We are シベミス派♪

めざせ億千万

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

101225 live

2010-12-28 19:18:49 | Weblog
たくさんの方が聴きに来て下さいました。
本当にありがとうございました。

本当は26日にはブログを書きたかったのですが、26日の午後8時頃から謎の高熱が出ていました。
次の日の朝、病院にて「ノロウイルス」との診断。
現在、だいぶ楽になったのでこうやってブログを書いています。

だいぶ僕の中のパッションが冷え切ってしまった感は否めませんが、今回のライブ、けっこう僕の中では大切なものだったんです。
久しぶりに歌って、「なんだ、たいしたことないじゃん」とか言われる歌は絶対に歌いたくなかったのです。

結論、僕が歌った歌は今までで、一番よかったです。
これは間違いないです。


ということもあって、本当はこの日のライブを録音したかったんです。
実際、録音機材も用意していたました。
だけど止めました。
今回のライブを思い出作りにはしたくなかったんです。
つまりは、音楽を思い出にはしたくない。そういうことです。

これからは自分の歌を放置するでなく、常に磨いていきたいなと思えるいいライブになりました。
そして、そういう心持で居ればまた皆さんの前で歌うチャンスがやってくるかもしれません。
その時はまた更にいい歌を歌いたいものです。 
そしてその時は「エイリアンズ」挑戦します。           sugarboy.
コメント (2)

明日。楽しみだ。

2010-12-24 18:40:36 | Weblog
明日。僕は楽しみにしています。

ライブハウスで会いましょう。
そして、いい夜を皆で味わいましょう。    sugarboy.
コメント (1)

赤白サンタ。

2010-12-22 23:24:06 | Weblog
サンタの赤と白がまさかコカコーラから来てるなんて。。。
知らなかった。

それでは、先週の金曜日の話を少し。

どうやら僕は少し飲みすぎたみたいだ。大学の研究室の飲み会。2nd stage.
2コ下の元ラグビー部の身長のでかい後輩は僕に向かってこう言った。
「洋平さんは僕が音楽の経験者じゃないからって、お前には言ったって、わからんのんやろうな~みたいな風に見てくる。それが気に入りません。その目が気に入りません。僕はラップが好きです。だけど、他のジャンルだっていっぱい聴いているんだ。レコードプレーヤーだって買ってるし、そういうのだって聴いているんだ。」

僕はそんな目を本当にしていたのだろか。
未だにわからないのだけれど、彼はそう感じたということは、どこかでそういう風な態度を見せていたのだろう。

話はそれから発展していき、僕はやがて確かな記憶を失っていく。

どうやら、後日話を聴いてみると、
「ビートのウラとオモテもわからんようなやつに俺の音楽をとやかく言われる筋合いはな~い。」
と言っていたらしい。
お酒は恐い。
だけども熱い部分がまだ自分の中にあるのを感じた一夜でもあった。

sugarboy.
コメント (2)

最後です。

2010-12-16 22:24:19 | Weblog
12月25日のクリスマス。
僕らの出番は最後になりそうです。
つまりは21時から22時の間といったところでしょうか。

最近は毎日ボイトレを少しずつやっております。
クリスマスにはなかなか素敵な歌を歌うつもりございます。

昨日、僕が徳島で乗り回していた、世界で一番かっこいい青い車を廃車にしてきました。
あの小さな軽自動車でどこまでだって行けました。
大阪だって行きました。高速道路。
アクセルいっぱい踏み込んだって加速なんかできませんでした。
でも、下り坂は得意みたいでした。

まあ、そんな思い出いっぱいの車とお別れしてきました。

そんな悲しいこともあるんです。
クリスマス前にはよくそんなことが起こるんです。
女の子は考えるらしいんですよね、クリスマス前に。
「本当にこの人と迎えていいのだろうか」ってね。

そんなクリスマスを思い出したり。忘れたり。思い出したり、忘れたり。
だからこそ、一緒に過ごせるクリスマスはけっこう特別なんですよね、きっと。  sugarboy.
コメント (3)

マスクと眼鏡

2010-12-06 22:03:42 | Weblog
今日はベースとアコギで何が出来るのだろう。
そんな話をした。

テツは生まれて始めてマスクをしたと言っていたが、それはきっと嘘なんだろう。
僕はそんなことを思いながら彼のマスクの上下が逆だということを指摘した。
上にはワイヤーが入っているんだ。
そのワイヤーを上手いことやれば、鼻の形にフィットして、彼の眼鏡の曇り具合は幾分か解消されるに違いないんだ。
ボーカルが故に僕はマスクを愛用しているんだ。


ところで・・・。ベースとアコギで何が出来るのだろう。
なんにしても、楽しみだ。                     sugarboy.
コメント (2)