goo

天狗塚(1812)牛の背(1757)

平成21年1月3日晴れ
天狗塚(1812)牛の背(1757)  

西山集落 駐車地点駐車地点 6:09 --西山林道イザリ峠登山口 (7:06-7:16)----1476標高点 8:08 --- 天狗峠(9:59-10:13)-- 天狗塚 (10:55 -11:37)--牛の背三角点 (12:30-12:35) ----樹林限界13:17--西山林道14:12---西山集落 駐車地点 14:34


年末年始の寒波で新雪あり。西山最終民家の先で 無理せずに 駐車。

今日の雪質 ラッセルの具合を判断すると 予定通り 三嶺から牛の背の縦走するのは 時間的に 一寸 厳しい。

今年 初登山は 無理のない範囲で イザリ峠登山口から 天狗塚 牛の背のショートコースとする。

天狗塚山頂  「-7.8度 4m 北風 晴れ 剣山 次郎笈 三嶺 矢筈山系見える 祖谷渓は真っ白」


断面図 拡大


積雪状況


天狗峠 登山口 トレースなし。


踏み跡を 振り返る


天狗峠


天狗塚 


天狗塚 


天狗塚山頂 三嶺 剣山 次郎笈が見える


牛の背



天狗塚 牛の背側より


牛の背からの下り


樹林帯まで下ってきた


雪の 菅生小


名頃 案山子の里


見ノ越


国道438号 夫婦池付近 
ロータリー車による 除雪が行われ 路肩の堆雪がなく 路面が広く使える。

平成21年1月3日

コメント ( 0 ) | Trackback ( 0 )
« 頌春 平成21年(200... »
 
コメント
 
コメントはありません。
コメントを投稿する
ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません
 
名前
タイトル
URL
コメント
コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。
数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。