島たま日記

淡路島在住のアラフィ主婦のつぶやき。淡路っていいなぁ~♪

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ねこに呼ばれてふらりと

2012年02月22日 | 淡路島
今日も寒いがダイエットと体力つけるために
散歩に行かねば(あえてウォーキングとは言いたくない
と、携帯とサイフを持っていざ出発!

歩いて歩いてもうすぐ自宅、という所で
「うーむ。このまま帰るのも嫌だな・・・そうだ!
図書館で本を読んで帰ろう」
いきなり思いつき、予定を変更して図書館へ。


で、行ったら閉館中でやんの←汚い言葉はやめましょう。

仕方がないので、隣の静の里公園へ。

静の里公園は「静御前の墓」と言われるお墓のある公園です。


まずはお墓にお参りして、足音に寄ってくる鯉を眺めながら
(よっぽど飢えてるらしく私の足音にずっとついてくる)
桜の木の蕾の具合をみたり、おサルをからかったりしておりました。

そんなことをしていると、奥のほうからかすかに良い香りが
流れてきたんです。
香りにつられて行って見ると、蝋梅の木が。

近づくと本当に良い香りが鼻腔をくすぐります。
淡路に来てから蝋梅を見かけることがほとんどなかったので
長年の友人に出会ったようでとても嬉い気持ちになりました。

  

しばらく蝋梅との再会を喜んでから自宅へ帰ろうと
静の里公園を出たとたん、なんとも印象的な目をした
にゃんこに遭遇。

「うわ・・・うわわわっ。携帯ケータイ。写真」

にゃんこーこっち向いてー! パシャ!

 

うーんかわいい。

・・・・・・・・・あれ?
ここってお店なのね。

目の前にあるのは野菜・・と何やら布もののお店。
はて?入ってみよう。

中に入ってみると、手作りのカバン・ポーチ・人形
ストラップに木のおもちゃ、そして野菜にお米
なんとも不思議な品揃えのお店なのです。

お店の名前は

「手作り雑貨と新鮮野菜の店」

半ノラのにゃんこと穏やかで猫の大好きな
ご婦人がダブル看板娘のお店でした。

看板ネコの名前はトラちゃん↓



凛々しいお顔のにゃんこ。・・・ごめんなさい、メスなのに
いや・・・美人ってことですよー・・あははは・・は・・はは。


店内にあったネコのストラップを購入して(娘さんの作品だそうです)
その後長々としゃべってしまい営業妨害してしまった。
未だ空気の読めない嫁って言われるわけだわ・・・汗
でも、それくらい居心地のいい雰囲気のお店でしたよ。

今度は旦那と一緒に野菜を買いに行こう。
ありがとうございました!



最後まで読んでいただいてありがとうございました。↑バナークリックしていただけると とっても励みになります
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
« 奇跡の星の植物館 | トップ | 理想と現実 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

淡路島」カテゴリの最新記事