EKKEN♂

このブログは http://ekken.blog1.fc2.com/ に移転しました

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

こんなブログは読まない

2004-11-19 | WEBにまつわる話
 個人的に、こんなブログは読まない(読みたくない・読んでもあまり面白いとは思わない)というものの中に、結果だけを淡々と記しているタイプものがあります。
 何かのアンケートに答える記事にありがちなのですけど、例えば「あなたの好きな食べ物を教えてください」というトラックバック企画に参加、というような内容の記事において、
私の好きな食べ物
2004-11-19

【TB企画】あなたの好きな食べ物に参加します!
・カレーライス
・ぎょうざ
・おすし
・焼肉
・ごまぷりん
以上が私の好きな食べ物、ベスト5です!
食いしん坊なんです(汗

コメント (0) | トラックバック (0)



 これは極端な例ですが、どうですか、この種のブログが、意外と多いものだと思いませんか?
 そしてこんな記事が、読み物として面白いと思いますか?
 そこそこ人が集まるコミュニティを形成していれば、こんな記事でもコメントはもらえるでしょうが、偶然たどり着いたブログにおいて、この種の記事にコメントを残そう、と思う人はそんなにいないのでは?
 「面白いと思うか」ということについては感受性の問題ではあるのですが、この種のブログは「記事を増やすこと」「トラックバック企画に参加すること」が主たる目的になってしまって、自己主張が感じられない、あるいは他人に読んでもらうことを考えていないという点が、僕にとってはつまらないと思う大きな要因となっています。
 法やサービスの利用規約に反しない限りは、ブログをどう使おうとユーザーの勝手ですが、コメントが欲しい、他人に面白がってもらいたい、と考えるなら、記事の質をもう少し高めたいものです。(おまえが言うな
 上の記事の例(僕の創作です、念のため)で言えば、どうしてカレーライスが好きなのかとか、カレーライスにまつわる思い出とか、美味しく作るための秘訣とか、何でもいいから、結果だけを書いて終わらせないことが、「読み物としての面白さ」を生み出すのではないでしょうか。
 ブログのネタがなかなかないけど、とりあえず毎日更新したいから、という理由で、自分でも面白いと思わない記事を書き連ねてはいませんか?
 長く続けるつもりなら、更新することを義務とするのはやめた方がいいです。
 義務とすることで、ブログが窮屈になり、面白くない記事を連発することで、人が寄り付かなくなります。
 もちろんあまりに更新がないと、それはそれで訪問者はいなくなりますが……
 備忘録としてブログを利用している際は「人に読んでもらおう」とは考えていないのでしょうが、個人的には人に読んでもらうことを目的としていないのなら、WEB上に発表するな、という気持ちは変わりません。
 そして人に読んでもらうことを前提としているのなら、自分にしか書けない何かを訴えて欲しいのです。
 「朝起きた。歯を磨いた。朝ご飯はトーストと目玉焼き。これから学校に行きます」
 これはブログの記事にするようなことじゃないし、日記ですらないです。
 こんな事が毎日書いてあるブログなら、少なくとも僕は読みません。
 

 今日トラックバック頂いた、ゆうくんちの日常わたしの好きな gooブログという記事の内容がとてもよかったです。
 このわたしの好きな gooブログは、当ブログで企画した第2回 あなたの好きなgooブログにおいてリエ@裕母さんが投票した内容に補足する記事なのですが、投票したブログについて、どうして好きなブログに選んだのかを詳細に書かれていて、選んだブログに対して「こんなに好き」という思いがはっきりと伝わってきました。
 アンケート企画において、僕が「読みたい」と感じさせる記事というのは、そういう記事なのです。
 
 リエ@裕母さんには、「あなたの好きなgooブログ」にて、むだづかいにっき♂にも投票して頂きました。
 有難うございます。他の多くの方にも投票頂いているのですが、ホームタウンデジションが強く働いたであろうことが容易に推測されるので、投票結果からは除外させていただきました。
 ホントのこというと、初めから、結果からは除外するつもりだったんだけどね。
 投票していただいた方、ありがとーございました!


Comments (17)   この記事についてブログを書く
« あしあと機能はいかがですか? | TOP | ・・・ »
最近の画像もっと見る

17 Comments

コメント日が  古い順  |   新しい順
あの… (リエ@裕母)
2004-11-20 01:45:41
「あなたのブログにトラックバックが届きました!」とメールが来て、うひょひょ~とタイトルを見たら…

「つまらん!」って書いてありました…。

軽く凹みました。

で、ここに来たら「こんなブログは読まない」となっていました。

心の中で「えっけん(←既に呼び捨て)のイヂワル」と3回唱えました。

心臓に悪いから、タイトルには気を付けてください。



>「こんなに好き」という思いがはっきりと伝わってきました。



嬉しいっ!この行が読めただけでこの記事書いて良かったです。



>ホントのこというと、初めから、結果からは除外するつもりだったんだけどね。



これ、投票した人は大体気付いていたんじゃないでしょうか?

判ってて投票してると思いますよ。

私は、えっけんさん+コメント残す人に合わせて一票…くらいの気持ちでしたよ~。
お~い。えっけんさん (テド)
2004-11-20 01:53:11
テドもえっけんさんに投票したひとりだけどね、

ホームタウンデジションとやらでは絶対ないですからね。



自分では書けないことを、いつも書いてくださって、

BLOGやって行く為のナビゲーション的なことを

とりあげていただいてるからです。

まだ解らない事ばかりで気軽にコメントつけるまで

行ってないけど、訓練中ってとこです。

だって、解りやすく記事にしてくれてるからです。



>ゆうくんちの日常のわたしの好きな gooブログ

こういうのは、いいですね。

きちんとしてて、気持ちがいいです。

見習いたいです。



明日早起きするのでもう、寝ます。
あの~ (ビッグママ)
2004-11-20 07:03:53
昨日リエさんとこでみたのですがどこでコメントしようかと悩みまして、でもここに。

-Ayumu_s Textile-私も入れたと思うので2票ではないでしょうか?

一度見てみてくださ~い。お手数かけます。

●リエ@裕母さん (えっけん)
2004-11-20 13:58:09
ゆうままさんごめんねぇ。

あの記事読んで、「人に読んでもらうことをちゃんと考えている文章だなぁ」と思ったんです。

あんな記事の書き方を手本にしてもらいたいなぁ、と。

占いの結果を書くブログもそうなんだけど、占いサイトが吐き出した結果だけをコピペした記事、僕はそういうのって読まないんですよ。

自分の言葉で書かれていない記事は、自分にとって有用な情報の載ったものでない限りは、全部スルーです。

(「BLOG界の出来事」のように専門性をもっているようなものは別です)

そんなわけで、先に記事を書いたのですが、題名がなかなか思い浮かばなくて、適当に「つまらん!」とか書いて草稿にしてあったのです。それを加筆訂正して、ちゃんとした題名をつけて投稿しようと思っていたのですが、間違って題名変えないまま送信してしまいました。

次回から題名はもうちょっと考えます。
●テドさん (えっけん)
2004-11-20 14:07:14
テドさん、どーもども



>だって、解りやすく記事にしてくれてるからです



いや、たぶん大部分の人は、

「もっと簡潔に分かりやすく書けよ!!」

と思っているに違いないのです。

だって、わざと長くしているから。



>>ゆうくんちの日常のわたしの好きな gooブログ

>こういうのは、いいですね。

>きちんとしてて、気持ちがいいです。

>見習いたいです。



でしょー?

あの企画始めたきっかけの一つは、凄くいいブログなのに、ランキングでは下のほうに埋もれて、なかなか評価されていないものが多い、というのがあったんですよ。

決してコメントやトラックバックが多いわけでもないし、誇示の更新回数が少なくても、面白いブログってたくさんあるんですね。

でもそれを一人で探すのは難しいです。

それを多くの人が持ち寄って紹介しあえば、ちょっとは交流が広がるかな、という思いが大きかったです。
●ビッグママさん (えっけん)
2004-11-20 14:09:59
>-Ayumu_s Textile-私も入れたと思うので2票ではないでしょうか?

>一度見てみてくださ~い。お手数かけます。



確認しましたぁ!!

ゴメンナサイ、これ集計ミスです!

後でなおしておきます。

非公開で投票すると、こうしたきっかけがないと集計ミスに気付かないものですね。

ご指摘ありがとうございます。
いえいえ (リエ@裕母)
2004-11-20 15:27:37
>えっけんさん



タイトル、ホントはちょっと面白かったです。へへ。



日記系のブログを書いている私は

「こんな個人的なこと書いて

 読んでくれてる人はオモシロイのかな?」

と常に思ってます。

でも、その中から何かのきっかけを見つけたとか

情報を得ることが出来た…なんて言ってもらって

細々と(自己満足ですが)続けていけるんですよね。

今回もイイ経験させてもらいました。

ありがとうございました。



>テドさん



はじめまして。

お褒め頂いてありがとうございます。
耳が痛いです。 (shoegirl)
2004-11-20 15:46:48
記事を載せる為に記事を書く・・

というようなエントリはしないようにしようと思っていますが、

かといって、他人様が読んで面白いものを書こうという努力も怠っています。

最初は面白いと思ってしょっちゅう覗いていたブログでも、

段々と飽きてしまう事がありますが、

そういうブログはえっけんさんおっしゃるような“窮屈”さが鼻につくようになってしまったのかもしれません。

でも、そういうブログでも結構多くのコメントがついていたりするので、飽きちゃったのは私だけなのかしら、と思うことも。

いくらネット上のことでも一度作った関係を壊すのは怖いのかなとも思います。





●リエ@裕母さん (えっけん)
2004-11-20 19:04:59
>「こんな個人的なこと書いて

> 読んでくれてる人はオモシロイのかな?」



それを考え始めたら、全ての個人サイトは「激しく面白くない」のですよ。

自己満足が第一条件、自分が面白くなければ、他人だって面白がってくれない。



特に日記系の場合は、常に面白い、とは言いがたいですけど、ときどきとんでもなくいい記事があったりするから、目が離せないのです。
●shoegirlさん (えっけん)
2004-11-20 19:07:37
>そういうブログでも結構多くのコメントがついていたりするので、飽きちゃったのは私だけなのかしら、と思うことも。



それ、僕もよく思いますね。

記事だけ読んでいたら、読むに値しないブログなんですけど、結構コメント欄が賑わったりしている。



それも一つの才能です。

記事を読むのが面白いのではなく、運営者さんや常連さんとお話しするのが楽しいのでしょう。

僕はそういうブログにはあまり顔を出しませんが、そういう運営方法も間違ってはいないと思います。

Recent Entries | WEBにまつわる話

Similar Entries

3 Trackbacks

僕なりのブログ考察 (悟空庵)
ブログを始めて、もう一年とちょっと。 今更ながらいろいろとブログについて考えてみた
ひとり語りは面白いのかどうか、について。 (不倒城)
自分が書いた文章というものは面白い。 「むだづかいにっき♂」さんを読んで、こんなことを考えた。 当たり前のことであるのだが、それがどんなジャンルであれ、自分が書き残した文章を読み返すという行為は基本的に楽しい。私の様なしょうもない雑文書き散らし人間でもそ.
自分のBlogを振り返る (Proust Cafe)
Proust Cafeを開設してから、かれこれ1年半が経った。 開設当時は、Mo...