Fsの独り言・つぶやき

1951年生。2012年3月定年、仕事を退く。体力作り、俳句、山行、美術館・博物館巡り、クラシック音楽等自由気儘に綴る。

胃の具合があまりよくない

2018年08月15日 12時42分46秒 | 日記風&ささやかな思索・批評
 昨晩の夜、近くのスーパーへ買い物に行った。場所は対沿いの国道に面していた。底では風が少ししか吹いていなかった。22時過ぎに今度は尾根道のウォーキングに出かけたら風が強く、時折歩きにくいと感じるほどであった。強風注意報が出ていた。

 さて昨日の朝からお腹が少々具合がよくない。膨ったような塩梅で、すっきりしない。横になっていると具合はいいが、身を立てると胃痛が出て重苦しい。胃薬を飲んだもののあまり効いていない。私が胃の具合が悪いと感じるのは極めて珍しい。

 本日はおとなしくしていろ、ということなのだろうか。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 73年目の8月15日 | トップ | 「しのぶ・あだたらのむかし... »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
確かに (通りがかり人)
2018-08-15 13:37:14
胃腸の強さはダントツだろうが、油断はいけない。もう歳であることを自覚して、青年的ウォークは控え目に。
通りがかり人様 (Fs)
2018-08-15 20:58:13
お見舞いありがとうございます。
暑さで水を飲み過ぎたのかな?
ということで本日からは家では、暑いウーロン茶を飲むようにしました。

コメントを投稿

日記風&ささやかな思索・批評」カテゴリの最新記事