しゅうの仕事

秀庭園事務所の庭園工事・エクステリア工事をご紹介します。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

耳寄り 池庭作庭その二

2016年02月25日 | 日記

みなさま、こんにちは。

いよいよ始まりましたよ。お寺様の本堂前の池庭づくりです。

既存の「土池」は境内の雨水や山からの水がたまってできており、泥が深く沼状態

になっています。ここに石を組んで池を造りなおしていくのですが・・・

まずは準備作業から。

池の周りに建設機械や資材等の搬入通路として鉄板を敷設します。

 

次に、池の原型を「松杭」と「杉板」で型をつくります。

池底の地盤は沼状態ですので、杭は2m3mの長さがないと「支持」しません。

板の天端は水面の高さとなりますので水平に施工します。

これで準備作業OKです。

これより、庭石(鳥海石)約150トンが搬入されてきます。

工事の様子は次回に、つづく

                                shu

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 耳寄り 池庭作庭 | トップ | 耳寄り 池庭作庭その三 »
最近の画像もっと見る

日記」カテゴリの最新記事