きょねブログ

司会・講師・時々カフェ🎤申絹愛(しん・きょね)のブログです。

素敵すぎて春

2019年03月05日 | 司会・バイリンガル司会

この日の挙式は、スカイチャペルで。

朝鮮半島に伝わる伝統婚礼式の形で行われました。

伝統婚礼に欠かせない「大禮床(テレサン)」は、会場の雰囲気を活かしながら、シンプルに。

お二人とも伝統婚礼衣装がとってもお似合いで、入場の瞬間はため息のような歓声があがりました。

二つの盃がひとつになるように、2人の男女が1つの夫婦となる―――

この瓢箪の盃にぴったり合う盃は、世界でたった一つ。

そのたった一人の伴侶に巡り合い、こうして夫婦として結ばれるのですね。

ご家族ご親族が見守る中、温かな時間を共有することができました。

そして、披露宴は、笑顔が沢山!

ゲストの皆さんの、新郎新婦へのお祝いの温かさに溢れた空間が広がっていました。ステキなシーンもたくさんありすぎるのですが、個人的に、印象深かったのは、ハグ。

新婦お父様から新郎へのバトンタッチや、花束贈呈シーンなど、「ご両家とも」とても自然にハグをされていて、愛情の深さというかその表現というか、ふつふつと感動的でした。抱きしめるって最高の愛情表現ですよね。

心からありがとうございました。

掲載ご承諾ありがとうございます^ ^

お二人末永くお幸せに♪

 

今日のチーム

 

歌手Sayonさんの歌、バイオリニストチェ・ソンイルさんの演奏、素晴らしかったです。

贅沢な時間でした。

ジャンル:
習い事
コメント   この記事についてブログを書く
« 韓国語受講生募集のお知らせ | トップ | ブライダルK-POP 2019春 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿