「格付け」ってどこまで知っている?(2)

 日本では長い間、社債などを発行する場合、

 発行額に見合う「担保」を設定していました。

 ところが、無担保債が発行されるようになって、債券格付けを目的とする格付機関が誕生したのです。

 現在では、企業などが社債を発行しようとするときは、

 金融庁が認定した格付け会社の格付けをとっていなければならなくなっています。

 株式会社 格付投資情報センター(通称R&I)

 株式会社 日本格付研究所(通称JGR)

 ムーディーズ・インベスターズ・サービス・インク

 スタンダード・アンド・プアーズ・レーティング・サービシズ(S&P)

 フィッチ・レーティングス・リミテッド

 の5社です。

 それぞれの会社が独自の調査で格付けを行っています。

 調査した結果、格付けはどのように表示されるかはまた。

 
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 「格付け」っ... 格付けってど... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。