四輪クドウの独り言

見えたまま、聴こえたまま、感じたまま…

20日臨時議会。議長など新しい議会の構成が決まります。書道展、「人生一幕」に新たな希望と元気を

2019-05-14 21:14:58 | 日記

●1週間ぶりです。この間いろいろありました。議会の関係は、7日の初出席後9日に議員協議会で各会派が決まりました。私は日高議員と櫻井議員の3人で「市民の力」を届け出ました。平成会は敬和会に名称変更、全部で6会派になりました。13日の月曜日代表者会議で、全議員がどこかに所属しなければならない3つの常任委員会の所属が決まりました。工藤は建設経済委員会、日高議員は健康福祉委員会、櫻井議員は総務文教常任委員会となりました。あとは議会運営委員会委員に日高議員、広報公聴委員会委員に櫻井議員を推薦しました。20日に臨時議会です。議長・副議長選挙があり、議長が決まれば各常任委員会等議会の構成が決まります。いよいよ新しい議会が動きます。どういう議会になるか。市長が代ったのですから、議会も新しい議会になればいいのですが( ^ω^)・・・議員は選挙が終わると保守(保身)的になるからな~…。

●市役所ロビーで書道展が開催されていました。知り合いの方が何人が出展されています。それにしても、皆さん「書」を芸術に極めています。三宮市長も「越山」の書を出展していました。写真を撮り忘れました。ごめん。気になったのが、「人生一幕」です。書もすごいが、何と言っても言葉にインパクトがあります。この書を見て、自分の人生に置き換え、もう一幕つくってみようかと思いました。今月77歳です。最期の一幕になるか、次の一幕の序章になるか。この書に元気と希望をいただきました。

サンマンションの方も出展されています。マンションの文化祭にも出展されますが、いつもながら見事な書です。

 

●トランプアメリカ大統領ショックが続いています。中国を相手に関税の引き上げを強行し、世界の経済に悪い影響が出始めました。日本は7日間連続株価が下落、景気の後退に拍車が駆らなければいいのですが。中国もアメリカに対抗し報復関税を発動し、引くに引けない状況になっています。消費税増税が10月からですが、このような景気の後退局面で増税ができるのか。増税を見越して幼保の無償化、大学の無償化などの法律も可決しています。参議院議員選挙を控え、政治もまた流動化するのか。夏には埼玉県知事選挙もあります。さて!

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 三宮新市長初登庁。駅立ち二... | トップ | 95歳の京マチ子さん逝く。... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿