セントの最新映画・小演劇150本  

観賞数 2019年 映画40本 演劇19本。

悲願花(2018 小学館)(下村 敦史 著)  70点

2019-04-30 10:17:23 | 読書遍歴

一家心中の被害者と別の心中の加害者との逢瀬。この設定が興味を引き読むことに、、。

うーむ、まあ読ませるが、このやるせない不幸の話にミステリーらしき真相が隠されており、さすが下村と思わせるが、まあいい終わりである。

でもあの若い二人のオチにはちょっと作り事めいたものを感じました。でもまあまあ読ませる作品でした。

『小説(レビュー感想)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 希望の灯り(2018 独)(ト... | トップ | 魂のゆくえ(2018年 米=英=... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

読書遍歴」カテゴリの最新記事