30代半ばの結婚

私35歳、彼38歳。結婚することになりました。年相応な大人婚に向けて気が付いたことをまとめます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

引き出物選定にあたって-親戚篇-

2007-07-27 23:42:31 | Weblog
これまで10回以上は友人の結婚式に参列しました。誰の結婚式に参列し、どこの式場でやったかはぼんやり覚えていますが、下の2点はちゃんと記録をとっておけばよかったと、自分が準備を進める上で思いました。

★1点目はご祝儀の記録
私が各々の友人にいくら包んだかきちんと記録しておけばよかったです。
ある友人の結婚式に行く際、一緒に参列する友人にいくら包むか尋ねたところ「2万円、だって、私が彼女からいただいた金額がそうだったから!」との返事。ご祝儀って式場のランクを考慮したり、自分の年や立場を考えて金額を決めるものなのではと疑問を抱きつつ、「ってことは、今度、戴く私への祝儀も彼女に私が包んだ金額と同じなのね・・・いくら包んだか忘れちゃったよ・・・」



★2点目は引き出物の内容
過去にいただいた友人からの引き出物は「どんなものが何点入っていたか・・・」全く記憶ありません。記録さえ残っていれば、自分がもらったものと全く同じものを選んでしまうなんてことも心配いらなかったのに! でももう遅い!

コメント   この記事についてブログを書く
« 入籍=今いる家族からの除籍 | トップ | カスタマーリレーションシップ »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

Weblog」カテゴリの最新記事