四輪クドウの独り言

見えたまま、聴こえたまま、感じたまま…

ブログ1カ月ぶりに更新。ぼちぼちと・・・郷里の横綱千代の富士の優勝額展示会(両国駅で)に行きました

2020-10-24 20:08:45 | 日記

●9月議会が終って、9/22にブログを更新して以来約1ヵ月休んでいました。特に体調や気力に問題があったわけではありませんが、何となくおっくうでした。10月も後半です。今年も残すところ2カ月です。どうやら今年は、コロナで始まり、コロナが解決されないままの年越しになりそうです。欧米では毎日数十万人が新規陽性者となっているようです。日本は500人前後です。何がそうなっているかはわかりませんが、マスクの着装、手消毒・手洗、人との接触への配慮など、一人ひとりの努力がそうさせていると見ています。明日は我が身という意識をもって、気を付け一日一日過ごしています。ぼちぼち、見たこと、気の付いたこと、考えたことを書き込みます。よろしかったら、読んでください。

●9月21日、両国駅のホーム(現在使っていない)で、横綱千代の富士の「優勝額」のレプリカの展示会がありました。千代の富士は私と同じ郷里(北海道福島町)です。古い友人から誘われ、行ってきました。最初の写真(優勝額)は初優勝の時のものです。ちゃっかりと、写真に納まってきました。壁にかかっていた写真ですが、千代の富士のしこの美しさが一杯です。よろしかったらご覧ください。

最後の優勝額と思います。

コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 久保区画整理事業の見直しは... | トップ | 内田樹氏、新著「日本習合論... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿