健康相談ブログ

健康に関連するQ&A集やよくある相談。

川松葉で白髪が黒くなるのは活性酸素によるも初細胞の老化を抑え頭皮の血行が促進されるから

2020-02-07 19:11:29 | 白髪

どんなときに「年を取ったなあ」と感じるでしょうか。例えば、疲れやすくなったとか、気力が湧かない…人それぞれだと思いますが、多くの人はまず、見た目のインパクトはおおきいと思います。
「白髪を見つけたとき」は年を取ったと思うはずです。頭髪は、見た目の印象を大きく左右するため、白髪が多いと実年齢よりも老けて見られやすいでしょう。

では、なぜ白髪になるのでしょうか。中国最古の医学書「黄帝内経」にも白髪に関連する記述があり、「白髪は老化の現れで、42歳から生えてくる」とあります。

一般に、白髪は年を取るほど増えていきますが、個人差があり、若いのにひどく日立つ人がいる一方で、高齢でもほとんどない人もいます。この違いには、遺伝のほか、栄養不足やストレスといった生活環境が問係しています。

さらに国内外のさまざまな研究によって、白髪の発生には活性酸素(酸化力の強い酸素)が深く問わっていることがわかってきました。
毛髪は、毛根(髪の根っこに当たる部分)の一番底にある毛球に密集している、毛母細胞で作られます。

この毛母細胞が、血管から酸素と栄養を吸収しながら分賓をくり返すことで、髪は成長していくのです。一方、毛髪の色は毛球にあるメラノサイトという色素細胞で作られたメラニン色素(黒い色素)によって決まります。、

つまり、毛髪の色の違いは、メラニン色素を作り出す働きの強弱によるものなのです。働きが強いと東洋人のような黒髪に、弱いと欧米人のような茶髪や金朗髪になると考えられています。

メラノサイトが活性酸素によって酸化されると、色素を作る働きが衰えてきます。また、髪の損傷を修復する酵素(体内の化学反応を助ける物質)も減少していくため、メラノサイトの働きは著しく低下してしまいます。

その結果、髪には色素が行きわたらなくなり、白髪になってしまうのです。

川松葉で白髪が黒くなるのは活性酸素によるも初細胞の老化を抑え頭皮の血行が促進されるからの続きはこちら。

コメント

松葉の食品で頭の後ろや横の白髪が黒くなり、高い血圧も下がった

2020-02-07 19:09:55 | 白髪

私は三重県在住70歳代後半ですが、現在も、樹木の剪定や植え替えなどの仕事をしています。自分でも周囲の同年齢の方と比べても元気に過ごせていると思っています。

しかし、少し前は血圧が高く、体の疲れが抜けないといった不調に悩んでいました。朝もおきるときにしんどくて体のあちこちが痛くてやっと起きていました。

うちは、もともと血圧が高い家系で、母親は長い問、高血圧で悩み、脳梗塞で亡くなりました。私の兄弟も、体質的にやっぱり高血圧です。私自身も、50歳を過ぎた頃から急に血圧が高くなりだしました。

私の血圧は、一時、最大血圧が160 mmHGを超えたこともありました。また、きつい仕事が続くと、手足がしびれるように痛むこともあり、動悸がすることがたびたびありました。

もう1つ、私が気にしていたのは白髪です。仕事柄、頭髪はごく短い丸刈りにしていますが、40代の後半ごろから、頗の後ろや横のほうに白髪が増え、年とともに日立つようになっていました。

私が気になる白髪たの改善のために松葉の食品をとるようになったのは、50代半ばのころ。仕事の先輩にすすめられたのが、きっかけでした。

 

松葉の食品で頭の後ろや横の白髪が黒くなり、高い血圧も下がったの続きはこちら。

コメント

急激に増えた白髪が松葉の食品で目立たなくなり、肌のくすみもとれた

2020-02-07 19:07:52 | 白髪

私は京都で美容エステを経営しています 美容のプロであるからは、お客様の見本となるように努力しなけばいけません。若いころから自分の肌の調子や健康には、人一倍気を遣ってきたつもりです。

ところが40歳代の前半前、体調を崩し、関節の痛みや肌のくすみなどに悩むようになりました。体の節々が痛んで疲れやすくなり、仕事にも支障が出るようになみりました。病院で診てもらったところ、ストレス性の体調不良とのことでした。

しばらく仕事を休んで静養したところ、体調はよくなったのですが、そのころから肌がくすみ、それまでなかった白髪が急に目立つようになりました。

そんなとき、たまたまテレビで、赤血球が団子のようにくっついて血液が流れにくくなっている、ドロドロ血液の画像を見ました。自分の血液もこうなっていたらどうしようと、漠然と不安になりました。そこで、何か血液をきれいにするものはないかといろいろ調べたところ、松葉に血液浄化作用や血流促進作用があるということを知りました。

私は、松葉の食品を手に入れて、朝と夜に少し多めにとるようにしました。すると、2ヶ月後

急激に増えた白髪が松葉の食品で目立たなくなり、肌のくすみもとれたの続きはこちら。

コメント

キトサン

2019-10-16 16:26:17 | 日記

キトサンは「脂肪遮断作用」のあるサプリメントです。脂肪の吸収を阻害することで減量こうかく効果を上げるサプリメントです。

エビやカニなどの甲殻に含まれる、キチンから得られるキトサンですが、これは植物繊維に似ており、体内で消化されません。内服すると、キトサンはスポンジのような働きをし、脂肪を吸収します。消化管を通過しながら自らの重さの4倍から6倍もの脂肪を吸収し、脂肪が代謝作用により余分な体重となって蓄積される前にからだから洗い流してくれるのです。

つまり極端にいえば、キトサンを摂っていればケーキを普通の量だけ食べても太らないというわけです。しかし、キトサンは慢性過食症には効果がありません。過食の場合はこちら

 

キトサンはダイエットの開始時などに利用し、2週間以上連続して使用しないでください。キトサンは体内の脂肪を退治すると同時に、ビタミンE、A、D、K などの脂溶性ビタミンをも奪ってしまいます。ですから、私はキトサンを長期間使用することをすすめません。キトサンを摂取する場合は脂溶性ビタミンや必須脂肪酸などを食事で補ってください。その一点だけ注意すればキトサンは安全ですし、減量効果以外の効果もあるのではないかといわれています。

たとえば最近の研究で、マウスに発がん物質を加えたエサを与えたところ、キトサンが配合されたエサを食べていたマウスはキトサンを配合していないエサを食べたマウスに比べ、結腸の前がん性病変が少ないことがわかっています。

また、キトサンが血中コレステロール値を大幅に下げ、心臓病を予防する善玉コレステロールであるHDLの値を上昇させることもわかっています。このように心臓に効果のあるキトサンですが、このサプリメントは虫歯予防効果があることでも知られており、制酸剤としても非常に効果があります。

キトサンの効能は、脂肪の吸収を阻害することで、減量効果を高める働きがある。コレステロール値を下げる。結腸がんを予防する効果がある。ということになります。

 

コメント

糖質制限食を行っている方のためのアイデア集「チーズと卵を使ってボリュームアップ」

2017-08-24 15:36:02 | ダイエット

副菜のおかずをボリュームアップしてくれる食品としては、チーズと卵も頼もしい存在です。チーズは乳製品ですが、牛乳に比べると糖質量がグッと減ります。間食にもオススメの食材です。チーズでボリュームアップの例として、糖質制限食のレシピ本では好評の「鶏肉のチーズ焼き」がおすすめです。

鶏のもも肉に焼酎・しょう油・カロリーゼロの甘味料で下味をつけます。このもも肉を200度のオーブンで10分ほど焼きます。そのあとスライスチーズをのせて、さらに1分。溶いた卵黄を塗って余熱で乾かせばできあがりです。鶏肉は淡白な味わいですが、このようにチーズをのせると濃厚な味になります。そのぶん満足度も大きくなってきます。

卵は多くの料理に使える優れた食材です。「完全栄養食品」と呼ばれることからもわかるように、たんばく質やビタミン、鉄分、カルシウムなどを豊富に含みます。食物繊維以外の栄養素はまんべんなくそろい、糖質にしても1個あたりわずか0.2グラムしか含みません。

 

たとえば豚汁に卵をプラスすると、かなりボリュームアップになります。豚汁をつくつたら、最後に卵を割り入れてふたをします。そのまま半熟状になるまで待つだけなので、簡単にできます。また、卵の甘しょう油漬けをつくっておくと便利です。カラをむいたゆで卵を、しょう油とカロリーゼロの甘味料とともに食品用ポリ袋に入れて2~3時間おくだけ。そのまま食べてもいいですし、輪切りにして焼きシイタケを添えれば、お酒のつまみになります。この甘しょう油漬けは冷蔵庫で4~5日は保存可能です。チーズと卵そのものを組み合わせるのもありですね。目玉焼きにスライスチーズをのせるだけで、簡単にボリュームアップができます。

糖質制限アイデア集 はこちら。

コメント