府中市議会議員 目黒重夫昨日・今日・明日

周囲の出来事を思いつくまま

原発なくせ、福島を忘れない!

2016-12-24 15:37:13 | 震災・原発
恒例の電飾デモ
12月とは思えない陽気が続いている、昨日は本年最後の原発イヤだデモ。毎年23日はツリーに電飾を施しけやき並木を歩いている。けやき並木のエルミネーションに負けないぐらいの注目度はあったと思う。最近原発を巡るニュースが多い。1つは自主避難者への住宅支援打ち切り、原発から20㎞、年間積算放射線量20ミリ㏜地域以外を排除しようとしている。避難指示解除も拡大しているが、帰還しているのは高齢者が中心と言われている。生業、コミュニティーの復興は進んでいない。

2つ目は廃炉・賠償費用が11兆円から倍の21.5兆円に膨らんだ。電気料金にも上乗せするというが、この先どこまで膨らむかわからない。もう1つは「もんじゅ」の廃炉決定、しかし核燃料サイクルは続けるという。そんなこんながあり、昨日のデモではいつも以上にシュプレヒコールに力が入った。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 膨れる新庁舎建設事業費 | トップ | 2016年を振り返る(選挙編) »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

震災・原発」カテゴリの最新記事