ピンボールは爆発だ!!!

40年に及ぶ趣味であるピンボール。何が好きかと聞かれるとインフレーション宇宙的に爆発するところ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

2008年までのピンボール全リスト

2009-06-20 | ピンボール資料
IPBよりデータを抽出してMS-Excelファイルにしました。
2008年までのピンボール全リストです。
2220種類もあります。


●年代順オール&メーカー別リスト
●名前順オール&メーカー別リスト

皆さんはこのうち何台プレイされてますか?

私の場合1976年よりプレイしてるので、1974年よりの台となる700台でMax値をそれくらいとして、500台くらいじゃないかと思ってます。

ラスベガスの"Pinball Hall of Fame"が500台になるのは、今まで掛けてプレイしてきた種類と同数のピンボールが並ぶと考えると凄いことです。約1ヶ月滞在して1日頑張って20台プレイすればようやく500台をプレイしたことになります。ただ懐かしい台や好きな台を見つけると結構嵌りそうなので、1年ほど居た方がよいかな。
コメント (3)

立川ドラピンミニツアー"Husler"と"Sheep"

2009-06-20 | ピンボールロケーション
最近ロケ情報で活躍中のようめいさんの情報を参考にミニツアーを敢行してきました。集まった方は名古屋さん、ITOさん、新宿にて合流はDKDさん、Mickyさんでした。




立川駅北口より3分ほどのビリヤード"Husler"にまずは行って以下の2台を遊びました。

●"Zodiac"1971年Williams
●"Triple Action"1974年Williams

"Triple Action"は名古屋さんのご自宅で遊ばせていただいたのですが、この台も状態良いです。フリッパーもそこそこ強くスコアが伸ばせそうです。ただランプ切れらしきものがちょっとあるだけです。
昔、必ず遊んだハズですが、もう忘却の彼方ですね。いろんな要素がフィールドにあった面白い台なのを再確認しました。

"Zodiac"はプレイした記憶がなく、これも忘却の彼方です。今は無き阪神パークや古いものを置いてあったゲーセンでプレイしたかもしれません。
Zodiacとは黄道のことですが、ここでは星占いをテーマとして扱っています。マグナセーブのような磁石が太陽と月の位置にあり、そこでキープするとボーナスが入って爆発しました。エキストラボールはサイドの2つのレーンを通すと点灯します。アウトレーンは厳しいのですが、センターがちょっと狭く、慣れると結構遊べそうです。

名古屋さんとも話しましたが、この時代のWilliamsも面白いですね。Gottliebはワンパターンのような逸脱があまり無いようなオーソドックスですが、Williamsはチャレンジャーだったせいか、トライが面白いです。1980年代繁栄の兆しがあったのでしょうね。

****

次に立川駅南口に近いバー"SHEEP"に移動して、ドラピンとビールを堪能してきました。



こちらには以下の台がありました。

"Big Indian"1974年Gottlieb

4プレイが"Big Indian"、2プレイが"Big Brave"のようですね。両方、ラスベガスの殿堂やシカゴでプレイしてきました。老舗のGottliebの作ですが、ボーナス命の台で最終ボールが2倍になるのはGottliebのパターンなような気がします。左右対称台ではないのは珍しいです。Gottliebは対称という感じが強いのです。トップレーンの3つのレーンを通してセンターのレーンがキーポントというのもGottliebらしいです。まさにBigになれればスペシャルもゲットできてボーナスも大量点に繋がる爆発台ですね。

絶好調のGottliebの時代なので改めて面白い台だと思いました。もしGottliebの台を自宅に置けるのならこの時代の台を置いて見たいものです。

ちなみに店のサービスで50000点を越えるとビールがプレゼントされます。終わり間際にビールをゲットして一気飲みをして廻りました。

両方の店ともAzumaより購入、レンタルしている台とのことです。

****

短時間でしたが、堪能して新宿に移動、今日のドラピンは3台とも名機だとの印象を話ながら、中国4000年の国技を、理屈王のDKDさんの解釈を聞きながら、業界ネタをMickyさんにお教えいただきながら、堪能しつつ楽しみました。
コメント (4)

ここ半年のロケーションランキング

2009-06-18 | ピンボールロケーション
ここ半年で行った日数のランキングです。良く行く理由としては、好きな台がある、立地が良く近い、気持ちよくプレイできるなどが評価基準ですね。

(1) 新小岩オモロン
(2) 高田馬場MIKADO
(3) 神奈川レジャーランド
(4) 新宿MIKADO
(5) 豊田ネバーランド
(6) 大森"Vorpal Bunny"


7位以下は多分1回程度しか行けてないですね。
これだけピンボールのプレイスポットがある南関東は恵まれています。個人的には神奈川県のロケーションが少ないので、さらに増えると嬉しいです。
コメント

新宿MIKADOで"Medieval Madness"と"Indianapolis 500"

2009-06-18 | ピンボールインプレッション
高田馬場MIKADOが出来てから新宿MIKADOに行く機会が随分減りました。GWからは2回目です。平日の夜にしても人がほとんど居らず寂しいです。高田馬場MIKADOに流れているのでしょうけど、それにしても人が減ってしまいました。



2Fのピンボールがあるフロアは広くてかなり良い環境です。ピンボールをやりながら後ろ方向に蹴りを入れるプレイスタイルの私としては安心できます。随分、罪の無い人に蹴りを入れてきましたので(^^;

ちなみに"Medieval Madness"と"Indianapolis 500"の2台をプレイしたのですが、両台ともかなり状態は良く気持ちよくプレイできました。マッドネスのほうはもうちょっと熱ダレなくフリッパーパワーがあれば最高なんですが、新宿MIKADOは電圧が低い関係か、厳しいようです。

"Medieval Madness"はビッグゲームは失敗したものの、ハイスコアを入れてきました。グラチャンはまだ先です。



マッドネスはカタパルトのところに入れて全部のアイテムを城の中に打ち込むと始まる"Barnyard Madness"のほのぼのとした感覚が気に入ってます。やはり牛が出てくるのですね。



"Indianapolis 500"はまだまだやりこめていません。スコアを伸ばす余地はまだまだありそうです。なんとなく変わった台ですが、スピード命という感じでなかなか難しいです。まあ周回遅れのような、まあゆっくり追いつけばよいかな。



新宿MIKADOで一番気に入っているマッドネスとマインドウェア社のポスターを撮ってみました。Mindwareって心根という心理学用語でもある言葉ですが、意味深です。最近、高田馬場ミカド、新宿ミカド、新小岩オモロンに行く機会が多いですが、かなりメンテが良くなり気持ちよくプレイ出来るのは嬉しい限りです。
コメント (2)

最近のプレイランキング

2009-06-14 | ピンボールよろず話
ここ最近、半年でプレイしているランキングです。好きな台ということではなくて、プレイ回数です。

(1) "Attack from Mars" (新小岩オモロン)
(2) "Spider-man" (神奈川レジャーランド)
(3) "Bram Stokers' Dracula" (新小岩オモロン、高田馬場ミカド)
(4) "Medieval Madness" (新小岩オモロン、新宿ミカド)
(5) "Jack*Bot" (高田馬場ミカド)
(6) "Monster Bush" (新小岩オモロン)
(7) "Solar Ride" (高田馬場ミカド)

8位以下はよく分かりません(^^;;
コメント

我々はなぜハイスコアを目指すのか

2009-06-14 | ピンボールスコア
ゲームにつきものだと思いますが、ハイスコア観についての考察です。

ピンボールに再点火する3年前までハイスコアを目指したことはありませんでした。グラチャンスコアを意識もせず、あくまで一人遊びとしてピンボールを捉えていました。100円でいかに長く遊び、ミスが少なく満足あるプレイが出来るかを意識していました。

学生時代は大阪、神戸でほぼ毎日プレイしていました。当時始めたころはハイスコアが記録される台が無かったので、自分のハイスコアを記録することもなく、慢性金欠だったのもあり、なるべく長く遊んで楽しもうというスタイルだったのだと思います。

その傾向はハイスコアやグラチャンスコアが記録される時代になっても変わらず、他人とピンボールで競うという感覚は少なく、せいぜい友達とゲーム代で競うくらいでした。スコアを台に張ってある店に行くと、非常に違和感があり他にピンボールを置く店は沢山あったので行かなくなりました。そんな熱心なプレイヤーではなく社会人になってからは月に1,2回プレイするアベレージプレイヤーでした。

3年前に豊田ネバーランドでのハイスコアイベントに参加するようになり、プレイする動機が変わってしまいました。競争原理が導入されてしまいました。ハイスコアを求める以前は長年置いてあった"The Addams Family"1992年Ballyだけしかプレイしなかったのです。台の好き嫌いが結構ハッキリしているようで、他の台にはあまり興味がなかったのですね。ネバーランドでのハイスコアイベントは個々の台のスコアよりは、月間や年間、大会もトータルの得点で争われていました。その結果、設置されたすべての台でハイスコアを目指すようになったわけです。

その効果はあり、好きな台だけでなくイマイチな台でもスコアは延びるようになりました。ただ失うものもあり、なんで面白くもない台で一生懸命コインを投じてプレイしなければならないのだろうという考えが頭の中を占めるようになってきました。プレイする皆さんから上手いと思われたいということはインセンティブにはなるのですが、それだけでは続かないものです。結果的に好きな台だけプレイしてその台ではハイスコアを目指そうと考えるようになりました。好きな台だけは譲れないだけのスペシャリストになろうという考えですね。そうなると好き嫌いはさらに増幅されます。どうせ趣味だしそれで良いかなと思うのですね。

そういうことで好きな台が多い、新小岩オモロンや高田馬場ミカド、新宿ミカドに自然と足を運ぶことになります。オモロンのラインナップはかなり気に入ってます。後は"Fish Tales"と"The Addams Family"があればなあ。22台があったときはこの2台もあり、壮観でした。

最近のSternやDataEast,後期のSegaの台はイマイチなので、WilliamsやBallyの台が置いてある店にいきがちになります。
割と設置数の多いSternの"The Simpsons Pinball Party"2003年Stern"The Lord of the Rings"2003年Sternはルールが複雑すぎるとか、プレイ時間が長く緊張感が薄いとかで、どうにも燃えません。出会いが悪かったのかな。

温故知新ということで、また米国や豪州に行って面白い台を探してこようと思います。日本に市場導入されていない中に面白い台がありそうなのと、ドラピンのバリエーションは知りたいですね。ラスベガスの"Pinball Hall of Fame"が今年中に500台体勢になるのが待ち遠しいですね。
コメント

高田馬場ミカドが心配で出かけました

2009-06-06 | ピンボールスコア
ご存知の方は多いと思いますが、高田馬場ミカドでお客さんとのコミュニケーションアップのために始めたと思われるブログで炎上。
詳細は知りませんが、接客が未熟な店員がお客さんを逆撫でする書き込みをしてしまって、従来であれば店の謝罪なり保証なりで済むところが話が大きくなってしまってブログを閉めてしまったようです。

30年前のゲーセンではサービス業として論外な店員が多かったのですが、他の商売に比べると未だに随分甘いと思ってました。あまり干渉して欲しくないお客さんが多いので相変わらずなのかもしれません。
ブログや2chの書き込みを読んで、ピンボールが心配となり先日行って来ました。

オープン時に比べるとお客さんの人数半減という感じでしたが、ブログの炎上の悪影響なのかオープンの喧騒が去ったのかは分かりませんが、確かにお客さんは減ってはいました。平時に戻ったのかもしれません。まあ、お客さんを見下したような店員が居るというのは気分が良い話ではありません。お客さんに所詮ゲーセンの店員だからと思われるとどんどんダメになると思います。



****

プレステが出た頃から、私自身はゲーセンではビデオゲームでコインを消費するのはもったいなく思うようになり、ピンボールや体感ゲームのような自宅では遊べないようなゲームだけなるべく遊ぼうと決めてました。アーケードゲームを見切ったような感じです。自宅で十分面白いゲームが幾らでも出来るのになんでゲーセンで遊ぶ必要があるのかなと思ってました。それでピンボール一本で遊んでました。ピンボールが無くなるにつれてゲーセンとの縁も無くなって行きました。ビデオゲームをやりにわざわざ行くだけの価値は無いと思ったわけです。今でもピンボールが無いところは縁が無いわけですが。

まあ高田馬場ミカドは健在だったのでちょっと安心して遊んできました。"Jack*Bot"は昔あまり遊んでおらずルールの把握も適当だったのですが、ギャンブルの要素は結構面白いではないですか。結構遊ぶ人が居るようで、プレイ回数だと思いますが、スコアがリセットされており、前回のスコアが消えていました。頑張ったところ、またまたお台場さん(FKBさん)のグラチャンスコアに、あとちょっとで届かず(^^;; 勝負弱いです。それでもほんのちょっとですが、高田馬場ミカドでのハイスコアになりました。



"Solar Ride"はSS機ですが、ドラピンの気分で打ててかなり気に入ってます。微妙に悔しいのですね。スペシャルが簡単に取れそうで取れないし、コレクトボーナスがまたまた取れそうで取れない、ジレンマなのが楽しいです。エキストラボールがまた取れそうで取れず悩ましいです。それでも高田馬場でのマイハイスコアを出しました。グラチャンスコアにはまだ及びませんが。ボーナス20000点貯めて5xでコレクトボーナスすると本当に嬉しいです。ルールは分かりやすいし、初めての人もとっつきやすく名機ではないでしょうか。

コメント (4)