きょねブログ

司会・講師・時々カフェ🎤申絹愛(しん・きょね)のブログです。

ご依頼/お問い合わせはコチラ♪

名古屋を中心に、司会/講師として活動しております。
まずはお気軽にご相談ください♪

■申絹愛ホームページ
■お問い合わせはこちらから

ブライダルK-POP2020 その①

2020年05月25日 | 結婚式おすすめ曲

おうち時間に韓国ドラマを一気に観る――

長い自粛期間、そんな方もいらっしゃるのではないでしょうか。
私は、ものすごくマメに韓ドラを見る方ではないのですが、気になったドラマは頑張ってみるようにしています。
「がんばって」というのは、私にとって韓ドラは楽しみであり、語学勉強でもあるのですが、つねに「自分の欲との戦い」が伴うからです。
時間が無限にあれば…
家事を一切しなくて良いのであれば…
明日は仕事が休み!なら…無限に見たいのが韓ドラ。
20代の頃は睡眠時間を削って(というか続きが気になって)見ていたものの、今では体力的にも日常生活のバランス的にも無理があります。
1日1話よ!自分に言い聞かせながらコツコツ見るようにしています。

さて、そんなことはどうでもいい。(何の前置きや!)
今日は、最近話題の韓国ドラマ「愛の不時着」から、ブライダルに使えそうなオススメ曲を取り上げてみたいと思います。
画像はtvNサイトからお借りしました。



主演は、ドラマ「私の名前はキムサムスン」「シークレットガーデン」「アルハンブラ宮殿の思い出」などで知られる、『ヒョンビン』と、「よくおごってくれるきれいなお姉さん」「個人の趣向」などで知られる『ソンイェジン』。


あらすじは、韓国の財閥令嬢が、パラグライダー中の事故でなんと北朝鮮に不時着。そこで北朝鮮のエリート軍人に出会い、ロマンスに発展するものの、ほかの外国でもない北朝鮮から彼女は無事韓国へ帰ることができるのか…といったもの。

王道のラブストーリーなのですが、美しい主役カップルはもちろん、主役以外の俳優さんの光る演技と、ストーリーの細部までよく描かれていて見応えがあります。その上、名だたる有名俳優陣のカメオ出演(=チョイ役でゲスト出演)、遊び心ある展開、往年の韓国ドラマへのオマージュ…とにかく一言では語りつくせないほど見応えのあるドラマでした。

ピョ・チス最高



ソ・ダンのお母さんは、映画「パラサイト」にも出ている女優さん。全然違いすぎてすごい



俳優さん女優さんについては他にもたくさん!
ただ、忘れてはならないのが、ドラマのベースにあるのは、いまだに1つの民族が分断されている現実。
世界中どこにでも行ける時代なのに、同じ民族、言葉だって通じるのに気軽に行き来することができない現実が、韓国と北朝鮮のあいだにはあるんですよね。そんなバックグラウンドが全く違う二人の運命はいかに。韓ドラ好きの方もそうでないかたもきっとハマりますよ。
【これから「愛の不時着」をご覧になる方へ】必ず毎回エピローグまでご覧ください。製作陣の字幕が流れ始めても終わりではないです。そのあとエピローグがついてますよ!

*ちなみに北朝鮮の言葉と韓国の言葉は同じなのですか?とよく聞かれますが、もともと1つの国なので、言葉は1つ。ただ日本語でたとえるなら東京の言葉と大阪の言葉くらい違います。北朝鮮はピョンヤンの言葉が標準語、韓国はソウルの言葉が標準語です。ドラマ中、北朝鮮の様子が描かれますが、北朝鮮側役の俳優さんは、みなさん「北朝鮮の言葉づかい」で話しています。ヒョンビンさんは、役作りのためにこれをマスターするため、2か月くらい練習したのだとか。南北のイントネーションなどの違いが分かる韓国語学習者の方は、そうでない方の1.5倍は楽しめます。

では!ここからは、ドラマ「愛の不時着」から選ぶ、ブライダルK-POP。
切ないバラードナンバーが多いので、照明暗めの幻想的な演出や入場にお勧めです。

1.ペク・イェリン『Here I am again』

2.10㎝『But it`s destiny』

3.ユン・ミレ『Flower』

4.Crush 『Let us go』

5.DAVICHI 『SUNSET』

 

私の周りには、このドラマを見終わったあと「愛の不時着ロス」が続いて、サントラを買う人が続々^ ^
先日も「きょねちゃん、笑わないでね、私サントラ買ったの」とマダム。まったく恥ずかしいことではないです!今度借りる予定だし
また、このドラマを観終わって、他の韓ドラを見始めたものの、やっぱり「愛の不時着『沼』」から抜け出せなくて、繰り返し見ること3回目!見始めた人もいます。
ことのほかヒョンビンさんは、今まで演じた役の中で一番かっこいい気がする…いや、どれもかっこいいんですがね。私、「制服(軍服)」フェチなのかな…




余談ですが、長く俳優さんとして活躍している彼。
ずっと「オッパ(年上)」と思っていたのに、彼もオッパではなかったです…オッパと呼ばせてよ!←どうでもええわ!

 

 

コメント

ブライダルK-POP 2019春

2019年03月19日 | 結婚式おすすめ曲

春ですね〜

卒業式、入学式、ブライダルシーズン…楽しみなことが続きます。

春といえば私は「韓国」なのに、渡韓はまだまだお預けです…早く行きたいなぁ…

 

さて、今日は、久しぶりのおすすめブライダルK-POPをご紹介。

韓国ドラマ「Touch your heart(邦題はどうなるかわかりませんが)」からお気に入りの一曲をご紹介します。

ドラマ「トッケビ」の死神役でお馴染みのイ・ドンウクと、ユ・インナカップルが、このドラマでまたカップル役なので、トッケビファンにはたまりません。

イ・ドンウクが完全無欠の弁護士、その弁護士事務所にとある事情で期間限定の秘書としてやってくるのが「宇宙一の女神」(ドラマの中の設定)と名高い女優。その女優さん役をユ・インナが務めています。よかったらドラマもチェックしてみてください^ ^

選んだ曲は、CHEN "Make it count"です。

大人っぽい雰囲気の入場に合うナンバー。きっと好む方もいらっしゃると思います。参考にどうぞ。

ワクワクする春、ステキな音楽を聴きながら楽しみましょう♪

 

司会 申絹愛(しんきょね)ホームページはこちら

コメント

おすすめブライダルK-POP2018夏

2018年08月09日 | 結婚式おすすめ曲
とてもお久しぶりの、おすすめブライダルK-POPです♪
きょねブログでは、結婚式や披露宴の演出に合うK-POPをご紹介しています。
今回も韓国ドラマからピックアップしました。

韓国で2018年6月~7月に放送されたドラマ「キム秘書がなぜそうか」(日本語タイトル/仮)
*画像はすべてtvnより


まずは、ストーリーを簡単にご紹介しましょう。
財力、能力、ビジュアル、全てにおいて完璧な、イ・ヨンジュン。
ただ問題なのは、完璧すぎるあまり、ものすごくナルシストなこと!

そんな「完璧な」彼の「完璧な秘書」がキム・ミソなのですが、9年間勤めた彼女が、ある日突然退社願いを申し出るところからストーリーが始まります。
「キム秘書がなぜそうか(辞めたいというのか)。きっと完璧すぎるオレの事が好きだからに違いない」というナルシストならではの大いなる勘違いから動き出す、コメディ要素満載のドラマです。
しかも、演じるのがパク・ソジュンとパク・ミニョンとあって、またまた完璧すぎるんです!

韓国では小説が原作となっていて、マンガ化もされています。そして今回ついにドラマ化に至ったという。



比較しても二人が完璧すぎて絵に描いたよう。(ためいきが出るわー…)

さてさて、ブライダルK-POPでしたね!
まずは、しっとりとしたバラードを3曲、ご紹介しましょう。
バラード曲で入場したい方、キャンドルサービス時の入場にもおすすめです。

■チョン・セユン「♪It`s you」

■キム・ナヨン「♪あなたばかり見つめてる」

■Jinho(ジノ)&Rothy(ロシー)「♪あともう少し」



私のお気に入りはこちら。
ポップな1曲で、入場/退場はもちろん、ケーキ入刀やブーケプルズなどのイベントシーンにもピッタリです。
■GFRIEND「♪Wanna be」


いかがでしたでしょうか。
以前から思っていた、パク・ミニョンの「整いすぎた顔」。本人も二重と鼻の整形を認めているようです。潔い。
料理が好きで自宅に「カフェ・ド・ミニョン」を作ってよく友人をもてなすのだとか。なんか好感持てるんですよねー。なんでかな。

さて、ドラマでは、パク・ソジュンがパク・ミニョンより4歳年上の「オッパ」として登場するのですが、実年齢ではパク・ソジュンの方が2歳年下。
それなのにあんなことやこんなこと―――とにかく笑えます。
撮影現場もきっと楽しかったんだろうな~
ドラマも面白いので、ぜひ見てください^^

コメント

ブライダルK-POPソン・シギョン編

2017年11月07日 | 結婚式おすすめ曲
これまで、コリアンブライダルに合うK-POPを多数紹介してきましたが、今回はソン・シギョン編です。
特別です。
ええ、好きなんです。ソン・シギョン。
だから結婚も同じソンさん(夫の苗字)としました。←コラ!

さて、なぜ今回ソン・シギョンを取り上げるのかといいますと、なんと、今年日本で正式にアルバムデビューすることになったのです。きゃー!パチパチパチパチ

ソン・シギョン日本1stアルバム「DRAMA 」2017/12/20リリース

ということで、わたくし申絹愛による『ソン・シギョン日本デビュー~勝手に応援企画~』にしばしお付き合いください。

知らない方のために、まずは簡単にご紹介しましょう。
1979年4月17日生まれ
(私からみて「オッパ」ではないのが残念)←キイテナイヨ

2000年に韓国でデビュー。
(2000年にシングル、2001年にアルバムデビュー^^)
韓国を代表する実力派アーティストで、歌手のみならずラジオDJやテレビタレント、MCとしても幅広く活躍しています。
特にバラード歌手として知られているほか、英語も流暢に話し(最近では日本語もマスター)、知的でウィットに富んだトークも好評です。
飾らない人柄で、飾らなすぎて外見や服装には少々無頓着(本人もよく言っています)。
ツンデレキャラ(多分)でかわいらしいところも^^
アイドルじゃないからキレッキレなダンスは踊りません。
よく食べて、よく飲みます。(←どうでもいいって?)
いや、オバちゃんは、よく食べて飲む青年が好きなんです。(←やめなはれ)
プロフィール詳細はオフィシャルサイトをご覧くださいね。

有名ドラマの主題歌もよく歌っています。
新し目のドラマでいうと

・ドラマ「シークレットガーデン」/♪君は僕の春
・ドラマ「星から来たあなた」/♪君のすべての瞬間
・ドラマ「青い海の伝説」♪いつかどこかで
・ドラマ「雲が描いた月明かり」♪優しくさようなら

写真はKBSホームページより

などなど。
「聴いたことある歌声~」と思った方もいるかもしれませんね。

ブライダルK-POPソン・シギョン編

ソン・シギョンさんの曲の場合、別れ、昔の彼女を思い出す、悲しい片想い(ハッピーな内容ならOKなんですけどね)などなど
切ないバラードに名曲が多いんです…

しかし、ブライダルソングの選曲は「Happyソング」が大前提。
今日はブライダルに合う歌ということで、ソン・シギョンさんの曲の中からハッピーソングを中心に選んでみました。

まずはこの曲。
ポップで明るいこちらのナンバーは、サマーブライダルや明るい登場演出にぴったりのナンバーです。
イントロ的に、乾杯やケーキカットなどのシーンにも合います。
昔のナンバーなのでMVが…なんか昭和チック。シギョンssiも若いけど今の方がいいな…
曲に集中して聞いてみてください←失礼な

♪僕たちなかなかお似合いだよ

しっとりとした雰囲気の入場にはこちらの2曲がおすすめ。
/♪君は僕の春
♪今の愛

続いては、入場、乾杯、ケーキカットなどのシーンに合う曲たちです。
イントロからジャーン!と入るので上記シーンに合うんです。
個人的には、歌詞に思わずにんまりしてしまう「Everiday birthday」が好きです。
披露宴の最後の退場を明るい演出にしたい方にもこの曲はおすすめです。きっとゲストから手拍子してもらえますよ(^^)

♪Everyday birthday

♪ああ僕の女神様

♪Love letter

乾杯曲にお勧めの曲、もうひとつ。
イントロからすごくジャーン!ではないですが、「乾杯!」と言った直後に曲がかかるのを想像して見て下さい。合います(^^)
乾杯後の歓談の雰囲気にも合うでしょう。
♪キスしようか


続いては、歓談中におすすめの曲をご紹介します。。
歓談はもちろん、新郎新婦がゲストのテーブルをまわる際のBGMにもいいと思います。

「ならいいのに(チョウルテンデ)」はあまりにも有名な曲。
歓談にもいいですが、ほのぼのとした入場曲として使うのもいいかもれません。

♪ならいいのに
♪ポップコーン
♪コンカッチ
♪First date
♪甘い想像

12/20日本で発売されるアルバムには、新曲3曲(コラボ曲含)、自身の韓国ドラマOST曲の日本語カヴァーの他、日本のドラマ曲のカヴァー6曲が収録されています。

ずっと一緒さ / 山下達郎
Evening / Misia
さよならは言わない / 小田和正
粉雪 / レミオロメン
プライマル / オリジナルラブ
田園 / 玉置浩二

どんなアレンジになっているのか、どう「ソン・シギョンの歌」になっているのかがとても楽しみです。
日本語なので、K-POPや韓国にさほど興味がない方でも、普通に音楽として楽しめるんじゃないかな、と思います。
とにもかくにも楽しみです♪


コメント

K-POPブライダルソング2017年9月

2017年09月24日 | 結婚式おすすめ曲
ツンデレとは
普段はツンとしているのに、2人きりの時など特定の時には過度にデレデレ甘えるという状態や人物の事―――らしい。
韓国でも「チュンデレ(ツンデレ)」が通じるくらい、有名な言葉です。

人はなぜ、ツンデレ男子(あるいは女子)が好きなのでしょうか…
ドラマ「トッケビ」のコン・ユ、「雲を描いた月明かり」のパク・ポゴム、
そして「ハベクの新婦」のナム・ジュヒョク。
※画像はtvNより


今回初めて自覚したのですが、この「ツンデレ」。
あながち嫌いではない、むしろ好きかもしれないという、まさにヤツらの思う壺にはまっている自分に気づきました…(←ヤツらって誰)
しかし!
私はあくまで2次元の世界限定。見るのが好きであって、現実の好みではないという。(←どうでもいいよ)
ツンデレに惹かれるのはなぜなんでしょう。
2面性のギャップに母性がくすぐられるから?
謎を残したまま、ツンデレがそこそこ好きな自分に気づいた瞬間、なんだか負けた気がしました。(←何に?)

さて、今日はツンデレ神様が登場するドラマ「ハベクの新婦」から、コリアンブライダルに合う曲をピックアップしてみました。
※以下、画像は全てtvNより



まずはかわいらしいPOPな1曲。
入場・退場、ガーデン入場などにも合いそうです。

♪POP POP/KIM EZ


幻想的な曲が好きな方には、こちらもお勧め。
プロフィール映像にも合うと思います。

♪夢見た日/ケイシ―

こちらもバラード。
キャンドルサービス的な演出で、サビから使うのも良いと思います。

♪こんなに好きな理由/ヤン・ダイル


このドラマはもともとマンガが原作のもので、そのスピンオフとしてドラマ化されたものです。
韓国では、今年7月から8月にかけて、月火ドラマで放送されました。
日本で見れる日が楽しみですね(^^)

ちなみにこちらはオマケ♪
このドラマに出演している、ナム・ジュヒョクさんが今ほど有名じゃない時に「あの男の子誰?」と注目を集めたのが、悪童ミュージシャンの「200%」という曲のミュージックビデオです。
今見ると初々しい感じもします。
片想いソングなこの曲、とってもおしゃれな感じでブライダルにも活躍しそうですよ^^
気になる方はチェックです^^

♪200%/悪童ミュージシャン(AKMU)


■司会 申絹愛(シン・キョネ)ホームページはコチラ




コメント

K-POPブライダルソング2017年8月

2017年08月11日 | 結婚式おすすめ曲
おすすめK-POPブライダルソング♪
「きょねブログ」では、コリアンブライダルに合う音楽をご紹介しています。
これから結婚式を控えている方、ほかイベントなど、ぜひ参考にしてみてください^^

今日は、韓国で先月まで放送されていたドラマ「怪しいパートナー」からブライダルにも合いそうなオススメ曲を選んでみました。


まずは、さわやかな感じのこの曲。
入場退場はもちろん、プロフィール映像のBGMにもよさそうです。
サビ部分を、ケーキカットなどに使うのもいいでしょう。
♪O.WHEN/どう伝えようか


続いては、しっとり女性ボーカルの曲。キャンドルサービスなど入場退場曲におすすめ。
♪CHEEZE/あなたはどう?

こちらはカワイイ系、ガーデン入場などにも合うと思います。
♪KIM EZ/Eye contact

もちろん、ドラマもなかなか面白かったです。
1話から主人公の女の子が殺人犯の疑いで逮捕されるという…
そしてチ・チャンウクの魅力もたっぷりです♪
気になる方は要チェック。

さて、夏が終われば秋。
ブライダルシーズンが近づいてますね^^
これまでにも、様々なおすすめブライダルK-POPをご紹介していますので、よかったら過去の投稿も見て聴いてみてくださいね!
【おすすめブライダルソング】

司会&バイリンガル司会 申絹愛
お問合せはこちらから♪

コメント

K-popブライダルソング2017年1月

2017年01月24日 | 結婚式おすすめ曲
好きなドラマが終わったあとのあの虚しさよ。。。
私はこれから何を楽しみに生きていけばいいの?
とすら思えてしまう。

ドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」の放送が終わって、心に空いた穴を埋めてくれたのは韓国ドラマでした…
(やけにストーリーじみた書き出しですが、しばらくお付き合いください。笑)

先日、韓国で大人気のドラマ「トッケビ(goblin)」が最終回を迎えました。

コン・ユとキム・ゴウンが主演のドラマなのですが、内容は次の通り

不老不死の人生を終えるため、人間の新婦が必要なトッケビ。彼と奇妙な同居を始めた記憶喪失の死神。そんな彼らの前に「トッケビの新婦」だと主張する「死ぬはずだった運命」の少女が現れることから繰り広げられる神秘的なロマンス。
(tvN公式サイトより引用)

韓国の昔話にもよく登場するトッケビ(鬼)。
『トッケビ』は鬼や幽霊といった意味があります。

あまり感想を書くとネタバレになってしまうので控えますが、1話から引き込まれて面白かったです!
脚本と演出がドラマ「太陽の末裔」とそれぞれ同じ人らしく、妙に納得してしまいました。
映像美や演出、セリフも所々考えさせられるものがあるんですよね。

しかし…
なんと言ってもコン・ユ!

(tvN公式サイトより)
画(え)になる…
コン・ユ!(←はい、2回言いました。)

何なの!あの魅力は…!
あの視線。
愛おしさが伝わる視線。
見つめられる度に…
息が止まります。(←いや、コン・ユはあんたを見てないから)
それにしても、素敵過ぎた!(←毎回どのドラマ見ても言ってない?)
そして、相手役のキム・ゴウン、死神役のイ・ドンウク、ユ・インナなど、主要キャストが素敵ぞろいなのも見ごたえあります。

特に、コン・ユとイ・ドンウクの絡みは、毎回笑えるし美しいしで、癒されたのは私だけではないはず。

(tvN公式サイトより)

こんなに美しい死神がいるなら、人生の
「お迎え」も楽しみになりそう。

(tvN公式サイトより)

さて、今日はこのドラマからブライダルソングをピックアップします。
おすすめは
■エディー・キム「♪きれいだって(イップダニカ)」。
主役の二人が手をつないで走るシーンや、甘くほのぼのとしたシーンに使われています。

(tvN公式サイトより)

歌詞の内容もラブリー。
不器用な彼氏が、彼女の前で緊張する様子や気持ちが描かれた歌で、歌詞に聴き入ると思わず笑みがこぼれます。
シンプルな曲なので、ガーデンからの入場とか、プロフィール映像のBGMにいいかもしれません。
初めて聞いた時は、歌詞の感じとか歌声がどことなく「10㎝(シプセンチ)」に似ていたので彼らの曲だと思っていました。エディー・キムだったんですね。
ちなみにこの「10cm(シプセンチ)」もドラマに曲を提供しています。
■君の声だけ聴こえる
アコースティックな感じが好き^^

もう一つはロイ・キムとキム・イジのデュエットソング
◼︎HEAVEN
うーん、ゆったりすぎるかしら?
歓談向きかなぁ。披露宴の新婦手紙の前とか。

ブライダルソングで使うなら---ということで以上の曲をピックアップしましたが、他にもいい曲が多いのでOSTも要チェックです。

しばらくは、挿入歌を聴きながら、このドラマの余韻に浸りたいと思います。


コメント

K-POPブライダルソング2016.11.

2016年11月29日 | 結婚式おすすめ曲
今日のK-POPブライダルソングは、ドラマ「雲を描いた月明かり」から。

皇子役のポゴミにどっぷりハマっている私です…
【過去記事はこちら】

音楽も良かったのでアルバムも購入。

ボーカル、サウンドトラックの2枚組になっていて、限定盤にはカレンダーやフォトブックもついています。
スペシャル感は嬉しいけど、個人的には普通のケースに入ったCDが扱いやすくて好き。
CD並べるのに統一感が欲しいし、場所とらないし。
でも…結局おまけ欲しさに限定盤を買いました(←どっちやねん!)

今日は、このドラマからオススメブライダルソングをピックアップします。

まずはデュエットソング。
入場、退場のシーンにおすすめ。
♪今夜もよく眠れた?/ソユ&ユ・スンウ

私が個人的に好きな歌手、k-will(ケイウィル)もOSTに参加しています。
♪Melting/k-will
入場・退場・キャンドルサービス中の曲にもおすすめ。

続いては、イントロの感じがケーキ入刀やメインキャンドル点火などに合うこの曲。
♪心を飲み込む/サンドゥル(B1A4)

しっとりとしたバラードならこちらもおすすめ。
ドラマ「太陽の末裔」♪you are my everythingの曲も記憶に新しいGummyのナンバーです。
♪雲が描いた月明かり/Gummy

ちなみに、サウンドトラックの方に収録されている曲もいい感じですよ。
古典民族衣装の入場にいかがでしょうか。
17分30秒あたりから
♪ラオンの歌

他にも、パク・ポゴム本人が歌っている曲もあります。
もともと歌手志望ということもあり、歌も上手。
その上ピアノも弾ける。画になります。
ファンミーティングの歌も、聴き応えありそうですね〜
(2月の来日ファンミ、行きたいなぁ)
他、アルバムには私が好きなソン・シギョン、イ・ジョクの曲も収録されていてどの曲もいいのですが、今回はブライダルシーンに合わせてハッピーソング(歌詞)を中心に紹介しました。
また、このアルバムは、ほとんどの曲の歌詞に「月」というキーワードが含まれているのも楽しみどころです。

ドラマ「雲が描いた月明かり」、先週から日本のスカパー(KNTV)でも放送が始まっています。
【KNTVホームページはコチラ】
気になる方はぜひチェックしてみてください^^

◼︎申絹愛ホームページはこちら

コメント

音楽とお土産と

2016年08月30日 | 結婚式おすすめ曲
昨日は名古屋で打合せでした。

後半は、新婦様とスマホを使って披露宴各シーンの選曲。
そのシーンを思い描きながら、どの曲が合うか、曲の頭出しやドアオープンのタイミングなど、この選曲も楽しい作業の1つです。
ヒアリングをしていると好みが分かってくるのも、より新婦様を知る事ができて嬉しい^^
お二人の好きな曲を伺いながら、シーンに合わせた曲もアドバイスさせて頂きました。
また、新婦お父様から、お土産も頂きました。
お父様の故郷の美味しもの。

国産のウコンって珍しくないですか?
私が知らないだけ?
青唐辛子味噌は、ごはんがすすむそうです。
何よりそのお気持ちがありがたい…
個人的には、お父様の地元を知り、また一つ「共有」させて頂けたことが嬉しかった^^

挙式はいよいよ来月!
今からとても楽しみです。


さて、お土産と言えば、以前、韓紙工芸講座受講者さんから、「音楽の差入れ」を頂きました。
歌手K-willのアルバム。確かほぼ全てのアルバムだったかと思います。
結構好きなアーティストさんですが、アルバムで聴くのは初めて。
いや〜「いいね!」。
ブライダルに合う曲をいくつかご紹介しますね。

まずは、春らしいナンバー。
(来年春挙式の方、いかがでしょう?)
お色直しなど入場曲に。
Love blossom/K-will


続いてはポップで甘い曲「チョコレート」。
曲の頭が歌い出しで始まるので、ケーキ入刀などのシーンにも合います。
曲の内容から、バレンタインデーのある2月に挙式の方にもオススメです。

あと、この曲も素敵ですよ〜。
カスミトゥィンダ/My heart beating

秋、ブライダルシーズンですね^^
私もがんばりまーす♪

■申 絹愛 ホームページはこちら
コメント

ブライダルK-POP♪2016.6

2016年06月03日 | 結婚式おすすめ曲
今日ご紹介するのは、今年韓国で放送され、大ヒットとなったドラマ「太陽の末裔」から。

衛星放送ですが、なんと!今月から日本でも放送されています。

このドラマは、ソン・ヘギョが医師を、ソン・ジュンギが特殊部隊の軍人に扮し、彼らが極限の環境の中で愛と成功を夢見る中で人生の価値とは何かを問うヒューマンラブストーリーです。
アクションあり、ドラマあり、ラブコメ的な要素もあって本当に面白いドラマなので、見れる方は要チェックです。
早く地上波でも放送されるといいですね。

まずはK-will(ケイウィル)のこの曲。
入場曲にもいいですし、プロフィールムービーや、ケーキ入刀などにもオススメです。
♪Talk,Love(マルへ ムォへ)

続いてはコミ(Gummy)のしっとりとしたバラード
入場曲、キャンドルサービスのシーンなどにいかがでしょう。
古典衣装での入場にも合いそうです。
♪You are my everything

ドラマ「太陽を抱く月」の主題歌でも知られるLyn(リン)。
声の感じから私は平原綾香っぽいなぁ、と個人的に思います。
こちらもしっとりバラードです。
荘厳な感じが挙式の入場曲にも合いそうです。
♪With you

ラストはこちら。
XIA(ジュンス)が歌う一曲。
♪How can I love you

他にもいい曲多し。
ドラマのOSTアルバム、買いたいです。

このドラマのファンとしては、動画の曲と映像だけでドラマのシーンがフラッシュバックして楽しめます。
韓国では視聴率33%超えの大人気ドラマだったのですが、あまりの人気ぶりに韓国のバラエティ番組で、出演者がドラマの名シーンを再現したり、歌手ソン・シギョンさんがコンサートで軍服姿で登場してドラマのテーマ曲を歌うなど、その人気ぶりが多岐に渡って伺えます。
私の好きなシギョンさんが歌うくらいならチェックしなくちゃ!と、私もさっそく全編観ました。

そして、1話から、

案の定、

はまりました。(いつものパターン)

映像美、台本の面白さ。
お金かかってる。(やらしいな)
ソン・ジュンギさんの魅力がすごい。

あの視線、あの肉体美、あのキャラクター…
愛らしい感じさえするのに、時に冷静で男らしい。
ハマリ役です。

また、ソン・ヘギョさんは、私の中でドラマ「秋の童話」のイメージが強く(←昔すぎ)、どこかもの悲しさの漂う女性ーといった印象だったのですが、このドラマでは、めちゃくちゃ美しく(以前からですが)、そしてカワイイ。チャーミング。
見とれました。


ドラマを見ている間、集中しすぎて私は「なりきりソン・ヘギョ」。笑(失礼にもほどがある!)
そう、もちろん、私の彼はソン・ジュンギ。
見るたびに、モヨン(ソン・ヘギョ扮)と共に彼の無事を祈ったものです。
早く誰かとこの思いをシェアできるといいなー。
どちらにせよ、絵になるソン&ソンカップルに癒されます。
(=ジュンギさんもヘギョさんも姓が同じ)

つくづく思います。
「美しい」というのは、そこに居てくれるだけで周りに癒しを与えるし、元気を与えますね…(ため息…)
観終わった今は、次の人生の目的を模索中です。(ちっちゃ!)

余談ですが、ソン・ジュンギさんの声とソン・シギョンさんの声がなんか似てる感じがしました。
声のジャンルがあるとしたら、同じジャンル。
誰か、共感する人いないかと、韓国サイトで検索してみましたが、そう感じているのは今の所世界で私だけの様です。
目を閉じて聴いてみて。
求む、共感。

コメント