準備をして一回で試験に合格できるのかということです

全面的な試験資料を提供することができます

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

QlikViewのQV_Developer_01日本語模擬試験最新版に準備する時間を節約できる問題集

2016-08-29 15:10:59 | QlikView

NO.1 ど の よう に開 発者 は リロ ー ドの パフ ォー マ ンス を 最適 化する QVD フ ゔ゗ ル を使用 す
ることができますか。
A. ソースデータに対してクエリのサ゗ズを削減する増分ロード戦略を作成します。
B. バ゗ ナ リ ロー ド 機能 を 有 効に し 、直 接 シス テ ム メモ リ にハ ー ドデ ゖ ス クか ら バ゗ ナ リフ
ゔ゗ルをロードします。
C. QlikView のリロード エンジンと元データとの間の待ち時間を減少させます。
D. データベースサー バーのメモリと QlikView のサーバのメモリ間の直接の゗ンターフェー
スを可能にします。
Answer: A

QV_Developer_01日本語アクセスリスト   

NO.2 どのチャートは設計者が受注、販売 、 年、四半期、地域、 製 品、および営業担当 者 に
よってグループ化された平均注 文値を表示するために使用すべきか。
A. 棒グラフ
B. ドレスチャート
C. グリッドチャート
D. ストレート表
E. ピボットテーブル
Answer: E

QV_Developer_01日本語資格難易度   

NO.3 セクションへのゕクセス文の後、セ ク ションゕプリケーシ ョ ンの文の前に表をロ ー ド
する場合、開発者は何を考慮しなければなりませんか。
A. すべてのフゖー ルド名は$ 記号で始まらなければなりません。
B. すべてのフゖール ド名は大文字で記述しなければなりません。
C. フゖールドゕクセ スはロードされた最初のフゖールドでなければなりません。
D. フゖールドゕクセ ス、ユーザー、およびパスワードをロードしなければなりません。
Answer: B

QV_Developer_01日本語スキル   
Topic 4, Design and Develop the QlikView Application User Interface

NO.4 開発者はゕカウ ントテーブルと QVDs から Contact テーブル をロードする必要がありま
す 。 開 発 者 は す で に ロ ー ド さ れ て い る ゕ カ ウ ン ト の 連 絡 先 だ け を ロ ー ド す る 必 要 が あ り ま
す。
ゕカウントに複数の接触があるかもしれませんので、 開発者はゕカウントと連絡先のテーブ
ルを分離することを維持する必要があります。
ゕカウントテーブルをロードした後、どの機能は Contact テーブル のロードの WHERE 句で
開発者が使用すべきか。
A. Match
B. Exists
C. Previous
D. In
Answer: B

QV_Developer_01日本語試験合格   


多くの時間と労力をかかってQlikViewのQV_Developer_01日本語模擬試験最新版に合格するを冒険にすると代わりJapanCertが提供した問題集を利用してわずか一度お金かかって合格するのは価値があるでしょう。今の社会の中で時間がそんなに重要で最も保障できるJapanCertを選ばましょう。


QV_Developer_01日本語模擬試験最新版は100%の合格率を保証するだけでなく、1年間の無料なオンラインの更新を提供しております。最新の資源と最新の動態が第一時間にお客様に知らせいたします。何の問題があったらお気軽に聞いてください。


試験番号:QV_Developer_01日本語 資格認定
試験科目:「QlikView 11 Developer Certification Examination (QV_Developer_01日本語版)」
最近更新時間:2016-08-28
問題と解答:70

>> QV_Developer_01日本語 資格認定


 

JapanCertは最新の70-331問題集と高品質の1z0-413問題と回答を提供します。JapanCertの1Z0-803 VCEテストエンジンと1z0-333試験ガイドはあなたが一回で試験に合格するのを助けることができます。高品質の070-417 PDFトレーニング教材は、あなたがより迅速かつ簡単に試験に合格することを100%保証します。試験に合格して認証資格を取るのはそのような簡単なことです。


記事のリンク:http://www.japancert.com/QV_Developer_01-JP.html

コメント