セントの最新映画・小演劇150本  

観賞数 2019年 映画40本 演劇19本。

ザ・バニシング 消失(1988 オランダ・仏)(ジョルジュ・シュルイツァー ) 75点

2019-05-16 17:42:21 | 映画遍歴

狙いはなかなかよろしい。彼女が消失するまでは結構長いが、、。でもテンポもゆったり過ぎて、ちょっと映像に即、入り込めない僕がそこにいる。

たった30年前の映画だけど、ずいぶんと昔の映画と思えるから不思議。端的に言えば50年前に見たアーヌヌーヴォー映画の感覚といえばわかるだろうか。

この作品の真打の個所はやはりラスト10分でしょう。死を賭してまでも、人間は真実を知りたいと思ってしまうのか。理性では計り知れない何かがあるんだね。

でも、そういう映画上の企みもわかるが、あれを描きたいのであれば、何も映画化しなくても本で十分ではないか。映画化する意味合いを考えるとき、ちょっと疑問。映画ならではのきらめき・つやがないのが僕にはひっかかかる。

と、また秀作と名高い作品を自分のレベルに落としてしまいました。もう老人の愚痴として聞いてくださいませ。

『映画(お出かけ)』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
« 芳華 Youth(2017 中国)(フ... | トップ | 劇団伽羅倶梨「希望の扉をノ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

映画遍歴」カテゴリの最新記事