ゴルフにチャレンジ

ゴルフの夢を追い続けるシニアです。日々の出会いや出来事、思いを綴っていきたいと思っています。


広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

平昌五輪4日目、 高木、高梨、原選手がメダルを獲得

2018年02月13日 20時19分30秒 | 日記

平昌冬季五輪第4日目、スピードスケート女子1500メートルの

高木美帆選手銀メダル、スキージャンプ女子の高梨沙羅選手

スキーモーグル男子の原大智選手銅メダルを獲得し、この日は、

メダルラッシュに沸いた。

 
疾走する高木選手                      1位と0.2秒差の2位。あと一歩で金メダル、惜しかった

 
レース後、コーチと抱き合う高木選手の目にも涙が

高木選手のメダルは、女子の個人種目では日本初の受賞

 

 
男子モーグルのコース

 
エアーも成功


3位の順位を確認する原選手

日本、モーグル種目では初のメダル獲得であった。

 

 
高梨選手のの最終ジャンプ

 
ジャンプ成功でガッツポーズ                  日本チームの仲間と喜び合う高梨選手

 

 

高梨選手は、前回のソチ五輪で金メダルを期待されながら、メダルに

届かず4位で悔し涙を流したが、4年間の努力と鍛錬が実り、

今回は喜びの涙に。

ジャンプ後、日本チームの仲間が駆け寄り、喜び合う姿や、

インタビューに答える高梨選手のコメントにも感動した

 平昌五輪はまだ続く。朗報を期待したい

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 我が町の“とんど祭り"と“初詣” | トップ | オリンピック2連覇―羽生選手... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

日記」カテゴリの最新記事