四輪クドウの独り言

見えたまま、聴こえたまま、感じたまま…

今日は久しぶりに、生涯学習について講演しました。聴いていただい方から、「分かりやすい」とほめていただきました。議会開会。

2019-11-30 22:01:46 | 日記
●今日は、半年前に頼まれた、日高ライブリーカレッジの講演をしました。ライブリーカレッジは、日高市の市民大学(大学公開講座)です。私は平成現年頃、日高市生涯学習指導員でかかわった時に開設したものです。開設30年になりました。20年の時にも、記念講演をさせていただきました。当時は生涯学習の時代の幕開けです。昨日中曽根元総理が無くなりましたが、中曽根総理が臨時教育審議会をつくり、21世紀の教育の在り方を審議しました。1988年、時は高齢化社会、また学歴社会の是正ということもあり、臨教審は「生涯学習体系への移行」を答申しました。もう30年になるのですね。頂いたテーマは、人生100年時代と日高ライブラリーカレッジのこれからでした。聴いていただいた方から、わかりやすい話で、次の学習に向かう心構えを整えることができしたと言われました。




コメント   この記事についてブログを書く
« 明日、東部公民館で工藤日出... | トップ | 12月定例議会が始まりまし... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿