30代半ばの結婚

私35歳、彼38歳。結婚することになりました。年相応な大人婚に向けて気が付いたことをまとめます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

マリッジリングの購入

2007-07-29 21:37:08 | エンゲージリング・マリッジリング
欲しいデザインは固まっていて、女性用は、「甲丸ツヤ有タイプのストレートリングに小さなダイヤが1石または3石ほどついている物」男性用は「甲丸ツヤ有タイプのストレートでシンプルなもの」


↑はティファニーのエルサ・ペレチEィ ダイヤモンチEバンドリング


とっても、簡単そうに見えるのですが同じようなリングでもメーカーによってリングの指通り、リングの太さ、地金の重量感、プラチナ純度、ダイヤの付き方、ダイヤの大きさ、価格、注文生産か既製品かなどで迷う要素がたくさんありました。

エンゲージリングは、「デザイン」・「ダイヤモンド」、「ステータス」を購入するという意識が強かったため「好みのデザイン」であることと「ブランド」を重視して決定しました。
マリッジリングは欲しいデザインが、「外見的にどこのブランドもそんなに変わらない普通なもの」であるため、ブランドを取るかノーブランドでも安く気に入ったものを選ぶか迷いました。

最後まで迷った商品とその検討ポイント

◆ティファニー エルサ・ペレチEィ ダイヤモンチEバンドリング

エンゲージがティファニーだったし好きなブランドなのでマリッジも揃えたい気持ちもありました。どうしてシンプルなリングがこんなにするのかってほど高価なのですが、やはり指通りやはめた感じの心地よさは抜群!高いだけのことはありますね。
気になる点は既製品であること・・・。きれいに磨かれているので気分の問題ですが。

◆田崎真珠
指通りや、はめ心地はやはり良い。Pt1000なんですが、独自の加工で他社のPt950やPt900よりも強度があるらしいです。それにダイヤが3石タイプ(HP掲載)のデザインは、なかなか私が好むバランスでついているものが少なかったのですが、ここのは、とてもいいバランスでついている。そして注文生産タイプ。
価格は男性・女性ともティファニーより3万円ぐらい安い感じです。


◆バーニーズニューヨーク
デザインを一目で気に入りました。価格は田崎真珠より1万円ぐらい安い感じ。「バーニーズニューヨーク」のリングっていったら、ちょっとカッコいいし東京ならではの選択。
ダーリンは、「バーニーズニューヨーク」はユニクロとの買収ニュースで名前だけは知っていたようですが、お店に連れて行ったらその世界観をすっかり気にいったよう。ただ、リングそのものの指通りや内側の加工が私にとってはあまり心地よい感じではありませんでした。これから毎日はめていくのに使用感が合わないのはどうかな・・・。でも、価格帯の割りにステータス感はあるし、友達にも自慢できる・・・。どうしよう。

◆GINZA TANAKA銀座をブラブラしていて適当に入ったお店。そしたら、なんと会社創立120年を記念した記念モデルが破格値!!! 男性用 29,000円、女性用 ダイヤ3つ付けて47,000円ぐらい・・・今まで見ていたリングの1本分よりも安い。使用感も悪くない。注文生産。気になるのは、アクセントのダイヤが小さいこと(小さすぎる?)ことと安すぎること(安かろう・悪かろう?)。
しかし、彼は「田中貴金属工業」のジュエリー部門の会社であることが信頼のポイントだったようで気に入っていました。どうやら金属加工では名の知れた会社らしいです。

彼には納得するまでリング探しに何日も付き合ってもらいました。
私は、普段ファッションリングぐらいをする程度でしたが、マリッジリングはいろいろなメーカーのリングをすると「使用感」の違いが特に分かってきますね。
ダーリンは指輪をつけるのが初めてだったので、どのリングでも違和感を感じるし、リングを外すときは、いつも「取れない」っと言って、あせって余計取れない状況に陥るし、店員さんに外してもらうのもどきどきしているのが伝わり笑ってしまいましたが、だんだん違いがわかってきたようです。

結果的に、最後に見たダークホースGINZA TANAKAにしました。
選択のポイントは、
「金属加工の老舗である品質への信頼感」
「他のデザインが欲しくなっちゃったとしても気軽に買い替えができるお値打ち感」


↑このリングに小さな石を3石いれたものをオーダー



そんなところです。


悩んだブランド
ヴァンクリーフ&アーペル
ティファニー
ロイヤルアッシャー
みきもと
田崎真珠
スタージュエリー
伊勢丹オリジナル
アローズ

試したブランド
4℃
ヴァンドーム青山
カルティエ
ブシュロン
ポンテベキオ
デビアス
コメント   この記事についてブログを書く
« カスタマーリレーションシップ | トップ | 引き出物の検討 »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

エンゲージリング・マリッジリング」カテゴリの最新記事