goo

IBUKI GPS 端末

IBUKI GPS 端末

トレールランニング大会などで 走る選手の位置をリアルタイムに 把握するために 使われているIBUKI GPS 端末。

簡単に LIVE配信できて 現在位置をリアルタイムに3分毎に 自動的に位置表示できる。

端末費用・年間維持費も 低廉で リーズナブル。

IBUKI GPS 端末は トレールランニングだけでなく 一般登山者でも 万が一の遭難対策として使えそうだ。

-----------------------------------------

IBUKI
https://ibuki.run/

【活動ログLIVE配信】

測定した位置情報を携帯電話回線を使ってリアルタイムで
IBUKI サーバーへと自動送信。
位置情報を地図にリアルタイムで表示

【仕様】

横86ミリ 縦51ミリ 厚16ミリ 重量78グラム
リチウム電池 1500mAh タイプCのUSB端子で充電
連続作動時間40-50時間
対応衛星 GPS、GLONASS、みちびき
防水防塵 IPX5/IPX8・IPX5
通信方式 LTE Cat.1(LTE-M) 
対応Band B1 B8 B19 B26

-----------------------------------------

【アマ無線APRS】JJ5MDM

登山者の 現在地を リアルタイムで把握表示できることは一番強力な山岳遭難対策だ。

私の場合 すでに リアルタイムに登山位置を表示するのに アマ無線APRSを使用していて いつも通う 山域では ほぼ 完全に うまく作動していて、大きな成果を上げている。

が、異なる山域では 場合によっては うまく いかないところもあるかもしれないので、リアルタイム表示できる システムを 複数並行して 持つことは大変 有効なことだ。

-----------------------------------------

IBUKI GPS 端末 色々と 試行錯誤しながら これから使ってみることにします。

-----------------------------------------
コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 令和3年6月26... 令和3年7月3日... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。