もう騙されないぞ(Won't Get Fooled Again)

旅、音楽、日常・・・まったり雑談します

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

斉藤明夫

2005年11月03日 | 日常生活
昨日のハナシ

JR元町駅で降り、いつもどおり駅の階段を下りて改札口に向かうと
改札横の駅員室の前に鉄道警察官が7人ほどいた。
そして彼らに囲まれるかのようにOL風の若い女性とサラリーマン風の男性の姿が。
最初は「あぁ、痴漢か」と思ったが、それにしては雰囲気がちょっと変だ。
男性よりも女性の方がやや興奮しており、
それを駅員や警察官がなだめているように見えた。

朝から大変だな、と思い改札口を出ようとしたその時
一人の鉄道警察官の姿に目を奪われた。

斉藤明夫にそっくり

あのやぼったい顔
あの怪しい眼鏡
あのやらしいナマズヒゲ
どこからみても斉藤明夫だった。

斉藤明夫って誰?という方に簡単な説明をしておこう。
1977年ドラフト1位で大洋(当時)に入団し
その年8勝(うち4勝は巨人から)をあげて新人王に輝き、
80年代はセ・リーグを代表する抑えとして活躍し、
93年に引退した名投手である。

昔のリリーフ・エースといえば斉藤や江夏といった、
速球でグイグイ押すタイプではなくて
コントロールや変化球のキレで相手を抑える頭脳派ピッチャーが多かった。

思えば斉藤以後の横浜(大洋)はいいリリーフ・エースを輩出してきた。
アキレス腱断裂から復活した遠藤
38年ぶりの日本一の立役者佐々木
いやー、本当にいいピッチャーですね。

え?一人忘れているって?
斉藤と遠藤のあいだに一人いたって?
たしか名前を中山といい、幼児・・・
まぁ、それは無かったことにしておいてください。

世の中には自分と瓜二つな顔を持つ人間がもう2人いると言われるけど
斉藤明夫似のおっさんがもう一人いるんだろうなぁ、と感慨深かった。
コメント (3)   この記事についてブログを書く
« さよならダイエー垂水店 | トップ | Renaissance - Live at Carne... »
最新の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Masa)
2005-11-03 22:38:43
けいさん。

ブログ濃すぎ!!!

開いた瞬間に飲んでた牛乳吹き出したわ。

斉藤明夫にかけてしもた。
Unknown (ぶーちゃん)
2005-11-03 23:34:10
これだけ大きな写真があると強烈

しかも若いし
Unknown (kei)
2005-11-06 08:29:47
探してきた画像のサイズを修正せずに貼ってしまいました。今から直すのも面倒なのでこのままにしておきます。

コメントを投稿