ただの備忘記録

忘れないように記録を残します。
忘れるから記録に残してます。
そして、その記録が役立つといいかな。

豊岡市への旅行(出石)

2013年05月06日 | 旅行

旅行の2日目は出石です。
朝はゆっくりする時間があったので、駅前まで散歩に出かけました。
豊岡駅はJRだけでなく、北近畿タンゴ鉄道の駅もあるんですね。外のキヨスクでパンなど買ってホテルへ戻りました。
駅から東へ商店街が長く延びてました。飲食店だけでなく多くの種類の店舗があって驚きました。日中は賑やかそうです。

車で出石へ。出石城というお店に行きました。
そば打ちもさせてもらいました。これは楽しいです。うまくできなかったところもありましたが、そばの香りは心地よく、50分ほどで混ぜて、練って、捏ねて、切って完成しました。
その後は皿そばとして堪能。我々の作った物は幅が均等ではないので、すするのは難しいですが、味は美味しいです。

食後は、出石城跡まで歩き、城跡まで登ってきました。
城跡の近くは観光客も多く、賑やかでした。そば屋も行列ができてましたが、ちょっと離れたところだと空いてて良いかもしれません。
お店の方の話では、45件のそば屋があるそうです。地元でもそばは栽培しているけど、組合で分けたらひと月で消費してしまうそうで、主には北海道や福井産を使っているということでした。

この日は暑くて、ソフトクリームも良く売れてました。黒豆とそばを買ってみましたが、黒豆の味が濃くて美味しかった。

お昼も食べ、お城を堪能して早めに帰路に付きました。宝塚付近で少し渋滞がありましたが、あとはスムーズでした。大津のSAに寄りましたが、むしろ駐車場の方が混み合ってるくらいです。
SAの551で豚まんを買って夕飯も終わり。
帰りはほとんど高速道路で3時間ほどの移動でした。


コメント   この記事についてブログを書く
« 豊岡市への旅行(城崎温泉) | トップ | iPhoneと写真の自動保存につ... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

旅行」カテゴリの最新記事