路地裏シルベットのアンオフィシャルblog

革ジャン職人の仕事と生態

裕福の飢餓

2017-06-17 07:59:32 | 日常

身長は167センチメンタル
中3から変わっていません(笑)

高校時代はガチムチの70キロ

ミニバイクレースに没頭していた頃は、パワーウェイトレシオを考えて49キロ台をキープ

上京してからもジーンズはW28
28でも自分で細くカスタムしていました。

福岡に戻り所帯を持ったら29に。

一つのブランドのジーンズを二十代からずっと履いているのです。

今回も29を注文。

なんじゃこりゃ!

30に交換してもらったのでした(>_<)

29から30は自分的に屈辱。
豊満な革ジャン職人はいないのです。

適度に運動しなきゃなと誓った
もう若くない41歳の初夏です。



ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 俺はイカレたロマンティスト | トップ | エリ大事! »
最近の画像もっと見る

日常」カテゴリの最新記事