四輪クドウの独り言

見えたまま、聴こえたまま、感じたまま…

横綱稀勢の里引退。日本人横綱がまた不在です。おつかれさまでした。私は元気ですよー

2019-01-16 13:04:37 | 日記

●横綱稀勢の里が引退を表明しました。残念です。横綱らしい相撲が取れない、横綱として本場所が勤められないと、本人からの申入れとか。今場所も3連敗では、これ以上は無理だったでしょう。日本人横綱として、ここまで頑張ってきました。ここ三日の相撲を見ても、これ以上は無理と思いました。大関以下なら休場で体調を整えられるでしょうが・・・お疲れさまでした。次に貴景勝や御嶽海などの新鋭に期待します。

●先日、生涯学習を一緒に研究・実践してきた友人から久しぶりに電話がありました。彼は「創年」という考えで活動しています。高齢化していく中で、一人ひとりの人が、自分らしい生き方を見つけ自分らしく生き抜く、そういう人を「創年」と彼は読んでいます。もう20年ぐらい活動しています。今は大学教授も定年になり、元気に活動しているようです。今度、創年について進めて行く予定とか。プロジェクトをつくりたいので参加してくれということでした。土曜日の夜ということで、どういうものか興味あるので参加します。

●1月も半分過ぎました。議員生活も残すところ3カ月です。3月議会が終れば基本的に選挙もあり、議員としては一定の区切りがつきます。自分は、今任期は、いろいろ複雑な事情があって努めてきましたが、常にじくじたる思いでした。レポートを配っていると、いろいろとご意見いただきます。予算も決まったころでしょう。任期最後の議会に、しっかり対応するために、心と体を整えるよう日々精進しています。今日午前は、わがマンションにレポートを届けました。元気ですよー。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 100名参加の法制化フォーラム... | トップ | 2週間ぶりのブログ更新。こ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿