2020-21 SERIE A 開幕戦 逆賊Juventus - SAMPDORIA マッチプレビュー!!

2020-09-20 13:59:45 | ほぼ週刊サンプ通信 '20-'21
さあいよいよ今晩開幕!
2020-21セリエA、初戦は相手にとって不足無し。昨季のチャンピオン逆賊ユヴェントス
 
実はまだ2ヶ月も経っていない7/26にサンプはユーヴェと対戦している。同じここアリアンツ・スタジアムで
昨季の第36節で対戦して、あろうことか0-2で負けて目の前でユーヴェにスクデットを決められてしまった。
 
まぁあの時はサンプにとってはただの消化試合だったから、若手を試していただけだったし関係無いか
今日は新米監督に目に物を見せてくれる!

逆賊ユーヴェ -  サンプドリア

得点者: -

監督通算1281試合目のラニエリvs通算1試合目のピルロの対決!

[試合前情報]

 例年より約1ヶ月遅れでスタートする今季のセリエA。相変わらずコロナウィルスの影響で無観客と思いきや、イタリアのスポーツ相のスパダフォーラは「アリアンツ・スタジアムのこのユーヴェ‐サンプ戦から最大1000人までの観客を入れる」と発表。たった1000人なので、基本的にクラブ関係者や重要スポンサー招待のみ解放されるようだが。一方、一般ティフォージには混乱を招くからスタジアム周辺にはなるべく集まるな、と言う通達も出している

 さて、この2ヶ月間の間に何が変わったと言えば逆賊の監督。優勝しながら解任されるという、黄金期西武ライオンズの森祇晶監督のような仕打ちを受けてサッリは解任。20-21からユーヴェ・プリマヴェーラ監督になる予定だったアンドレア・ピルロが急遽飛び級で監督に就任した。ピルロは先日も先日、この水曜に我らが”アンジェロ・パロンボ”も合格したセリエAでの監督ライセンスを取り立てホヤホヤ。パロンボはインタビューで

「このライセンスを無事取れたのは嬉しい。現役を辞めてから2年、サポートと言う形でサンプで監督の勉強をしているが、本当に難しい。幸いラニエリと言う偉大な監督と共に仕事が出来る機会が舞い降りてきたので、もう1年盗めるだけ盗んで将来は立派な指導者になりたい。最初から(ユースでは無くて)トップチームの監督をやってみたいが、サンプのトップチームの監督と言うのは、なかなか誰でもなれる簡単なものではないので、私にとっては大きな夢でもある」

とコメント。

このパロンボの言葉が物語る通り、セリエAのクラブの監督と言うのはそんなに簡単ではない。パロンボとピルロは同い年でもあり、代表でも共にプレーしており結構仲が良いらしい。ピルロが名選手であり監督にも向いてそうなタイプと言うのは認めるが、そんなに簡単ではないだろう。ましてスター揃いのユーヴェなのだから・・・共にプレーしており自分より年上のブッフォンが現役でいるので、彼とかに助けてもらうのかな?いずれにせよ、最初が肝心。いきなり悪夢のようなデビューを飾らせるしかない!

ちなみに今回のセリエA監督ライセンス合格者の中では

ミルコ・コンテ、ステファノ・ルッキーニ

と言うサンプゆかりの選手たち。また

ルカ・トーニ、クリスチャン・キブ、モルガン・ディサンクティス

などの懐かしい名前もある。

モハメド・カロンなんていう、本当に監督出来るのかな?なんていう名前もあった。

ヴィンチェンツォ・イタリアーノ、ティアゴ・モッタと言う既に監督をやっている連中の名前も有ったりするが、イタリアでは替え玉を使って実際ライセンス持ってない人が監督をやっているケースは多々ある。サンプでも1998-99のデビッド・プラットがそうだった

前回の対戦ではアウェイで0‐2の惜敗。まぁ消化試合だった↓↓

2019-20 SERIE A 第36節 Juventus 2-0 SAMPDORIA Juve9連覇を見る羽目に・・・ - ブログ di ”サンプドリアクラブ東京”~blog di "SAMPDORIA CLUB TOKYO"~

内容的には悪くなかったと思うエクダル、コリー、ヴィエイラ、ベレジンスキいない状態飛車角落ちとは言わないが、金銀桂香落ちぐらいのサンプだしもう...

2019-20 SERIE A 第36節 Juventus 2-0 SAMPDORIA Juve9連覇を見る羽目に・・・ - ブログ di ”サンプドリアクラブ東京”~blog di "SAMPDORIA CLUB TOKYO"~

 
 

直近5試合 アウェイでのユーヴェ戦(SERIE Aのみ)

2019-2020 Juventus-Sampdoria 2-0 52'Ronaldo(J),67'Bernaldeschi(J)

2018-2019 Juventus-Sampdoria 2-1 2'Ronaldo(J),33'rig.QUAGLIARELLA(S),65'rig.Ronald(J)
2017-2018 Juventus-Sampdoria 3-0 45′ Mandžukić (J), 60′ Höwedes (J), 75′ Khedira (J)
2016-2017 Juventus-Sampdoria 4-1 4′ Mandžukić (J), 9′ Chiellini (J), 57 Schick (S), 65′ Pjanić (J), 87′ Chiellini (J)
2015-2016 Juventus-Sampdoria 5-0 5′ Evra (J), 15′ rig. Dybala (J), 37′ Dybala (J), 77′ Chiellini (J), 85′ Bonucci (J)

※ここ5試合、アウェイでの逆賊ユーヴェ戦はきれいに5敗。さすがに厳しい。最後にトリノで勝ったのは、バカルディがブッフォンから2点ぶち抜いた2013か

2014-15のガッビアディーニの左足で引き分けた試合も良かった。サンプは赤ユニだったなー

通算成績 サンプvs逆賊ユーヴェ(セリエAでのサンプホーム)
試合:62
サンプ勝利:5
引き分け:19
逆賊ユーヴェ勝利:38
サンプGol:48
逆賊ユーヴェGol:122

※62試合もやって、5回しか勝ってない・・・・。今日が歴史的な日となるか?

通算成績 サンプvs逆賊ユーヴェ(SERIE A全部)
試合:124
サンプ勝利:26
引き分け:37
逆賊ユーヴェ勝利:61
サンプGol:121
逆賊ユーヴェGol:197

※まぁ、あんまり過去は考えないようにしよう。200失点が迫りつつあるが・・・


<予想スタメン>

メルカートではやっと少し明るい新加入の話題が出てきているが、この試合に限っては昨季のメンバーからマイナスは有っても上積みは全く無い。ただ、有るとしたらチームの熟成度。同じメンバーでやっているので、そこはプラス。今季は最初から落ち着いてラニエリ監督が指揮を取れるというのは強みだ。唯一の

昨季からの持越しで出場停止はアスキルドセンパルンボの2人。怪我で不在がFWガッビアディーニとGKベレッツ。また若手3人衆、FWバーロウリ、プレレッチ、DFロシャが招集されていないが、この3人はかなり高い確率でレンタルで放出されるだろう。特にFWの2人はケイタの加入がほぼ決まりなので、余計ポジションが無くなった

さて、ラニエリ監督は4-4-2
DFはセンター、背番号を22に変えた吉田麻也コリー。地元紙はコリーでは無くてトネッリの予想が多いが、利き足的に個人的にはこれかな?
右はベレジンスキ。左はムッルーとの争いに勝って放出に追いやったアウジェッロ。控えが我らがレジーニしかいないと言うのがなかなかドキドキする
MFはデパオリを右、ヤンクトを左に。エクダルトルスビーがダブルボランチ。違うとしたら右にラミレス、ボランチにヴィエイラがどちらかに代わって出てくる可能性は有るが

サプライズが有るとしたら練習試合好調だったヴェッレのボランチ、もしくはレリスの左MF起用
そして2トップはガッビアディーニ不在の為に必然的に、1億円男になったボナッツォーリとキャプテンのクアリアレッラ

元ユーヴェは実は結構いる。まずラニエリ監督。あとユース出身のGKアウデーロ。さらにクアリアッラ、エクダル

そしてガッビアディーニはユーヴェが保有権を持ってレンタルで転々としていたが、結局ユーヴェでプレーしたことは無い

SAMPDORIA<4-4-2> 監督クラウディオ・ラニエリ

   クアリアレッラ(cap)ボナッツォーリ

ヤンクト(レリス)    デパオリ(ラミレス)

 エクダル(ヴェッレ)トルスビー(ヴィエイラ)

アウジェッロ      ベレジンスキ

  コリー(トネッリ) 吉田

     アウデーロ

ベンチ:GKラヴァーリア DFチャボット、レジーニ、トネッリ、フェラーリ

MFヴィエイラ、ヴェッレ、レリス、カペッツィ、ダムスゴール FWラミレス、ラ・グミーナ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

逆族ユーヴェはピルロ監督の3-5-2。今季は4バックでは無くて3バックで行くようだ。

とは言え右CBが本来SBのダニーロなので、流動的に4バックっぽくもなるのだろう。

GKは安定感抜群のシュチェスニー

オランダ代表のデリフトがいないようなので、DFはボヌッチと”キラー”キエッリーニ中心に、そして右にダニーロ。個人的にはデミラルが一番ディフェンス力があって嫌なので、使わないならくれ!

MFは右にクアドラード。左はアレックス・サンドロが怪我で離脱したので、急遽若手のペッレグリーニ。真ん中にラビオ、ベンタンクール、ラムジーピアニッチに代わって新加入のアルトゥールはピルロが適応に時間がかかる、と言っていたのでまだ早いか?

FWはディバラが怪我の為にCR7と新加入のクルゼフスキ

この試合に限って言えば昨季より、ディバラ、ピアニッチ、A・サンドロ、デリフト、イグアインなどがいなくなっており、代わりは若手のクルゼフスキのみ。クルゼフスキなんてまださすがにユーヴェレベルの選手では無いと思っているので、昨季より組し易いはず!まぁ対戦成績は5勝38敗だが・・・(^^;

ちなみに元サンプはいない

あとユーヴェについて詳しくは、親しくさせて頂いている月刊ユヴェントスさんの紹介でも見て下さい(笑)

【Topics】開幕サンプドリア戦。伊紙が予想するスタメンはこの11人だ! | 月刊ユベントス

  早いよね。   早いよね。   ほんと、昨シーズンから今シーズンまでのインターバルはあっと言う間。 &nb...

月刊ユベントス

 

逆賊ユーヴェ(4-3-3) 監督:マウリツィオ・サッリ

クルゼフスキ C・ロナウト

 ラムジー  ラビオ

ペッレグリーニ  クアドラード

   ベンタンクール(アルトゥール)

 キエッリーニ  ダニーロ(デミラル)

    ボヌッチ

   シュチェスニー


(私的キープレイヤー ):アウジェッロ

 結構電撃的にムッルーをジャンパオロの元に放出したサンプ。まぁ金が無くて超大盤振る舞いモードになっていたのでしょうがない・・・と言うのはケイタ獲得が現実味を帯びてきて、その金を作っていたなら許せると今だから言える事。控えがレジーニだけになっているので、実力は信頼しているが、今季アウジェッロだけでも1シーズン左SBが安泰だと言うところを見せて欲しい

(私的勝利確率 ):勝利15% 引き分け15% 敗北70%

・まぁ、冷静によーく分析すると確率はこんな感じだろう
・ただ、逆に言うと勝つタイミングとしてはここしかない。相手が新監督で陣容がまだ固まっていない中。こっちは全く戦力パワーアップしていないが、そこは成熟度で勝負!波に乗ってケイタを迎え入れる

・FKが最大の得点チャンスになると思うので、ガッビアディーニが不在でラミレスもスタメン外れそうなのが痛い。ラミレスはどこかで使って欲しいが

・ユーヴェの中盤の中央3枚はフィジカル・テクニック共に強力。なるべくここでの争いは避けたい。3バックが年齢高めなのと、両ウィングハーフが守備より攻撃的タイプなので、カウンターから裏を取って勝負していきたい。ケイタがこの試合にいれば面白かったのだが・・・


試合前のラニエリ監督の会見↓↓

Juventus-Sampdoria: le parole di Ranieri

Le parole del tecnico blucerchiato Claudio Ranieri alla antivigilia di...

youtube#video

 

「セリエAの開幕はずっと楽しみにしてきた。無観客試合が続くのは非常に残念だが。カルチョはティフォージの為にある」

「コロナ中断再開後、3日ごとに移動も含めて試合があり選手たちには大変なストレスだった。夏のバカンスで精神的にも肉体的にもリフレッシュできたのは非常に大きい。だからと言ってサンプが0からにリセットされたわけでは無い。我々の選手リストは昨季からそれほど変わっていない。私のフィロソフィーもかなり根付いてきているし、ムッルーとリネッティがいなくなったがそれに代わる新加入の選手もいる」

「ユヴェントスは倒せない相手では無い。新監督になった時は必ず時間が必要になる」

「5人交代制が続くとは思っていなかった。3人交代制に戻ると思っていた。これは選手層が厚いビッグクラブに有利に働く決定だ」

「今年のメルカートはサンプだけではなく、すべてのクラブに非常に難しいメルカートだ。レンタルから戻ってきた選手も多く、まだその選手達がどうなるかも決まっていない。しかし私を喜ばせる新加入の選手もまだ有るだろう。フェレーロ会長が私の為にまだまだ努力をしてくれている」

などとコメント


SAMPDORIA <4-4ー2> 監督クラウディオ・ラニエリ ※赤字が新加入

 27クアリアレッラ(CAP)9ボナッツォーリ(23ガッビアディーニ)

(17ラ・グミーナ)(13バーロウリ)  (99プレレッチ)

 

14ヤンクト(26レリス)(38ダムスゴール) 12デパオリ(11ラミレス)

 

 6エクダル(16アスキルドセン)4ヴィエイラ(18トルスビー)

  (33パルンボ)     (8ヴェッレ)(28カペッツィ)

 

3アウジェッロ(19レジーニ)  24ベレジンスキ(2ロシャ)

 

  15コリー(5チャボット) 34吉田(21トネッリ)(25フェラーリ) 

        1アウデーロ

 (30ラヴァーリア)(72ベレッツ)(35アヴォガドリ)

さあ、いよいよ開幕だ!

コロナだろうがなんだろうが、変わらない事が一つだけある

Juve MERDAAAAAA

&

Foooooooorza Saaaaaaamp!!

0試合 0勝0分0 勝点0 得点0 失点0 得失点差0 現在-

次節:セリエA 第1節 2020年 9/20(日) 対逆賊ユーヴェ@トリノ 現地20:45Kick Off(日本時間深夜3:45)


コメント (3)   この記事についてブログを書く
« 2020-21 そろそろ開幕しちゃ... | トップ |   
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ケニー)
2020-09-21 14:09:34
ケイタが来るのは嬉しいですがケイタの弟もサンプにいましたよね?今はどこに所属してるのかわかりますか?
>ケニーさん (周死氏@管理人)
2020-09-22 11:32:46
ケイタの弟、Ibourahima Baldéは2018-19シーズンにサンプのプリマヴェーラからサンプのサテライトクラブであるVis Pesaroにレンタルで移籍しました。
そこで全治半年の大怪我を負ってシーズンを棒にふりました
一応サンプとの契約が2022年6月まであるのでサンプが保有権を持っていますが、サンプのプリマヴェーラにも帯同しておらず、復活を目指して個人でリハビリを含めて練習してるようです
9月のインスタでもその様子があがってました
Unknown (ケニー)
2020-09-22 22:49:50
管理人様

教えて頂いてありがとうございます!期待してた選手だったので気になってました。怪我してたのは残念でしたね。今チーム練習に入れてないのは本人も辛いでしょうが、近い将来、兄のケイタとサンプでツートップを組む姿を見てみたいですね!

コメントを投稿

ほぼ週刊サンプ通信 '20-'21」カテゴリの最新記事