goo

延長ウォーク本番

快晴に恵まれ延長ウォーク本番です。

第2回目の今回は喜多方駅スタートの11.6kmコースと記念植樹地からの6.5㎞コース各50人限定で行いました。

快晴に恵まれ風もなく、速足では少し暑いくらいの快適なウォークでした。

記念に2本のしだれ桜を参加者で植え黄金色に実った田園地帯を熱塩駅まで全員元気で完走しました。

熱塩駅では熱塩加納支所と地元の女性たちの応援で手打ちそばのふるまいと採れたての野菜類を格安で販売しました。

ヘチマの形をした感動カボチャ(地元ではそう名付けている)はべらぼうに安く絶品のおいしさです。

来年は参加者以外も購入できるようにしたいと思っています。

私(唐橋)は11.6kmコース(喜多方駅スタート)のしんがりをまちづくりプランナー工学博士の高橋梢先生とまちづくり室長の遠藤さんとあれこれ言いながら歩きました。

高橋先生には11月30日(月)にしだれ桜並木を観光資源としてどう生かすかのご講演をお願いしてあります。

 熱塩駅参加者

 記念植樹

 そばを楽しみました 

 新鮮な朝採り野菜の販売

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )