岸本周平 Blog

和歌山 民主党 衆議院議員
岸本周平 汗と涙の日々!

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

エンジン01文化戦略会議で講演。

2011年07月05日 23時35分30秒 | Weblog

(エンジン01文化戦略会議のエンジン塾で講演中の岸本周平)

 今日は、エンジン塾でNPO法改正による寄附金税制の拡充に関して、講演をしてきました。

 塾長は森本敏拓殖大学教授。毎回、お手伝いしていますが、今日は、私が主に講演させていただきました。

 元々、エンジン01文化戦略会議は「文化に寄附を!」ということも一つの目的に結成された団体です。

 http://www.enjin01.org/index2.html

 会長が、アサヒビールの樋口廣太郎さん、幹事長が作曲家の三枝成彰さんでスタートし、私も創立メンバーの1人です。国会議員はメンバーにはしないという不文律がありますが、創立メンバーの故をもって、「フェロー」という肩書きで、参加させていただいています。

 森本教授、三枝幹事長に加え、俳優の辰巳琢郎さんやCGアーティストの河口洋一郎さんなど10数名のメンバーが集まってくれました。

 皆さん、「エンジン01発足時の夢だった寄附金税制拡充が実現した!」と、、、すごく喜んでくださいました。

 日本の寄附総額は5910億円でGDPの0.1%(2007年)。これに対して、米国では36兆2258億円で同2.2%(2008年)、英国では1兆812億円で同0.8%です。

 しかも、個人寄附の割合が米国82%、英国94%に対して、日本ではわずかに19%なのです。

 今晩の勉強会では、間に軽食タイムをはさみ、寄付金税制の話題で大いに盛り上がりました。

 「少しでも、欧米の寄附の水準を目指して、この寄附金税制を活用していきましょう!」と。

 欧米の寄附には宗教的なバックグラウンドもあるでしょうが、日本でも、祭りの寄附の習慣があります。

 今回の東日本大震災では、多額の寄附が集まっています。

 日本に寄附文化が根付く日は、そう遠くないと、確信しています。

 

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 新しい公共、国際バージョン! | トップ | 二重債務問題 »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (Unknown)
2011-07-11 07:48:37
暑い。
エアコンを自由に使わせてください。
それができないのはすべて海江田大臣のせいです。
停止中の原発の再稼働を自分の手で断念させた。
海江田大臣。菅首相同様許せない。
Unknown (Unknown)
2011-07-14 00:22:52
大丈夫ですよ。
原油高の影響で石油を燃料とする火力発電の稼働率が低いです。発電容量はあります。
他に企業での自家発電による埋蔵電力もあり、
心配ありません。
再生エネルギー法案、内容を詳しく見てないですが、もう少しじっくり考えてから、出したほうがいいようにも思いますが、岸本さん、この法案はどんなもんなんでしょう。
太陽電池にもいい所と悪いところがあり、軽率に飛びついているようにも思いますが・・・。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

Weblog」カテゴリの最新記事