siba's diary

自転車・写真・ビッグスクーターdeキャソプ・山歩き・・・遊ぶことばっかでサーセン(^_^;

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

移動。。。

2010年01月24日 | その他。。。
あまりに使い勝手が悪いため、ブログを移動します
http://s2i1b6a.blog122.fc2.com/

本来ならば過去のデータを完全移行させたいところですが、なんとgooブログは
バックアップデータを取るのに有料版にしなくてはいけなかったり・・・
近い将来対応してくれることを信じて、ここはそのままにします

この記事をはてなブックマークに追加

霊峰 富士

2010年01月22日 | バイク
10/01/20 



言葉は何もいらないやね(*^ー゜)b

今年初の平日ツーリング  何も決めずに中央道  相模湖で降り、道志道へ向かう  ほんと目的もなかった  昔なら橋本から道志道へ入るため津久井湖手前の渋滞がウザかったけど、今じゃ考えられないね  250スクーターだったからねぇ  650だと一ひねりだわ



ただ凍結は怖かったものの、気温が高かったので無事でした  まるで春のような暖かさでした  標高も高いわけじゃないしね

いつもタンデムなので一人だと走りが違う  アクセルがクイックなんだな  スクーターで何言ってると思われるが、やっぱり違うんだよね  どうせならリアとサイドのパニア外してくればよかったかな。。。

道の駅どうしではバイクはちらほら  ちょうど建物も建替え中?改装中?で長居はしなかった  腹が減ったので懐かしの小作でかぼちゃ宝刀を食べた  しかしこの時期の平日でも人はいるんだなぁ

その後は紅富士の湯でもと思ったが、なんか安易でやめる  そして日陰の道は凍結が怖いのでR139をずーっと東へ  たどり着いたのは本栖湖(最初の写真もそう)



富士をバックに撮ってやった

後は何も思い浮かばないので、とにかく温泉に入りたくなった  でも温泉が思いつかない。。。

行き着いたのはほったらかしの湯www  安易だなぁと思いつつ、もう何年も来ていなかった  ずいぶんと変わってしまったね  もう誰が見ても「ほったらかし」じゃねーだろ  たかが10年でここまで有名になるとは誰が予想したか  10年ほど前は周りの人間に「ほったらかしの湯」って知ってる?って聞いても「ん?映画?」ってな感じだったけど、今では誰もが知っている有名温泉になっちまったよなぁ  駐車場までの道がすべて舗装になってて驚いたが、あいかわらず駐車場が砂利で笑える  駐車場の入り口が反対側になってるし、休憩所だったオンボロのプレハブもりっぱな物になっててビックリだ  ちょうど夕暮れから入ったので、甲府盆地に明かりが点きだす時間帯をぼーっと眺めていられた  なんかものすごい贅沢な時間を過ごした気分  あそこは絶対夜がいいよね

この記事をはてなブックマークに追加

年末の雪遊び

2010年01月10日 | アウトドア
2009/12/29~31 

ネタが前後するのはご勘弁を

ここんとこ年末か年始は美ヶ原高原で過ごしてきたんだけど、今回は蓼科ピラタスの丘へ行ってきた  ゴンドラもあるし北横岳縞枯山、足を伸ばせば麦草にだって行けるし  最悪スキー場で遊べると思ってました

ところが。。。出発当日の朝になって熱が出てしまった  11月ころからずっと体調がおもわしくなく、治ってはぶり返しの連続  そしてついにこんな年末にまで引きずってしまったわけだ(-_-)  金がからまなきゃキャンセルするとこだがそうもいかない  行くだけ行って、宿で療養でもすっかと出かけたのだった

一旦動き出してしまうとなんとか行けそうだが、やはり宿でのんびりするととたんに熱があがり寝込むハメとなった  せっかくのいい天気だが雪は少なく、そのことを理由に自分を慰めた  夜外に出ると満月?っと思うほどの月が出ていて、月明かりで影ができていた  気温計は-5℃。。。

翌日起きるとやはりダルい  熱も37℃前後であった  朝食後部屋へ戻ると元気が出てきたような錯覚で、今日こそと出かけることにした  宿からゴンドラ乗り場まではずっと上り、スノーシューで進むがやはりきつい  それどころかツレがダウンしてしまった  外で動くことがほとんどなく、貧血気味だという  熱が出ている自分より動けないとは・・・どうしようもない(゜~゜;)   結局ゴンドラ乗り場のレストランで昼食をとり、宿へ戻ることにした  さっき登ったところを下るとき、スノーシューで勢いよく走り降りる  カイカンである(・∀・)  そしてヲレは夕食までベッドで寝てしまう

夕食時、外が雪になっていることに気づく  なんかワクワクしてきた  体調戻らないかな。。。

翌朝は熱も下がり、すっきりとした気分で起きられた  外は銀世界~



宿の玄関から



道路もさっき除雪していたが、このありさまだ



少し歩いてみたが寒いので、ってより早く登りたくて宿に戻って用意した

さて出発~♪



ここをずっと登るんだけど結構キツイんだよね(^_^;



ひたすら登るとキツイけど、景色がよけりゃ和みます



ゴンドラの山麓駅はこんなカンジでガスってた  上なんかスッポリと雲の中。。。  どうなってんだろ?  表示されてる情報だと吹雪いてる?Σ (゜Д゜;)  -12℃( ̄□ ̄;)!!  ちょっと様子見ながらでも・・・  だけど時間ももったいないので、山頂までゴンドラに揺られる

ぐはぁ( ̄□ ̄;)!!   マジで吹雪いてやんの!
これで北横岳はあきらめ、縞枯山荘を目指してみた  途中たくさんの霧氷がきれいだったものの、あまりの吹雪でカメラを出せなかった  スノーシューのおかげで沈むこともなく進めたが、気温も猛烈に低い上この吹雪  さすがにこれ以上行っても戻るのに一苦労は目に見えている。。。  しかたなく引き返すことにした  それにしても寒い、風邪が治ったばかりでこれはやばいか・・・  スノーブーツもたしかー32℃まで対応だったはずだが、足先がしびれてきていた  手袋もかなりゴツイのしていたのに、やっぱり指先が痛かった  ギアは使ってみなけりゃわからんねぇ

これで行動は制限されてしまい、ゴンドラで山麓まで戻る  昼飯を食う・・・  まんまと3日間、ここのレストランにお世話になっちまった'`,、(ノ∀`)'`,、  何やってんだか・・・

たしか前回も雪の北横岳に登れず、またしてもダメだった  ヲレってレベル低~  かたや栗城君はエベレストだっちゅうのにwww

クッソ~今月またどこか行きたいなぁ・・・

この記事をはてなブックマークに追加

またまた海外からパーツ到着~♪

2010年01月09日 | バイク
2010/01/09 

年内に発送が済んだと連絡は来ていたが、年末年始ですっかり忘れていた



これはサイドバイザー  なんと現在国内では手に入らないのである  純正はないし、唯一社外品で出してた動研が国内での販売活動をやめてしまったからである  たいしたものじゃないし、自作って手もあるが(過去に自分もやってた)やっぱり見た目の貧相さはぬぐえない



ちゃんとスズキの純正品マークまで載っている  部品ナンバーは「990D0-10G01-WAB」  金額は\10,800で税別・送料別である

取扱い説明書を見ると案の定ドイツ語。。。  しかもわかりにくい図の解説ヽ(`Д´)ノウワァァン!!  よけいに頭がこんがらがる  ネットで検索かけるも・・・



なんと日本語のページが一件もヒットしないのだった('A`)オイオイ  しょうがないので翻訳サイトでドイツ語を変換してみた



意味不明の日本語になっちまったぜ('A`)オイオイ  しかし翻訳ってのはいつまでも進歩しないなぁ  そういえばこの悩み、アメリカ人がドイツ語に悩んでいるのをburgmanusaで見て笑ってしまったw

実際にやってしまったほうが早いんじゃね?と思い、さっそく行動に・・・



まぁこれが片側分のパーツだ(留めねじは別)  間違えりゃすぐにわかるでしょ

やりだすと想像してたより簡単でビックリだ  なんであんなしょうもない図を載せてるのか  どんだけ低レベルな人間が作ったのか・・・

まずはカウルの隙間から留め金を滑り込ませる



上側のフロントボックス横のねじを緩めておくと、カウルに隙間を作ることができます  どうやらこの場所がもっとも隙間を作れるみたいだった  ここからはスライドさせて目的の場所へ移動させる



画像じゃ違いがよくわからないなぁ・・・  移動させてるとこのねじのあたりで引っかかるんだけど、もう一度カウルを前へずらす感じで押すとスルっといきます(スライドできます)

一番下の留め金はL字なんでどうするのかと思ったけど・・・



ただ刺して寝かすだけでした



肝心な真ん中のねじについて書くの忘れてた  プラスティックのスペーサーが2個あるのは何か意味があると思ってたけど、ただ2個入れるだけでした  だったらこの長さのスペーサー1個にしろっての



そしてあっさりと完成してしまった



ついでなのでカウルのエッジと一緒にモールを付けた  黒だと判別つきにくいが、昔のような下品なメッキじゃないのが(・∀・)イイ!!

だけどこのサイドバイザー、スモークでなかなか見栄えがいい  動研のみたいにカーボン模様だとうるさいし、横幅がかなりあったからねぇ  っとは言え、サイドパニア付けて何を今更と。。。

おまけ。。。



海外ではこんなのも純正品であるんだね  「990D0-10G00-060」 SUZUKI Topcase Carrier 税別・送料別で\19,400

この記事をはてなブックマークに追加

2010年 謹賀新年

2010年01月02日 | その他。。。
2010/01/01 

皆様、今年もまた遊んでくださいm(_ _)m

どうもここ何年か遊びきれてないので、がんばります!
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加