ただの備忘記録

忘れないように記録を残します。
忘れるから記録に残してます。
そして、その記録が役立つといいかな。

三陸旅行(2日目、石巻〜気仙沼〜釜石)

2019年12月03日 | 旅行

ホテルの朝のバイキングはいくらをたっぷりいただきました。
良い朝のスタートになりました。

食後は早めにチェックアウトして、朝の散策をしました。石ノ森萬画館まで行ってからマンガロードを通って石巻駅へ向かいます。
サイボーグ戦士9人見つけることができました。


JR石巻線:石巻駅(09:12)→前谷地駅(09:30)

JR気仙沼線BRT:前谷地駅(10:08)→南気仙沼駅(12:20)


今日は、JR、BRT、三陸鉄道と乗り継ぐため切符は事前に用意していません。
石巻駅の改札は自動改札になっていたので、Suicaで入りましたがこれは失敗でした。
前谷地駅でBRTというバスに乗り換えるのですが、名目はJRなのですが、切符は別途購入が必要です。バス自体はSuicaが使えるのですが、前谷地駅で出札のためのSuicaの処理ができませんでした。
現金で払い直してたものの、気仙沼駅や八戸駅でもSuicaの取消処理ができませんでした。最終的には仙台駅以南で処理してくださいということでした。

BRTは災害で鉄道が使えなくなった部分をバスで線路の跡を走ります。部分的には道路を走って駅の代わりのバス停にも止まります。
気仙沼駅まで行かずに、手前の南気仙沼で降りたのは、気仙沼港の市場へ行くためです。

気仙沼海の市でフカヒレラーメンをいただきました。フカヒレがホロホロ崩れて、歯応えも良くて美味しかったです。

食後は循環バスで気仙沼駅へ向かいました。


JR大船渡線BRT:気仙沼駅(14:30)→盛駅(15:42)


盛駅で少し時間があったので近くの喫茶店へ行きました。
昭和の雰囲気が落ち着いて良いですね。ミルクレープ美味しかったです。


三陸鉄道リアス線:盛駅(16:53)→釜石駅(17:40)


三陸鉄道は東日本大震災で被災してから数年前に全線開通したのですが、今年の台風で線路が被災したため南リアス線は釜石止まりになっています。代行バスがあるものの時刻表が変わっているので、アプリなどの乗り換えアプリは全く当てになりませんでした。

釜石駅に着いたらもう真っ暗でした。
歩いて旅館へ。
風呂に入ってさっぱり、夕飯の鍋は事前に希望を聞いてもらっているので、牡蠣のキムチ鍋でした。
お刺身にかき揚げなどいっぱいあって、大満足でお腹いっぱい。ごちそうさまでした。

多田旅館で一泊です。

 

コメント   この記事についてブログを書く
« 三陸旅行(1日目、仙台〜石巻) | トップ | 三陸旅行(3日目、釜石〜宮古... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事