最後に笑え

シルキーと申します
自転車の話題を中心に日々の事を綴ってゆきたいと思います

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

原因はベアリングの不具合

2011-12-11 18:07:37 | DIY

久し振りの投稿なのにネタは自転車ではございません
“ベアリング”のキーワードに喰い付いた方も居られるのかな? すみませんねぇ

実は、我が家のキッチンのレンジフードのお話しです
先日から「ゴォォーー」という異常音を発しておりまして・・・
自分で直せるかな? というDIYの話しです



レンジフードは深型のシロッコファンのタイプ
まぁ、世の中にたくさん出回っているやつですね
異音の状況から、明らかにモーターのベアリングの異常と思われました

で、モーターの交換などが出来るかなとインターネットであちこち調べると・・・
各キッチンメーカーの多くのレンジフードに組み込まれているモーターは、すでに倒産している西武電機工業製のものが多いらしい事が分りました
我が家の物がどうなのかは分りませんが
レンジフードの型番シールも、度重なる掃除で文字が消えてしまっていて調べる事が困難です

更にネットをあちこち覗いてみれば、皆さんけっこうベアリング交換に挑戦している様子

モーターが有ったとしても1.5~2万円もするようです
ちょっと高過ぎません?
そして、モーターが無いとなるとレンジフード全体の交換となります
業者に依頼すると5~6万円も掛かるとか

それならば、ダメ元でベアリング交換に挑戦してみる価値がありそうですね
まぁ私の場合、普段からかなり近い仕事をやっている訳だし何とかなるでしょう

とは言っても、交換するベアリングの型番を突き止めなくてはなりません
それより何より、ベアリングを確認できるところまで分解出来るのか?
そんな状況で取り掛かります

今日の作業の目的は
  1、ベアリング型式の確認
  2、必要な工具の確認、たぶんベアリングプーラー
  3、ベアリングに応急処置として注油してみる
  4、ついでに大掃除
そんなところですね

まずはフロントパネルとフィルターを取り外します

シロッコファンが現れました

続いてシロッコファンのドラム取り外し

3個の蝶ネジでとまっているリングを外し、中のシロッコドラムの中心のネジのハンドルを”外す”の方向に回して取ります
このレンジフードは逆ネジ(時計回りでゆるむ)でした

すると、ドラムの後ろ側に目当てのモーターが見えてまいりました

このモーター、どうやらシロッコファン本体(カタツムリみたいな形のケース)に裏側から取り付けてあるようです
と言う事でシロッコファン本体も取り外しとなりました

ここで注意点
電源コードが右上のカプラーに差し込んでありますね
本体を取り外す前に、先にカプラーを抜いておきます
安全面もありますが、本体が外れた時にカプラーを抜く手が足りなくなりますから

本体は背面の壁に4箇所、上側のダクト部分に1箇所の、合計5本のビスで取り付けてありました

落下防止のツメなどがあって少し引っ掛かったものの何とか外れました
だんだん本格的になってきましたね

これはシロッコファン本体の裏側

モーターは防振ゴムのカラーを使用して4本のビスで裏側から固定されてました

そしてこれが外れたモーター

いよいよ敵の本丸に攻め込むといった感じです

が、わりとあっさりと本丸は落城

事前に調べたサイトでは、ベアリングがモーターのケースに圧入されていてなかなか外れなかった様な記事も見掛けました
しかし、このモーターはそんな事はなく素直にベアリングがケースから外れてくれました
良かった良かった

いよいよ核心部分のベアリングです

ベアリングは軸の左端の部分と、右側のスケールが当ててある部分の2箇所のところです
この向きは、右側がドラム取り付け側になります

予想していたとおり、どちらのベアリングもシャフトに圧入されてました
手で抜こうと力を掛けましたが全く動く気配なし
外すにはやはりベアリングプーラーが必要ですね

そしてベアリングの状況は・・・
右側(ドラム側)は殆ど機能してません
しっかり掴んでやっと回せる程度に硬くなっていて、かなり傷んでいるようです
左側(奥側)は軽く回るのですが、ゴリゴリ感が少しあります

まぁ予想通りといったところですね
ベアリング交換のためにさっそく型番を確認したところ、6200Zの刻印
ネットで見たのも同じこの型番でした
レンジフードにはこのベアリングが多いのか?
いやモーター自体が同じなのかも知れませんね

早速注油してみることにしました
このベアリングは、金属製のシールドで保護されております
そのシールドの隙間から自転車用のオイルを少しずつ流し込んで時々回していたら、おやまぁ復活です
ゴリゴリ感が少し残ったもののくるくる回り始めました
もう一方のベアリングにも注油をしてかなり良い感じになりました
しかし両方ともゴリゴリ感は残っているので、やはり交換は必須のようです

これで本日の作業目標の1~3は一応クリアーできました
修理の見通しがたったので、近いうちに新しいベアリングに交換しようと思います
良かった良かった

あとは元に戻せばよい訳ですが、せっかく分解したのですからこの機会に普段はなかなかやらないお掃除を

ドラムのフィンにこびりついたタール状の物
落とすのが大変でしたが頑張って掻き落としました
ふぅーー!

その他フロントパネルやフィルター等もきれいに掃除して、組み上げて早速試運転

ヒャッホー、静かになりましたよー
少しの異音が混ざっているけど殆ど気にならないほど正常に近い感じです
とは言っても注油の効果ですからね、1~2ヶ月くらいのものでしょう

さっそくベアリングとベアリングプーラーを買わなくちゃな
予算は、ベアリング @800x2  1,600円 (ベアリングはピンキリで価格差が大きいけどこんなところでしょう)
プーラー 約1,000円  合計2,600円
諸費用を考えても3~4,000円で直りそうです

安っ!


そしてベアリング交換の記事はこちら

コメント (39)   この記事についてブログを書く
« ヤビツ詣 | トップ | レンジフードモーター修理 »
最新の画像もっと見る

39 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
修理はインターネットで (momonger)
2011-12-12 19:09:10
昔は何か壊れても、類似例や修理方法なんて
入手が難しかったのに、今は何でも情報が
入る時代ですね。
しかも、ブログに写真付きで修理報告を載せる
ので、少し技術と根性があれば直ってしまう。
でも、家族には不人気かもよ!
まさに情報社会ですね (シルキー)
2011-12-12 19:53:14
◇momongerさん

あはは、仰る通りです
情報を得ていなければ自分でやろうとは思わなかったかも…

で、ここで私が情報を発信したことで次にまた誰かがやろうとする訳ですね
良い事だと思います(笑)

家族の不評?
「設備が新しくならない」というやつね
交換した場合はかなりの支出になるため、今回については不評はありませんでしたよ
Unknown (スレイプニル)
2011-12-12 20:27:38
さすが技術屋!家電の深層まで直してしまうとは。
この記事の内容なら同じ悩みを持つ方の手助けに成りますね*
※ベアリングは逝ってましたか~
絶えず回り続ける故の消耗部品ですからね…
交換するならプーラー在りますよ。
良ければポストに投函しておきます♪
※軸に圧入する工具は在りませんが…内径と同じ外径の塩ビ筒で叩けば入るかも?
ネット通販で (シルキー)
2011-12-12 20:49:22
◇スレイプニルさん

プーラーのお申し出、有り難うございます
しかしながら、昨夜のうちにネット通販で購入してしまいまいた
外掛け2本爪のかなり簡易的なものです
まぁ私の使用頻度ならそんなのが妥当かなと

同じところからベアリングも購入
いろいろ比較検討した結果、熱対策がされているという某メーカーのSUSのベアリング
単価500円くらいだし、まあいいかな

予定では今週末あたりに入手しそうです
モーターが外れない泣 (はるたっくん。)
2012-01-16 13:12:16
はじめまして。
レンジファンヒーターの故障、修理からこちらに辿り着きました!

当方、主人が掃除後、使用すると異音が...

やめればいいのに、そのまま使い続け、とうとう爆音を残して止まってしまいました泣。

とりあえず、交換をするならだめもとでこちらを参考に取り外しに取り掛かりましたが、
どうもモーター部分が配線のからみで取り外せなく、作業がストップしてしまいました...

無理に取ってしまっても取り付けの時の配線が分からないようで^^;

配線をそのままに、外れる所から分解してみようかと言ったりしていますが...

もう限界でしょうか?

もし、何かお知恵や詳しい情報が載っている所等知っておられないかなと思って、
こちらに書かせて貰いました...。

とても分かりやすい説明と画像で、素人の私達にも出来るかも知れない!といきごんだのですが、10年前のものでは、もう全部交換した方がいいのかもしれないですよね...

専門の業者の方でもないのにこのようなメールをいきなり送ってしまい、申し訳ありません。

ご迷惑でしたら、どうぞスルーして下さいませ。
感謝感謝です。 (はるたっくん。)
2012-01-16 23:25:21
早速のお返事本当にありがとうございます。

先ほど、上のアドレスに長文を送らせていただきました...汗

お時間ありましたら、覗いてやって下さいませ。

本当にありがとうございます。
参考にさせていただきました。 (かっちゃん)
2012-03-04 20:52:33
はじめまして。
我が家のレンジフードもベアリングがシャラシャラと音がしましてNetで検索してこちらのページを知りました。おかげさまですんなりベアリングを交換することができました。もう、プーラは使うことはないと思いますが、非常に安価に修理できましたのでそんなことは苦にもなりません。本当に参考になりました。
失礼します。
お役に立ちましたか (シルキー)
2012-03-05 10:14:47
◇かっちゃんさん
コメントを有り難うございます
参考にして頂けたようで、私としてはとても嬉しいです
そして上手くいった事を、一緒に喜ばせて下さい

ほんとにプーラーの出費なんて気になりませんよね
同感です
少ない出費で本格的な修理、これこそDIYの醍醐味かと
ピンが外れません (やんやん)
2013-08-15 18:48:54
大変勉強になりました。
早速挑戦しモーターを外すところまで行き、
ベアリングまでもう一歩というところまできたのに、モーター軸にさしてあるピンが外れません。特殊な工具がいるのでしょうか?
とっても残念です。
シャフトのピン (シルキー)
2013-08-15 20:44:50
◇やんやんさん
コメントを有り難うございます

ゴールは目の前ですね、頑張ってください
ピンを抜くのには特殊工具は必要としません

私の場合は、精密ドライバー+を当ててハンマー(金槌)で少しずつ押し出しました
あまり苦労することなく抜けましたが、モーターの個体差により抜けにくい物も有るみたいです

根気よくやってみて下さい
潤滑剤などの併用も有効かと

ガンバ!

コメントを投稿

DIY」カテゴリの最新記事