Happy New Samp 2020!!

2020-01-06 12:12:26 | ほぼ週刊サンプ通信 '19-'20

サンプファンの皆様、洗脳されつつある潜在的サンプファンの皆様、このBlogに間違えて入ってしまったその他のファンの皆様
あけましておめでとうございます‼
今季に入って全く更新できておらず申し訳ありません。

自分で最後に更新した記事を見て、ディフランチェスコの笑顔に愕然としている今日この頃です。ディフラの数試合はB時代にも感じなかったぐらい、やってるサッカーの内容に絶望感を感じていました。まぁそれと更新していないのはあまり関係ないのですが(少しは有るかも・・!?)、ラニエリになってから少しは見られるようになったでしょうか。

以下、今季のここまでの成績です。

ディフランチェスコ監督 7試合 1勝6敗0分け 得点4 失点16 勝点3 20位

ラニエリ監督 10試合 3勝4敗3分け 得点10 失点11 勝点12 現在17位

と言うわけで、前半戦残すところあと2試合。17試合終了して何とか降格圏をギリギリ脱出した17位となっております。

唯一の救いはDERBYに勝利した事と、その〇ェノアがサンプよりさらに酷い出来で、最下位に沈んでいるという事。まぁものすごく低レベルな争いをジェノヴァ市でしてしまっているのですが・・・

あとラニエリに課せられた仕事は、もう片方のDERBYに勝利してくれて残留を果たしてくれればそれでよいですが・・・あくまで繋ぎでしょうから。来季につながるような何かをみたいですが、今のところ若手もあまり期待できるのはいない気がします・・・
冬のメルカートではリゴーニとかレリスとか間違えたと割り切ってすっぱり売って、若手に投資して欲しい。ただ、結局身売りできずにティフォージの信頼度0のフェレーロが会長に居座る状況で、全く補強は期待できません。即戦力は特に期待しないので、せめて将来性ある選手を獲得できれば・・・ちなみに冬のメルカートも一歩間違えると降格の危機に直結します。


2020年はこんな感じで↑↑
 2020はついにダブル・ヴェロンですねー

95-96の20番キエーザを持っていたはずなのに、実家を探してもどうしてもみつからない・・・そこで20はヴェロンのホーム&サードになってしまいました。サンプの背番号20と言うと、この2人以外はあまり活躍した印象がありません。私の大好きだったCBのグランドーニが一瞬20番も付けた事があるぐらいでしょうか。
-20 ファン・セバスチャン・ヴェロン(96-97サンプ3rdユニ)
-20 ファン・セバスチャン・ヴェロン(96-97サンプホームパチユニ)

 20番のヴェロンは去年も書きましたが、あと80年ぐらい変えなくても良いという事で・・・言わずも知れた元アルゼンチン代表のスターですね。試合前のスタジアムでのアップで、ピッチの端から端まで使った彼とマンチーニのロングパス交換は圧巻でした。まぁユニを2つ持ってるぐらい私も好きな選手でした。ルイジ・フェラリスで出待ちをしていたら、ヴェロンの黒いフェラーリにひき殺されそうになったのは今でもはっきり覚えています。それも含めてカッコよかったなぁ。この青ユニはパチ物だったのと、あまり持っていなかった長袖と言う事もあり、かなりのヘビーローテーションでサッカーの時に着用していました。まだまともな形で現存しているのが奇跡なぐらい(よく見るとボロボロですが・・・)


 さてクリスマス休暇も終わって、明日はいよいよセリエA再開。アウェイでミランとの対戦になります。シーズン開幕前は、この試合でジャンPとディフランチェスコの対決で、首位攻防戦ぐらいしてれば良いなと夢見ていましたが、まさかの12位対17位の対決。サンプも相当調子悪いですが、あの面子をそろえているミランがサンプとわずか勝点6しか離れていないというのは驚きです。そしてあろう事かイブラヒモビッチが帰還。さすがにいきなり出てくるかは微妙ですが・・・前節、CR7の驚異的な鳥人間ヘッドの引き立て役になってしまったサンプ。イブラの引き立て役になるのだけは避けなければ。ここは同胞の”サンプの良心”ことエクダルにビシッと抑えてもらいましょう。

 ウィンターブレイクの間に徐々に怪我人は戻りつつあります。ベレとボナッツォーリも100%では無いですが、とりあえず招集はされました。ミラン戦不在なのが出場停止のカプラーリ。あと怪我人はバッレート、ベルトラッチ、そして練習で重傷を負ったフェラーリ。後は全員います。

以下、ミラン戦招集メンバー

GK アウデーロ、ファルコーネ、セクリン

DF アウジェッロ、ベレシンスキ、チャボット、コリー、デパオリ、ムリージョ、ムッルー、レジーニ

MF エクダル、ヤンクト、レリス、リネッティ、トルスビー、ヴィエイラ

FW ボナッツォーリ、ガッビアディーニ、マローニ、クアリアレッラ、ラミレス、リゴーニ

予想スタメン

 クアリアレッラ(C) 

       ラミレス

リネッティ     トルスビー

  エクダル ヴィエイラ

ムッルー     ベレシンスキ

  コリー ムリージョ 

   アウデーロ


↑↑ミラン、サンプ共に不利益しかもたらさなかった監督交代劇。まさか冬も持たずに両者解任されているとは・・・

しかし監督が代わっても残ったという事は、ゆくゆくはパロンボ監督がやはり既定路線なのかなー。

さて新年早々、正月気分を一掃するためには願ってもない相手。

まずはみなさま、Milan Merda💩で!

それではドリアーノの皆様、今年もよろしくお願いします。

Foooooooorza Saaaaaaaamp!! 

 次節:SERIE A 第18節 2020年 1/6(月) 対ミラン@ミラノ 現地15:00Kick Off(日本時間深夜23:00) 

’19-’20 SERIE A  

17試合 4勝3分10敗 勝点15 得点14 失点27 得失点差-13 現在 17位


コメント (4)   この記事についてブログを書く
« 2018-19 シーズン総括 選手... | トップ |   
最新の画像もっと見る

4 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
吉田 (不良中年)
2020-02-01 02:15:54
吉田麻也のサンプ入りが先ほど決定したようです。
早くゲームで見たいですね。
>吉田 (周死氏@管理人)
2020-02-01 12:15:20
5年前だったら嬉しかったですけどねー(^^;
0-9でレスターに負けた戦犯となってから、3ヶ月で1試合しか出てない試合勘が心配です。

日本代表のキャプテンが、たいして守備上手くない、この冬に帰ってきたばかりの、ナポリで干された、イタリア代表には程遠い、トネッリの後塵を拝すことになるのか興味があります。
Unknown (ケニー)
2020-02-09 12:12:50
ネタバレになりますが。
吉田のデビューは持ち越しになりましたね。

個人的にはトネッリをファーストチョイスにして、失点シーンに絡むことが多いコリーを吉田に代えても良いんじゃないでしょうか?
>ケニーさん (周死氏@管理人)
2020-02-10 21:25:16
僕はコリー好きなんで(昔から下手で強い黒人のセンターバックに目が無いのです)、心苦しいですが、現実はそうでしょうね。

ただ新加入はなるべく早く実戦で試すラニエリが使わないという事は、ディフェンスの戦術を理解するのに時間がかかるというのと、それ以上に3か月ほとんど試合に出ていない吉田のコンディションが上がっていないと推測します。

いずれにせよ、コリーもトネッリも全く盤石ではないので、早々に出番は与えられるはず。そこでどんな結果を出せるかですね。一気にレギュラーになる可能性も有りますし。

僕個人的には、利き足と特徴の補完性を考えるとコリー&吉田の方が合っている気がしますが。

コメントを投稿

ほぼ週刊サンプ通信 '19-'20」カテゴリの最新記事