goo

秋で良かったお引っ越し



10月14日に引っ越しで、そのあとの休みは18日にありましたが、当然その日は仮住まいの自分の荷物の整理だったり、母の片づけの手伝い、近所の探索などで終わってしまい、
実家のチェックは先延ばしでした。

20日は13時からの勤務。
この図太いワタクシが、仮住まいに引っ越してから2時間ごとに目が覚めてしまう状態だったのですが、19日の退勤後はぐっすり眠ったせいか、20日はお目覚めスッキリ!
ということで、通勤がてら実家へ寄りました。

15日から解体始まっていたのですが、この日は一番表側にあった1階の私の部屋がほぼ無くなり、2階のベランダ、板の間部分も壊していました。


引っ越しの前や当日とか、いろいろ写真撮れば良かったんですが、やっぱりそんな暇はなくて。

まあとにかく言えるのは、真夏ではなくて良かったなと。

引っ越し準備期間は真夏でしたけどもね。。。。
しかも引っ越し準備したいのに、新しい家の打ち合わせばかりで、ヘロヘロ。。。

引っ越しのプロ、母は着々と荷造りしていましたが、彼女がせっせと荷造りして積み上げた段ボールは私が荷造りしたいところを占領していくわけですよ。
スペースがないわけです、こっちは(苦笑)
空いてるスペースは今現在の居住空間と、傷んでしまっている部分だから、どちらにも荷物を置けないわけですよー。

まあ、場所取りは、早い者勝ちで、ちゃんと準備していた母がえらいんですけども。



今回の引っ越しで、ものすごく大量のビデオカセットを処分いたしましたです、はい。(本は処分しないのかという意見は却下)
いやー、引っ越し決まってから、ちょっとずつゴミの日に混ぜてはいたものの、最後のほうは、ゴミ袋二重にしてだばーっと(笑)
それでも、引っ越しは日曜日。
ゴミの日は我が家は火・金。

引っ越し当日にしっかり、ビデオテープが残ってしまい、引っ越し先まで持っていき、次のゴミの日に処分したり、あとは弟と妹に処理場へ持って行ってもらう羽目に。すんません。。。



うちは転勤族だったくせに、異様に荷物が多いんですが、今回も引っ越し屋さんにかなりドン引きされる物量。
でもノリのいい、陽気なお兄さんたちがそろっていて、気持ちよくお引っ越し作業できました。疲れたけど。(丸2日徹夜だったけど。←それは私の本の量のせい)


うちは総2階建てだったんですが、広いというより、、、いや、広いのかなあ、、それよりもなによりも、長い家なんですね。部屋は納戸みたいなの含めて9部屋あったし。(収納スペースがなまじっか、あるせいでよけいにものが増えるのよ)
引っ越し屋さんも、2階との往復の繰り返しで「階段が抜けそうでヤバい。壊れるかも。」ということで、午後は2階のものは2階のベランダ→引っ越しトラックの屋根→トラックの荷台、みたいな感じで運んでいました。




引っ越しの前の週は、会社のほうでも半期の一度の業務目標作成とか、上期の振り返り面談とかあって、忙しかったんですが、昨日今日は、今月初めての連休!

昨日は津に住んでいた頃のアルバイトで知り合ったお友だちと、多治見で落ち合い、たくさんおしゃべりしてきました!
楽しかった~。

忙しくても、疲れていても、無理やりにでも時間をつくらないと、おっくうになってしまうので、、、、思い切っていってきてよかったです。

多治見のお友だちにいただいたおやつはまた今度ご紹介するとして。。


菰野(三重県)のお友だちにいただいたのはあさりのふっくら煮。


写真がへぼくてすんません。。。


あさりは取り分けて


まずはお出しでご飯を炊きます。



その間は母と犬の散歩へ。
すぐ近くのぱんだぱん(静岡 竜南、とか千代田、で検索してください)へ寄り、バゲットと食パンを買って、母に持たせて、私と犬はお散歩へGO!



引っ越してきて、3回脱走した犬なのですが、ようやく落ち着きました。(1回は警察のお世話に・・・)
でもまだ家に慣れていないから、誰かが家にいないと心配で。
そうするとどうしても母が家に縛り付けられちゃうので、なるべく気晴らしになるように、散歩に一緒に行けるときは、最初の5分だけでも連れ出しています。
さすがに1時間以上もかかる本気の散歩は母には無理なので、途中で帰ってもらいます。








美味しそうに炊けました!

お重に移して、あとは食べるのを待つだけです~。


あ、重箱も、売るほどあります(苦笑)ほとんど倉庫だけど、お正月は仮住まいで迎えるので、お重、しっかり運び込まれています。



久しぶりの賃貸住まいなんですけども。
昔は父の転勤だったから、家賃補助やら引っ越し費用出してもらったりとか、恵まれてたし、ほぼほぼ一軒家に住んだ記憶しかないのですが、最近の賃貸というものは初めてで。

まず、釘とか画鋲がダメでしょ。カレンダーや時計をどないせいっちゅうんえん。
お玉やフライ返しやら、ぶらさげられないっちゅうねん。

まあ、いろいろひっかけグッズ、壁に傷をつけずにする方法をいろいろ模索してやってます。

あとはたばこやお線香の煙ね。
クロス張替えで大金払うのはばかばかしいですから。ていうか、うちは犬がいるから、敷金礼金は、そういう、犬関連でやらかした時のためにとっておきたいのよ。

母と弟は喫煙者なので、庭や換気扇のもと、吸ってもらっていましたが、ふたりともプルームテックデビューいたしました。
あとは、結婚して出て行ったもう一人の弟、彼も吸うので、うちに遊びに来た時は、ベランダ行き決定。

お線香は煙の少ないタイプにしました。


あーあ、まさかこんなことで苦労するとはなあ。
昔借家に住んでた頃は、弟二人がプロレスごっことかで、壁や障子、ふすまをぼろぼろにして、そういうのでお金使ったけども、、、、そうか、、煙かー。香取線香も駄目じゃんね。

なんか、タバコ吸う人が、家の外で吸ったり、空気清浄器がどうのこうのって、、、私はてっきり、副流煙の被害とかのせいだと思ってたんだけども、壁紙に匂いやヤニがついて、壁紙張替え費用が大変だからという理由もあるんですね。


まあ、借りているおうちなので、大事に使うのは当たり前ですから、いい機会です、勉強になりました。


あーあ、引っ越ししてやっとせいせいしたのに、新しい家の打ち合わせ、全然予定入ってないって、どういうことよ・笑



でも落ち着いたので。
杉山清貴&オメガトライブの2月から始まるツアー、熟慮に熟慮を重ね、4公演申し込みました。
全部当たるといいなあ。どうかなあ。千秋楽とか、、とれるといいなあ。


それからさいたまの、スケートの世界選手権。
全日程は無理かも、、一応チケット参戦はしますけども、、、アイスダンスは両日絶対見たい。なぜ男子フリーとかぶっているのやら。。。絶対取れへんやん。。。まあ、頑張ろう。。。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ネットワーク環境整いました!


10月14日に仮住まいに引っ越してきて役1週間。

今日はTOKAIとこチャンネルの方にきてもらって、電話とインターネットの工事が完了。


仮住まい先は元の家から自転車で10分少々のところなのですが、少し地区が変わってしまうため今までの電話をプスッとそのままさすわけにはいかず、仮電話を設置することに。
(私と弟妹だけなら携帯電話へ転送すればいいのですが、携帯ユーザーではない母がいるので)



立て直した家では使わなくなるので、これまでの書き物机とパソコンデスクは処分しました。
仮住まい先ではPCはスタンディングで使おうと思い、高さ88センチのカラーボックス2個の上に化粧板載せて、その上にデスクトップを乗せています。
畳部屋のなので、カラーボックスの下にクッション用に段ボール敷いて、それから化粧天板と合わせて、ちょうど私の肘の高さにキーボードが来ます。

今のところ快調です。

これならだらだらPCの前にべったりもなさそうです。
これから冬になるとね、PCの前にいても苦痛ではないので、下手するとずーーーーっとスケートやバレエ、映画を見てしまいますからね、スタンディングにして、防止しようかなと思っています。





静岡駅近くにもいい物件あったのですが、今の仮住まいは、1階で小さなお庭があること。
それからわりと古いマンションみたいですが、リフォーム済なので、台所周りがなんか可愛いというのと、シンクが黄色いのにぐっときちまいました。
あとはガスコンロ、、3つ五徳があるんですわよ~。いやね、料理してたって、3つ同時なんてさ、お正月で煮物が多いときくらいしか使いませんが、でもさ、3つあるってのは、なんか嬉しいのさ、ベイベー。
ちょっと薬缶とか小鍋とか置くのにいいじゃないですか。




ほんとはこの出窓にPC乗せたかったんですが、ここは弟のお部屋になりました。今は金魚がいます。金魚の水槽、これまでは会社とかにある、事務机に乗っかっていたのですが、出窓部分にあると、なんか目線が変わっていいです。
外、ちょうど自転車置き場がある位置からも良く見えていい感じ。むはー。



家の周りは、でっかい道路もあって車も多くはありますが、なんだろうな、郊外っていうのでしょうかね、、、それから農家も多くて、住むにはとてもいい環境です。
まー、柴犬が、田畑にとてもしっくりくると言いますか。
たまに私たち、散歩の途中で田んぼに落ちそうになってます(笑)



引っ越し作業中、誰よりも段ボールを使ったのは私と母ですが、私の荷物はほぼ書籍、レコード、CD、DVDなので、それらは保管倉庫行きです。(母は倉庫行きも、仮住まいに持ってきたものもどちらも多い)
仮住まい先に持ってきた荷物は、誰よりも少なく、いやー、物がないって、こんなに部屋が広いのかと、新鮮な驚きです。いまならホームパーティー開けます。







コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

もうすぐ引っ越します

家を建て直すことになったので、今月14日に仮住まいへ引っ越します。

何かとお休みの日は建てる家の打ち合わせなどが入っていたのと、あまりの暑さで引っ越し作業がはかどらず、今猛ダッシュでやっております。

まあようは、私の場合は本、レコード、CD、DVD、バレエ・舞台・映画のパンフレット、あとはガラクタ(人形とかぬいぐるみとか民芸品とか)がメインで、服や靴は少ないから楽なんですけども、、、とにかく、、、本が、、、。


これを機に、ビデオ(ほとんどスケートとバレエと映画)は思い切って処分しますが、カセットテープを断捨離できません。困ったなあ。


あと、いい加減教科書類は思い切って処分いたしました。パチパチ!!!!

と言いつつ、短大の時の教科書は段ボールに詰めてしまったのだった。。。



荷物詰めていて一番嫌になるのは、てっきりこの本棚には前後2列で本が収められているだろう、、と思ってとりかかったら、3列入っていたとか、

同じ本が何冊か出てきたりとか。。。。


さっきしまった文庫のハードカバーがなぜかあるぜ、とか、、、ガックシ。

いやたぶん、翻訳者が変わったとか、違う版元から出たとか、作者ががらりと変えたから買い直したたとか、そういうのも含まれているんですが、


単に文庫化したときにあとがきや解説で好きな人が加わっていたりとかで買ったのもあるんだよなあ。



ハードカバーよりも文庫や新書が多いのはまあ、お金がなかったからだろうね、ふむ。


それにしても恐ろしい量になってます。あああああ。
立て直した家では、自分の部屋は壁二面、本棚を作りつける予定ですが、どう考えても収まらないと思う。
でももう後戻りできないし。詰めちゃったし!


あ、新しい家の、、、ワタクシのお部屋ですね、、、むふふふふー。壁紙、デスク周りだけ、レモンイエローというか、クリームイエローというか、、大好きな黄色にいたしました。
あと何年生きられるかわかりませんから、好きな色に囲まれて過ごしたいですもんね。


それにしても引っ越しってお金かかるんだなあ。やれやれ。

家のローンはさ、仕方ないけども(家賃払っていると思えば)引っ越し代がトホホです。仮住まいから新築のほうへ戻ってくる時だってまた払うと思うとげんなりですわ。


残念ながら、シュツッドガルトバレエのチケットも手放しました。
会社もそのころイベントで休み取りにくいし、組合の用事もあるし、なんとまあ、地鎮祭もあるんですねぇ。当たり前ですけども。。。はふー。



コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

杉山清貴&オメガトライブ The open air live "High&High 2018"



The open air live “High&High 2018
クリエーター情報なし
キングレコード


ディスク:1
1. A.D.1959
2. SUMMER SUSPICION
3. LIGHT MORNING
4. 渚のSea-dog
5. PADDLING TO YOU
6. 君のハートはマリンブルー
7. TRADE WIND
8. ふたりの夏物語-NEVER ENDING SUMMER-
9. TRANSIT IN SUMMER
10. SEXY HALATION
ディスク:2
1. サイレンスがいっぱい
2. MIDNIGHT DOWN TOWN
3. ガラスのPALM TREE
4. RIVERSIDE HOTEL
5. ASPHALT LADY
6. UMIKAZE TSUSHIN
7. BECAUSE
8. ALONE AGAIN
9. 日比谷野外音楽堂 当日密着ドキュメント (特典映像)

5月5日に日比谷野音で開催された杉山清貴&オメガトライブの再集結ライヴ映像DVDが届いたので満喫しております。

行った人も行けなかった人も感動を分かち合いましょう!

初回ブルーレイ限定盤は特典映像が違うのと、CDや写真集も入っているのでそちらも買おうかと検討中ですが、、、引っ越しを前に荷物を減らさなくちゃいけないのに何言ってるんでしょう。


ワタクシが購入したDVDは8枚組のフォトカードが入っていました。ちょっとウルっときました。


当日ですね、普通に、、まあごく普通に時間に若干の余裕をもって野音に行ったんですが、そうするとグッズ販売には出遅れますわな。。。当たり前ですが。

で、光るブレスレットとかTシャツとかタオルとか買えなかったんですけども、近くの席の人が、グッズではなくて、光るブレスを周りに配っていて、私にもくれたんです。ありがとうございます。

しかし、、、サイレンスがいっぱいのあと、がんがん拍手してたらブレスがパーンてはずれて吹っ飛んで。


その時ブレス回収してて見逃した「何やってんだよ!人がしゃべってるときに!」って杉山さんのツッコミね、何だったんだろうと、、ああ、しゃがまなければよかったなあと悔やんでいたのですが、高島さんと吉田さんのあの楽しそうな和気あいあいとしたあれを確認できて良かったです。


DVDはライヴ本編とオマケ映像ちょっとなんで、残念ながら楽しかったきゅうてぃぱんちょすの前座部分とかは入っていないのですが、MCなどはカットせずに完全収録されています。あ、最後の記念撮影の時のタコヘイさん、千住さんとかちゃんと入ってますよ!


当日のツアー発表の時も、2、3本くらいかな、、チケットとれるかなあ(というか休みをとれるかなあ)と思ったんですが、、13本もやってくださるなんて、、、、13本もあれば絶対どこかは行けるでしょう!当日泣いたのは、最初に彼らが出てきた時と、サイレンスがいっぱいの時、ガラスのパームツリーの時、、そしてツアー決定のお知らせの時ですかね。

デビュー当時のサマサスできゅんきゅんもしていたんですが、サイレンスがいっぱいの頃がきゅんきゅんマックスだったんです。だってマジであの時の杉山さんかっこよかったしー、あの歌い方にメロメロだったんだよなあ。それからガラスのパームツリーはやはりラストシングルなんで、あのイントロだけで涙なんですわよ。もうね、条件反射で泣けるイントロ。


チケット取れなかった、都合で行けなかった人はこの映像で少しは楽しめるかもですが、、、

やはり、重低音は会場で聴いてほしいです。特にベースとドラムについては、、、体感というのってすごく大きいと思うんですよね。あのお腹とか、、骨にずどーんと来る感じがたまらない。。
もちろん、行きたくても行けない人はたくさんいるし、ファンの中でも実際にライヴに行く人のほうが、絶対数は少ないとわかっています。行かない人、行けない人がファンの大部分だろうし。

でももし行けるようならば、、来年からのツアーへ行きましょうよ~。13本もあるから、きっとどこかで、、ご一緒しましょう~~~。


私も中高時代のお友だちにさっそくメールでツアーに誘ったよ。むふふふふ。でも彼女、どっちかというと、、高島さん西原さんメインというか、、1986オメガファンなんだよね、、誘いに乗ってくれるかしらー。




コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

ロスが半端ないです

ロシアガラと東京バレエ団の掛川公演に先日行ったんですがね、もうさ、ロスが半端ないです。

めちゃくちゃ楽しかっただけにそのあとの喪失感たるや。。。


桃ちゃんでしたっけ、、、もう逢えないかもしれない、、、じゃーないですけどもさあ、哀しいったらありゃしません。


でもとにかく言えるのはロシア系が原点というか、楽しくて切なくてたまらなくて、毎回こういう楽しみのあとは「もうバレエはロシアのバレエ以外はいらない」ってことです。
でもね、ほかも観るんだけど、結局。
シュツットガルトももういいや、って気持ち。
スケートももういいやって気持ち。

って、結局見るんだけどもさ、、、わかってんのよ、自分が俗物ってーのはさ。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

来年も来てほしいですね~



華麗なるクラシックバレエハイライト~ロシア4大バレエの競演~のツアーも昨日の群馬県で終了。
9月1日と2日はロシアガラで、またちょっとメンバーが変わってしまい、コール・ドの子たちは見られないのかな。ドンキで友人のヴァりがあれば別だけど、、無いかなー。

群馬ではヤフニュークが詩人を踊り、ジゼルはゴリャチェワ、瀕死がコシェレワだったそうです。そちらも観たかったよ。。。やっぱりこれだから複数観にきいきたくなるんだよね。

キエフのチームも夏まつり継続してくれているので、、こちらもまた来年続けてほしいです。

それにしても、地方は平日開催はやっぱり、集客が大変だと実感。あと、もう夏休み終わっているところもありますからね。昔みたいに31日まで学校が休みとかだと、いいのにね。

まあ私は土日祝日は基本的に仕事なので、平日やってくれるのは休みをとりやすくて楽なんですけども。

明日の東京公演を観て、私のロシアバレエ祭りは終了。。。淋しいなあ。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2018年8月29日 華麗なるクラシックバレエハイライト~ロシア4大バレエの競演~


華麗なるクラシックバレエハイライト、今夜は地元静岡の公演を観てきました。

キャストは豊川と全く同じでした。詩人をヤフニュークで見たいなあなんて思いましたが、でも、、マヌイロフが大変すばらしいので大満足です。

ヤフニュークは本日はいつもの感じでした。明日の千秋楽では史上最高のアルベルトを決めてくれるように祈ってます。

チェブキナ&ミーシャの「白鳥の湖」は豊川よりも今日のほうが素敵でした。
反対に、ボンダレワ&ジュリーロフは静岡ではタイミングの合わないところがあり、舞台ってわからないなあと。でも美しい。。。ジュリーロフが美しかったです。
そしてボンダレワがめちゃんこ可愛い。一人だけ違うオーラをびしばし出していました。若いって素晴らしい。なんだか涙が出てしまいました。ハッピーな曲なのにさ。

ドンキは今日も大変な盛り上がりでした。静岡でブラボーはまだしも、口笛、指笛、howwwwww!!!!!  ヒューヒューなんて、久方ぶりに聞きましたよ。沼津で昔みた、タランダ、ガリムーリン、マラーホフ、チェルノブロフキナ以来じゃなかろうか。

コシェレワと会うのは3年ぶりで、本当に嬉しかったです。もちろん、ミーシャ、ヤフニューク夫妻と会えたのもとても嬉しいです。

今日は感動というか、感謝の気持ちで心がいっぱいです。幸せな時間でした、ありがとうございます。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

2018年8月27日 華麗なるクラシックバレエハイライト2018 ~ロシア4大バレエ劇場の競演~ 


2018年8月27日、豊川市文化会館の公演に行って来ました!
(明日の静岡ももちろん行きますよ。なんてったって、家から5分位の場所なんだもん)

シルフィードの詩人はマヌイロフ、ジュリーロフ、ヴェンシコフ、ヤフニュークの4人でローテーションだそうで、豊川はマヌイロフでした。
静岡は誰かなあ。ヤフニュークだと嬉しいけど、贅沢は言えない、大人しく良い子にしていよう。

シルフィードでコシェレワを観たとたんに涙がジワッと。
泣くのを堪えていたので変な顔で観ていたことでしょう…


あ、コシェレワ、東京ではオネーギン以外に1日はカトルにも出るそうです。

取り敢えず業務連絡として、コシェレワのカトルまでご報告。
一旦仮眠とります、もう、瞼が痙攣し、ピクピク、三重どころか五重瞼くらいになっています。


追記;キャスト

第一部:レ・シルフィード
音楽:フレデリック・ショパン
編曲:アレクサンドル・グラズノフ
振付:ミハイル・フォーキン

ワルツ11番:オクサナ・ボンダレワ
マズルカ:ラウラ・ティファニー・シュミット
詩人:セルゲイ・マヌイロフ
プレリュード:カテリーナ・チェブキナ
ワルツ7番:アナスタシア・ゴリャチェワ  セルゲイ・マヌイロフ

イリーナ・コシェレワ  マリア・マリーニナ

アナスタシア・ニッカリ  ディアナ・ルプツォーワ  エレーナ・デーヴァ  エカテリーナ・アニシチェンコ イリーナ・プロセンコ  
マリア・ビチュコワ マリア・モトリギナ   オリガ・ヤフニューク  ポリーナ・アルテミーワ  ソフィア・クチュメンコ  

第二部
「白鳥の湖」より第二幕アダージョ

音楽・ピョートル・チャイコフスキー
原振付:マリウス・プティパ  レフ・イワノフ
振付:アレクサンドル・ゴールスキー

カテリーナ・チェブキナ
ミハイル・ヴェンシコフ

「眠りの森の美女」より第三幕グラン・パ・ド・ドゥ

音楽:ピョートル・チャイコフスキー
原振付:マリウス・プティパ

オクサーナ・ボンダレワ
ボリス・ジュリーロフ

「白鳥の湖」第三幕 ロシアの踊り

音楽:ピョートル・チャイコフスキー
振付:アレクサンドル・ゴールスキー

スヴェトラーナ・パヴロワ

「ジゼル」第二幕 パ・ド・ドゥ

音楽:アドルフ・アダン

イリーナ・コシェレワ
アンドレイ・ヤフニューク


「瀕死の白鳥」

音楽:カミーユ・サンサーンス
振付:ミハイル・フォーキン

アナスタシア・ゴリャチェワ

「ドン・キホーテ」第三幕より グラン・パ・ド・ドゥ


音楽:ルードヴィヒ:ミンクス
原振付:マリウス・プティパ
振付:アレクサンドル・ゴールスキー

キトリ:オクサナ・ボンダレワ
バジル:セルゲイ・マヌイロフ

ソリスト:マリア・マリーニナ  ポリーナ・アルテメーワ


これからグループ会社のロープレコンテストにいってきます。
また書き足します。


追記;
豊川では開演前、客電が落ちて英雄ポロネーズが流れている間も、全くお客様の賑わいが静かにならず、ええこりゃ、どうなっちまうんだろう、と心配になりましたが、幕が開いたらちゃんと静かになってほっとしました。
レ・シルフィードはマヌイロフのパートナーへに対してのマナーにうっとりしました。
ゴリャチェワ、チェブキナ、コシェレワ、セミオノワ(ヤフニューク)と観てしまうと、ちょっとボンダレワはシルフには分が悪いというか、元気がよすぎる感じです。

でもボンダレワは眠り、そしてドン・キと進むにつれ、本領発揮。そしてなにしろそのひたむきさとあの笑顔に誰もが心を奪われてしまうのではないでしょうか。
絶対にあの日舞台を観た人は「ボンダレワ」と目があった、心が通じた、と錯覚してしまうと思います。

それにしても、ゴールスキー版のドンキはいいですね、モスクワ系大好きです。

コシェレワとヤフニュークの組合わせはちょっと芸風が違うかもですし、だいいち身長がまず釣り合わないのですが、まあ、いいんです、来てくれただけで、、そして私はイーラの幽玄さ、ヤフニュークの悩めるアルベルトもどちらも大好きなので、息するのも瞬きするのも忘れて観ておりました。
豊川のヤフニュークはかなり素晴らしかったです。ああ、ヤフニュークファンの方々に見て欲しかったです。


コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )

gooお題〜天ぷらは何が好き?


基本的に美味しければどの具材でもはまってしまう天ぷら。

大人になってからは圧倒的に山菜!
たけのこ、うど、きのこ…あとは茗荷も止まらなくなりますね
うん、たけのこと茗荷、これ最強!

静岡に越してからは桜海老とネギのかき揚げも。それまで桜海老なんて、かき揚げに少ししか混ぜられなかったから、近場で安く手に入り、桜海老メインで食べるあの贅沢ってば…(でもここ数年はそれも難しいですね。桜海老もうなぎももう食べられなくなるなかなあ)


子どもの頃はカボチャ、サツマイモ。あ、ちくわと青海苔も好き。


サガミでアルバイトしていた頃はナスと大葉とカボチャをあげてもらって、きしめんにのせて食べる社食が好きでした


鰯とかサバ、アジもいいなぁ。ハスも枝豆もいいなあ。

イカははねるのが怖いけど…イカ好きだからはずせないか…でもイカはお刺し身だな



ところで天丼なるもの。あれは幼少期、テレビなどで見たことはあっても、わが家の天丼とは違ってて。
ちゅうか、うちには海老天は存在しなかった!
なぜなら、世間知らずの箱入り娘だった母は、お金の使い方を知らず、父から与えられた1ヶ月分の食費をまあだいたい1週間足らずで使い果たすため、海老天なんか、見たことないもんね。ほぼ、野菜のかき揚げオンリー。
ちなみにお金がなくなるとおじいちゃんにもらっていた模様。おばあちゃんは厳しいから。

天丼は、野菜のかき揚げを卵でとじたものだとかなり大きくなるまで信じていて、TVに出てくる海老の乗っているあれは、またちがう料理という認識。
 
思えば母には色々誤魔化されたけれど、その最たるものは、ドーナツ案件。
名古屋に引っ越し、本山のピザハットの2階のミスタードーナツに行くまで、ドーナツはパンの耳をあげてお砂糖をかけたものだと信じてましたから。なんで丸くないのと聞いたら、「お店で売っているのは機械で作るから丸い」と言いはっていました。
(最近聞いたら、ホットケーキミックスとかで作ろうとしたけど、上手くいかなくてやめたらしい。)

今は、かき揚げ丼は…ただ天ぷらとおろしとネギのせて(紅生姜も天ぷらにすると最高だ)お醤油回しかけて食べるかな。卵大好きだけど…。

天ぷらの衣は、モコモコもカリカリサクサクもどちらも平気です。ただし不味いのは駄目ですが。
でも、天ぷらなんて、素材が美味しければ、衣はモコモコもサクサクも関係なく美味しいですね。あ、桜海老かき揚げの時はビールを衣に足して

カリカリがいいかな。




コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )

もうすぐバレエ

まー、祖母の葬儀やら、会社の体制の変化とか、あとは台風とか、家の建て替え云々で、あたしは何やってるんだろうと思うのですが。


スケートもちょっと年内は自粛かなあ、、、なんですが。いやもー、引っ越し、考えただけで気がめいりますね。


でも、27日の豊川、29日の静岡、それから1日の東京、ここは行きます、バレエ!もしかしたらこれが最後かもしれない、、、ご贔屓さんもいるかもですし。
ってか、パンコワ、これなくなっちゃったんだね。ああ、パンコワ見るチャンスなんてもうないんじゃなかろうか。


豊川からの帰りは偶然お休みなので、豊川稲荷見て、あとは天浜線のマリメッコ電車に乗りたいです。火曜日なので、マリメッコのお店やカフェは休みだから、ふつうに、沿線にあるお寺とかに行こうかな。
豊川稲荷なんて、小学生以来かもしんない。


そういやバレエの祭典、あたし、次回の申し込み、、、スルーしちゃったみたいです。会員のところには継続案内来るはずですよねぇ。記憶にないんだけども、もう一般募集してたから、見逃したのかな。
今度のはパス。。。かな。ロイヤルは見たいけどなあ。仕事のほうも、そろそろ異動とかありそうだしなあ。。。。
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 前ページ