開き中を見せる)

「あれ?一緒ですね」
「あれ?何ですかこれ?」

 どこの誰だか知りませんが、これは私の作った資料ですね。
 どこの誰がどうやってこれをお持ちになられたのですか?

「いや~。。。ちょっとまいったな。。。」

なんてことが。これで3回目ですよ!
別にいいですよ。資料はセミナーや講演の都度、皆さんにお配りしている
ものですし、資料は同じでやりにくくなければ。
私なんかは、他人の資料を使って講義しろといわれてもきっと無理。
人に教えるのであれば、パクらずに自分で一生懸命考えて、経験して、
失敗したり、成功したりしながら、ホッカホカのノウハウを伝えていかなきゃ
意味ないことをどれだけ知っているのでしょうか。こ・の・人・は!

そして、時間が作れそうも無いので残念ながらお断りいたしましたが、
なんだかなぁ。

以前は、「あぁ彼なら○○で○○ですよね。」なんて、私の目の前で
隣におられる理事長様に一生懸命営業中の某コンサル会社の方が、
私の師匠的存在かのごとく語られている様にはげんなりしたことも
ありましたが、資料のパクリは3回目ともなると少しいい加減にしてほしいなという
気持ちがムクムクとわきおこる精神修行の足りない若輩者の私です。

いい加減なうわさや、パクリやら。。。コンサル業界って。。。
ガッツクつもりもさらさら無いので、本当に必要としてくれるところに100%以上の
力を注いで仕事が出来れば本望ですから、出る杭を打つがごとき方々にはどこか他を
あたってほしいなというのが本音かな。

さてと。
今日も大残業となりましたが、そろそろ帰ります。
明日は日曜日。
楽しい休日をお過ごしください。
気持ちを切り替えて、私も楽しく過ごします。仕事ですが。。。

では。では。 
コメント

準備はOK?

2013年05月10日 | Weblog
マイナンバー法案が衆院を通過しましたね。

ここ数年にわたって社会福祉法人向けのセミナーで申し上げて
きた将来に起こりうる環境変化が現実のものとなってきています。

セミナーで申し上げたとおり、社会福祉事業の中でも
特に介護保険事業においては、必要な準備を怠らずに
万全の状態を目指していただきたいと思います。

「あらら・・・やばいぞこれは」と思ってからでは、
取り返しがつかない状況になるかも・・・
想定できるリスクをシッカリと分析し、安定的な社会福祉事業
の継続に結び付けていただきますようお祈り申し上げます。

また、6月以降に昨年同様に全国的なセミナーを開催して
行こうと思いますので、その際にでも直前対策とはなりますが、
お示しできる範囲でお伝えして行こうと思います。

改めて官僚さんたちの頭の良さに敬服している今日この頃です。

では。今日も良い日にしましょう。
コメント

いらいらするのは

2013年05月06日 | Weblog
何故いらいらするのか。
数年前に悟った境地が「自分に都合よく相手に余計な期待をするから」
でした。
相手がいればそうそう自分に都合の良い結果などあるはずもありません。
そういうときは、自分は一人で生きているわけではないということ
を心の中で確認し、感謝の気持ちになるまで自分に言い聞かせます。
すると、なぜかスッキリするのです。
この境地を見出した私は、あまりイライラはしなくなったのですが、
それでもやっぱりたまに寝れなくなるほどイライラしてしまう
若輩者です。

イライラしているときは、無理に自己肯定できる材料を探さずに、
有難うござんすと、自分が活かされていることに感謝することが
大事。
今日も自分に言い聞かせながら、休日出勤です。
みなさん楽しいGW送っていますか?
素敵なお土産話を期待しております。
ふ~。くたびれた。。。
では。
コメント

いいね?

2013年04月28日 | Weblog
つい最近。
出合ったばかりの営業の方が、色々と質問をされた後に一言。
「ふん。ふん。いいね。」

見た目はたぶん20代後半から30代前半でしょう。
あ~ん?シニアマネジメントディレクティブオフィなに?
名刺の肩書きはいまいちよくわからない。
一回り位年下の方だと思うのですが、その自信というか立ち振る舞いの
根拠はどこにあるのでしょう。。。ガクガクブルブル

知り合いからの紹介ですので、あまりむげにも出来ないので、
話だけでもいいから聞いてやってという知人の頼みに応じて
時間をとってみたら、あれれ。
何モンなんだ?

近頃は、ビジネスマナー教室とかに通ったり、色々な努力の
末に就職先をGETするという就職氷河期であると聞いて
いますし、実際に難しいのだと思います。
なのに、これですか。
怒りというより、呆れてしまうその立ち振る舞い方に、これから
日本はどうなっていくんだろうと不安すら感じた私でございました。

もちろんシッカリとした若者も多いのでしょうから、大丈夫とは
思うのですが、え?ここってこんな人材でも入れちゃう会社なんだ
と思われてしまった後の、信頼回復にどれだけの心と汗が必要か
ということに思いが至らないという、社会人としてというより
人間としての基礎力、特に日本人が大事に受け継いできた精神論分野だと
思うその力の無さについては、大変切実な気持ちにならざるをえません。
ジェネレーションギャップとか教育の違いとかを理由に簡単に失っては
ならない大切な能力であると思う今日この頃。

いいね?

上記の一連の想いが頭の中でグルグルした私でしたが、

いいでしょ?
と聞き返したら、「マジすげっすよ。」
だって。
友達感覚なのかな。
彼らの世代に共通的に仲良くなる秘訣としてのコミットだったんですかね?

「マジ入社したいっす。」
え?ちょっと笑ってしまいました。採用面接のつもりは無い。

それと隣に座っていたアシスタント?らしき女性は付け爪が超デカイ。
緑色にテカテカしてました。
しゃべった言葉は、「っぱない(ハンパ無い)と思います。え~。うふふ。」
だけでした。

本当に大丈夫か?

怒ってあげたほうがいいのかな?
まぁいいか。
ちなみに、ご用件は小社にコンサルティングの営業に来たとのこと。
おいおい。(汗)
コメント

ようやっと帰れる。。。

2013年04月07日 | Weblog
あれ?
今日は日曜日のはず。。。
こんな時間になるまでお仕事なんておかしい。。。

でも今日はスタッフもいて1人ではないので少しホッとします。
いや!ホッとしては駄目でしょう。
こんな時間まで働かせて、私のバカ!
ごめんね。

まあ、本当に困ったのは季節はずれの監査なんですけどね。
何もこんな時期に来なくても良いのではないでしょうか?
と心から思うのですが、何かきっと役に立てていただけるのでしょう。
きっと。絶対!

先日以来、保育園に対する会計検査院の監査報告から、保育園の繰越金が
問題になっておるわけですが、保育園は全国的に経理処理がシッカリと
していない現状がありますので、というのも専門の経理スタッフを
雇い入れる財力に乏しいので、園長先生がチョコチョコっと
処理される場合も多い実態がありますから問題になるのは予想できたのですが。

保育園の方も専門的な知識を有する方にお願いするにはコストが。。。
という割には繰り越した資金残高が多かったのでしょう。
それが問題となっているわけですが、積立金の設定についても中長期的な
経営計画等に基づく積算も必要ですから、そろそろ保育園も本格的に中長期的な
経営視点を持つ必要がありますね。
でないと、こんな感じにお金余ってるじゃないと評価されてしまうわけですから。

保育園の経営者の皆様。
どうか専門家にご相談ください。私どももかなり力になりますよ。
単価設定や経理や税法上のメリットがなくなってからでは、業界団体の力で何とか。。。
なんていっている場合じゃなくなりますよ。

私の残業の原因も同様のながれの監査のためですが、少しでも実態をリアルに
伝えられるよう頑張ります。今回の対象は特養ですけどね。
せっかく日曜日にこんな時間までやったんだから。役に立てられるように。

では。来週もがんばりまっしょい。
コメント

素敵な法人さんだな~

2013年03月25日 | Weblog
こんばんは。飯村です。
昨日は、眠たい目をこすりながら、法人設立25周年のお祝いに参加させて
戴きに兵庫県は伊丹市までお邪魔にあがっておりました。
最近お休みを戴けず、3月は初旬に1日と、今週末の日曜日のみという
ハードスケジュールな上に、研究のために施設等で夜勤をさせて戴く中で
ヘトヘトでした。
が、25周年のお祝いの席で拝見した、職員さんたちの献身的な姿にちょっと
ウルウルときて、今までの疲れもどこかに飛んでいってしまいました。
お祝いの席で講演をお引き受けしており、前もって台本を用意していたのですが、
当日の彼らの姿や、上映されたビデオに感動してしまい、台本をまったく
無視してフリートーク状態に。。。
途中ではたと気付いて軌道修正しなければと頑張ったのですが、無理でした。
何だか、講演しに行ったというより、私が感動と美味しいお酒と楽しい時間
を戴いて帰ってきたというふがいない一日でした。
本当に有難うございました。すみませんでした。
こんな法人・事業所をつくりたいな~。
と心から思える。そんな素敵な職員さんたちが集まっている法人さんでした。
やはり、TOPがシッカリしていると、社会福祉法人も大きく差があるものだと
改めて勉強になりました。
福祉事業は人が居なければ成り立ちません。
人は同じような志のもとに集まりますし、福祉事業における縁の大切さを
肝に銘じて、自分に出来る役割を見つけて行きたいと思います。

ちょっとまった。ウチだってなかなかなもんだぞ。という法人事業所様。
ぜひ一度お邪魔にあがらせてください。
感動を力にかえて前進していきたいと思います。
取材もさせていただけると嬉しいな。
最近連載執筆が多く、そうした法人さんパワーを少しでも読者の方々に伝えられたら
というのも私のできる役割のひとつかとも思い。。。
決してネタ切れで困っているわけではありませんが。

まあ、私の会社もなかなかなもんですけどね。手前味噌ですが。
本当に良い人材と縁に恵まれています。
社員のみなさん本当に有難う!!
人間の縁の大切さを改めて学んだ週末でした。

皆さんの週末はいかがでしたでしょうか。
きっと良い日だったのでしょうね。
日々是好日。これからも胸に刻んで頑張ります。

では。また。
コメント