ポメとチワワ~2014年夏に私の中咽頭癌と食道癌が発覚、今の2匹と過去のワンコに励まされ治療しています!~

8月に告知、翌年3月に治療終わるもら左右頸部リンパ節に再発、再々発し術後抗癌剤。食道ESD等で今は閉気管切開してます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

菜々、一歳のお誕生日おめでとう!

2017-03-18 12:40:25 | 日記
我が家のやんちゃ姫、菜々が今日(3月18日)1歳の誕生日を迎えました

朝から、ケーキ、フルーツ、と豪華な朝食を食べて、ご満悦のご様子
(さすがに全部食べてません。クリームと豆は父、スポンジはぴよ君と1日かけて半分ずつかな)



(テーブルの上が汚すぎて背景ボカしたら、余計に汚くなりました

私に手がかかる為に、小麦粉アレルギーのぴよ君の為に米粉シフォンが焼けない母。
なので、これは普通に人間様用のお店の『米粉のロールケーキ』です。
ぴよ君、迷惑かけてごめんよ

すっかり態度も体格もぴよ君よりデカイ菜々…
全然レディではないし、いまだに気も強く、気に入らないと『ウーッ』とか『ウギャー』とか言うし、持ち逃げした物を取り返そうとすると手を噛むし。
本当にやりたい放題で『躾が悪かった』と反省する事も多いです

でも、菜々ちゃんとぴよ君のお陰で、あなたの飼い主は毎日笑えてます。癒されてます。
本当にありがとう

これからも元気で、適度なワンパクぶりを発揮して、気が強いのか怖がりなのかわからない性格で
でも、ぴよ君をあまりいじめすぎないであげて下さい。
世界で一番、大切な 私の2匹達やからね
コメント (3)

痛み止めのモルヒネ

2017-03-13 05:54:18 | 日記
あまりに、オキシコドン3カプセルを1日2回、頓服のオキノーム10mgを1日6回位(痛くなったら飲んで下さい、と言われてますけど)で、肋骨と背骨の付け根の痛みが取れないので。
昨日は日曜日だというのに、往診に来て皮下注射の痛み止めをセットして頂きました。

ここしばらく、痛み止めの量を増やすと、胃が止まったかのように感じて食欲が全くなくなったり、吐くものは無いのに吐き気を催したり。痛み止めも、ひと月前に出していただいた時のように『すーっと楽になりました!』というほどのものではなく。
『モルヒネでも何でも、この際効いてくれたらなんでもいい…』という位一縷の望みをかけてましたが。
残念ながら、『初日にバリバリ効きました!』というほどの効果は得られませんでした。

痛みの一環でもあるのですが、『息苦しさ』にもかなり苦しめられています。
指先で酸素を測る機械で計測すると大体98〜90はあるのですが、口元から胸の辺りに真綿を上から押し付けられているような『酸素が足りない!』という気持は四六時中あります。
横になっていても、急に息苦しくなって、介護ベッドを電動で起こす余裕もなく、手すりを掴んで起き上がって、ゼーハー。
※介護ベッド、無事に入れてもらえました。1割負担で約2千円位でしょうか?

でも起き上がっていると、背中から首、腰と痛くなって来て、横になる→息苦しさ→自力で起き上がる
のエンドレスが10分ほど続くことも。

私の中で、痛みはかなりの確率でとってもらえると聞いていたために
『よっぽど凄いスピードで進行してるのかな?』
『痛みより、胸水が溜まってる肺か、画像で写ってない腹膜あたりに播種があったかな?』とか。
考えても無駄なことばかり頭をよぎります。

今朝方、夜中に何度か目覚めて頓服薬飲んだり、水飲んだりして、細々は寝てるのですが、珍しく起き抜けに頭がまともな事を書けそうだったので、ちょっとトライしてみました。

今、悩んでいるのが、誰にブログのラストをお願いすれば良いか。
両親は機械オンチ、弟はわかってるが故に任せたく無い。
イトコにそこまで頼むのも…。

他の方のブログを拝見していて、一言の挨拶もないと、色々と思いを馳せてしまいますし、自分の文章を綴ったものはそうしたくない。

悩みつつ、まだ答えは出せずです。
ただこの10日ほど、ドンドン具合が悪くなって来た時『誰にも頼む時間がなかったらどうしようか?』という一抹の不安も絶えず頭をよぎっていたのは事実です。

さすがに、ちょっと疲れて来ましたので、今日はここまでに…。
ありがとうございました。
コメント (4)

突然の転移…

2017-02-18 04:07:29 | 日記
先週末から、背骨のあたりが痛くて『寝違えたかな』と思ってました。
それが段々と堪え難い痛みに変わり、ロキソニンテープも、湿布も効かなくなり。
今度は左を下にしないと痛くていられないほどに。

月曜に近所の内科に行って、父に指摘された腎臓と脾臓をせめてエコーで診て貰いましたが、大丈夫との事。
骨にヒビが入ってるのでは?と痛み止めの塗り薬を貰って帰ったのですが、とにかく激痛で吐き気も。

仕方なく、水曜に大学病院の放射線治療科に飛び込みで診てもらうことにしました。
そして単純CTを撮った結果。

診断科の専門医のリポートはまだ来てませんが…僕の見立てでは
と言いながら、放射線治療科の主治医から下記の報告をされました。

・左の肺に胸水が溜まっている
・肝臓に転移しているような影がある
・痛いと言い続けていた左の顎に再々再発が見られる

とりあえず今日は痛み止めを処方して帰って貰い、明後日の金曜日に精確な診断結果と痛みのコントロールについて聞きます。

そう言われて、本日、金曜日のお昼に再度病院に行ってしました。

結果は同じく。
化学療法も間質性肺炎を去年起こしている私には勧められない。
なので、動けるうちに次のステップ(緩和ケアをどうするか)について、ご家族で相談して、火曜日の耳鼻科外来の方でお話をしてください、ということでした。

考えてもなかった、と言えば嘘になります。
でも、こんなに早いとは思ってませんでした。
抗がん剤治療位はさせて貰えると、勝手に思い込んでました。

『私は、あとどの位生きられますか?』という質問にも、
『そんなに長くは考えられないかと』(正確な言葉は忘れました)
『夏を越せますか?』もいう質問にも
『こればっかりは、わかりません』
…と、できるだけ誠実に対応して下さったS先生に感謝してます。

自宅に戻る途中からから、母に
・ワンコと1日でも過ごしたいから、在宅看護にして欲しい
・お墓は母方の一族がお世話になってるお寺のお釈迦さまの所に無縁仏で入れて欲しい
・迷惑かけるけど、ごめんね

という事を承諾して貰いました。

そして、2年半前からきにかけてもってる友達に状況説明をしようと、短文の報告をして。
優しい言葉の連続で、泣かされました。ありがたい事に…

水曜から何となく涙が出てなくて、泣いた方がスッキリするのかな?とおもっていたので
『母と暮らせば』のニノの演技で泣こうと、レンタルした物を見たのですが
…大号泣して、夜にコンタクトが外せないほど目が腫れました(笑)

多分、この後、もっと落ち込んだり、こんなはずじゃなかった、と思ったりすることが多々あるでしょう。
皆様に弱いところを見せる可能性が高いので、ブログを続けるかも悩んでます。
が。数名の方のこの時点からのご報告で、できる限り家に居たいというワガママがサービスを使って、実現できるかもしれない、と知りました。
なので、もしかしたら、そういったことを書くかもしれません。
単なるワンコ自慢を書くかもしれません。


夏を越せるといいな…
コメント (8)

菜々さん深夜の1人特訓(笑)

2017-02-15 00:16:25 | 日記
うちに来てしばらくは、寝床がベビーベッドの下(100均金網で改良したケージ)、遊び場は玄関の上がり框、だったのですが。
2回目のワクチンを打った後に晴れて『ぴよ君と遊ばせても、シャンプーしても、もう良いですよ♡」と言われてから、リビングを謳歌していた菜々さん。

スノコでリビングのドアから出ないようにガード。
空き箱でお台所に入らないようガード。
…していたのですが。

なんとこの『内弁慶なお嬢様』
全くリビングから一歩も出られないことが数ヶ月前に判明
手を替え品を替え、餌で釣ったりしても、腰が引けて出られません。

最近、夜中に眠れないことが多く(吸引機の関係でいい歳して母とリビングにお布団並べて敷いて寝てます)、ふと菜々の気配と音を感じてお台所を見たら!

菜々さん、空き箱と格闘してました!
とっさに撮って何とか見られるのがコレです…


どこの隠し撮り週刊誌?って位荒い画像でごめんなさい



その後反対側から撮ったのもブレてますが



どうも軽やかに飛び越えていくぴよ君が羨ましくて、夜に強いから深夜に1人特訓をしていた模様
外ではヘタレやけど、可愛いやないかい

そんな二匹、最近は寒さからか、私が腰痛でのたうち回ってて、万年床のリビングになってるからか。
たまに仲良しになってます


仲良くネムネムモード

夜中横になって寝ても痛いのに、上に乗ってくるのはやめてほしいけど
嫌な予感が的中してない事を祈るのみですね
コメント

肉芽…

2017-02-04 00:43:39 | 日記

来週に耳鼻科受診の予約が入っていたのですが。
この1週間、どうにもこうにもカニューレの具合がおかしい

起き上がってると平気なのに、夜に横になると息苦しさと閉塞感が満載

最初は『起きぬけは乾燥してるし、ネブライザーかけて痰を柔らかくして出すか』的に思ってたのに、一向に改善されないし、そもそも閉塞感の割には吸引できない癖に、管の奥に異物が見える。
(鏡を手に光の当たるところで見ると明らかに管の左下に何か見える)

で、いつも通りネットで調べて肉芽の可能性が高いらしく、何人かの方のブログを参考に予約取って火曜に病院行って来ました。

診察の結果、肉芽で大正解
が、今後の方針に困った事が…

通常はこの肉芽を切ったり焼いたりするか、今付けてるカニューレより肉芽が出来ないように負担の少ないカニューレを入れて様子を見るのですが。

K先生曰く『取ったり切っても、また出て来るから、刺激の少ないカニューレに変えましょう』

困ったことに、この負担の少ないスピーチカニューレ、8月に中咽頭癌を内視鏡で切除した後、挿入して病棟の病室へ。という手順だったのにもかかわらず、麻酔から覚めた私がみたものは…

私が咳き込みすぎてカニューレが一向に入らない先生方の姿と、気管切開の穴のまま(皮膚に空いてる穴、って感じです)から全身麻酔中に溜まっていたらしい痰を出そうと咳き込みすぎてる汚い自分の姿でした

※入るけど、ホルダーで固定しようとすると咳き込んで呼吸ができなくなるから、その度に一度抜いて再び入れて、咳き込んでの繰り返しでした。

結局どうがんばっても無理で、オペ室までして行ったレティナというカニューレでその後は通しています。

でもそれが合わなくなっちゃって、管を抜き気管切開の孔からファイバースコープでみた中の様子に血の気が失せました

この痛そうなのを我慢してたんだー、でも多分言われるともうけど、スピーチカニューレ(側管)ホルダー付き、私は入らないんです、とK先生とカニューレ抜いてるから筆談で今後を相談。
(※私の場合、喋れるカニューレ入れてると声が出ますが、喉に穴が空いたままだと、声帯を空気が通らないので声が全く出なくなります。)

不幸にも、今月の21日に食道がんのAPCが、胃カメラと同じ状態で全身麻酔ではなくされるので、穴はふさげません!と言われ。

多分無理ですよ咳き込んで。万が一入った後に固定出来たら先生すごいと思います、と筆談してスピーチカニューレを病棟から降ろしてもらいました

入れてホルダーで固定してみた所、やはり看護師さんもK先生も『このまま家までは帰ってもらえないよね』と言うくらい酸欠状態になりました。窒息するかと一瞬思いました

なんかいっぱいカニューレ探して来てもらったのに、使えなかったカニューレ…
また火曜日に診察行くのですが、何か新しい方法はあるのでしょうか?

まだまだこんな地味に痛い事が多く続くんだろうなと思います。

゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・:,

本当は今日は『ハレとケ』について描きたかったのですが。後日、また書きたいと思います。
(朝になって読み直したら、かなりへんだったので、削除しました
コメント