蝉時雨

 この暑さ、蝉も朝早くから鳴き始めますね。

 蝉時雨とは、たくさんの蝉が一斉に鳴きたて、まるで時雨が降りつけてきたように、

 大音響で鳴り響くことを言います。

 ところで、蝉の泣く順序?わかります?

 まず、ニイニイゼミ、続いてあぶらぜみにみんみんぜみ、それから

 くまぜみ、ひぐらしの大合唱、夏の終わりには、つくつくぼうしのしんみりした声、

 と、続くようです。

 

 

コメント ( 2 ) | Trackback ( 0 )