四輪クドウの独り言

見えたまま、聴こえたまま、感じたまま…

議会主催の議会報告会開催される。コロナ感染に次一手はという投稿に、総理には無し藤井棋聖に頼むしか

2020-07-18 20:17:28 | 日記

●今日は、議会主催の議会報告会。3月議会はコロナで中止でしたから半年ぶりです。熱心な市民が10人ほど参加されていました。臨時会及び6月定例会の報告でした。手短に要領よくまとめ、市民が質問する時間が1時間半ほどあり、参加された方にとっては良かったでしょう。市民から質疑・質問・要望は多岐にわたっていますので、いつもは質疑・質問する側にいる議員には、答弁に窮する場面もありました。今回は、コロナの問題で議会側は、正副委員長が出席され、それ以外の議員はオブザーバーということでした。いずれにせよ、報告会ができたことは良かったと思いました。


●今日現在、元気にしています。明日は朝起きてみなければわかりません。そんな不安と同居しながらの生活は、やり切れません。今日は議会報告会に出、何人もの知り合いの元気なお顔見て、明日に希望を持ちました。コロナの感染が増えています。そのよう中で、政府はGotoトラベルを始めました。賛否いろいろですが、どういう結果をもたらすのか…。FBに、感染拡大を受け「次一手に期待」と投稿されていましたので、私は「安倍総理も西村大臣も小池知事も次の一手はないと思います。残るは、将棋の藤井棋聖に頼むしかないのでは?渡辺棋聖を破ったAIを超えた逆転の一手を」と投稿しました。本当にそんな心境です。

コメント   この記事についてブログを書く
« 最近のコロナ感染拡大で私の... | トップ | 長かった梅雨が明けた。昨日... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿