徒然なるままに

過去から未来へ

1日1つのアルバイトしかあっせんしてもらえず・・・

2021-09-26 20:44:12 | Weblog
学生時代神戸の元町にあった学生相談所でアルバイトを
探していましたが、土日も部活で、休みが月曜のみだっ
たので、大学4年の秋に引退するまでは、終日のアルバ
イトに応募することができませんでした。

しかしながら、引退後は終日のアルバイトに応募できる
ようになったものの、週1回開かれる学生相談所であっ
せんしてもらえるのは、多くの学生がアルバイトができ
るようにするため、1つだけとなっていました。

アルバイトの募集は、たまに複数日のものがありました
が、ほとんどが1日限りの単発ものでした。

そこで、学生相談所の壁に貼ってある募集案内を応募締
切時間まで一通り見て、希望するアルバイトの番号を紙
に控えておきます。

応募締め切り後、アルバイトの決定は、番号の小さい順
から決定されるので、希望するアルバイトと同じ番号の
棚に会員証を入れた後、結果が発表されて会員証が戻さ
れるやいなや、まだ決定されていない後の番号の棚に会
員証をこっそりと入れます。これを何度か繰り返します。

募集人数を上回る応募がある場合、抽選となり応募から
外れることもありますが、週1回行くと3,4日分のア
ルバイトを決めることが出来たのでした。
コメント
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする