ピンボールは爆発だ!!!

40年に及ぶ趣味であるピンボール。何が好きかと聞かれるとインフレーション宇宙的に爆発するところ

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

ピンボールのマーケティング過去考察を再掲載

2017-02-11 | ピンボール資料
最近、ブログの掲載は減っていまして、その分、アクセスは減ります。

昔、いろいろ調べて作成した資料や記事をアップしてみます。
テクニックや戦略についてはカテゴリー「ピンボール戦略とテクニック」でフィルターしてみてください。自分なりに考えたもの、上手い人にお教えいただいたものを書いています。

以下2009年に作成したピンボールのリストです。
これからもSternやJersey Jackでピンボール台がリリースされていますが、年に4,5機種づつ増える程度です。

●2008年までのピンボール全リスト

ピンボール全般にわたる分析を何回かしています。

●ピンボールについての分析その1

こちらは勝手にグラフを作り、ピンボールとはどういう娯楽なのか時間あたりのゲーム代で考えてみました。
快楽性、依存性などについては当時はグラフに入れていません。

●娯楽での経済性って...

まだまだ業界の人が読んだらご立腹する記事もありますが、今回はここまで。
心斎橋、お台場、小田嶋隆さんのことも書かなければならないので、このあたりまで。

コメント   この記事についてブログを書く
« Appleとの関わり | トップ | 心斎橋SBPの新台情報〜1月末... »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

ピンボール資料」カテゴリの最新記事