鹿児島県立松陽高等学校公式blog

学校での活動等をお知らせします。

サッカー部 市予選

2015-09-25 17:16:57 | 部活動

平成27年度 第94回全国高等学校サッカー選手権鹿児島県大会

《鹿児島市予選結果報告》

松陽 4-0 志學館

松陽 4-0 武岡台

松陽 2-0 鶴丸

松陽 16-0 明桜館

 

以上,4戦全勝で県大会出場を決めることができました!

たくさんのご声援,ありがとうございました!!!

※今回画像はありません m(_ _)m


この記事をはてなブックマークに追加

第33回体育祭

2015-09-12 17:42:14 | 学校行事

9月12日(土)に実施された,第33回体育祭の様子をご紹介します。

晴天に恵まれた絶好の体育祭日和で,各学年が優勝を目指して心を一つにし,熱戦が繰り広げられました。

 

●午前の部

《 開会式 》

 

《 1500m 決勝 》

 

《 重量運搬リレー 》

 

《 2・3年理系全員リレー 》

 

《 青春の鼓動(体育コース生) 》

 

● 午後の部

《 体育系部活動紹介・部対抗リレー 》

《 フォークダンス 》

3学年の先生方や校長先生も参加し,一緒にダンスを楽しみました。

《 松陽タイフーン 》

《 学年対抗リレー 》

最終結果は2年生(赤組)が優勝,3年生(緑組)は惜しくも準優勝となりましたが,

生徒たちは競技や演技に全力で取り組み、感動のパフォーマンスを見せてくれました。

また,ご来場いただいた多くの方々に熱いご声援をいただき,本当にありがとうございました。


この記事をはてなブックマークに追加

全体練習・体育祭予行

2015-09-04 18:32:54 | 学校行事

連日,暑い日が続いていますが,今週末の体育祭に向け,生徒たちは日々練習を頑張っています。

 

9/8(火)の全体練習

《 入場行進の練習 》

今年度の学年色は,1学年が緑,2学年が赤,3学年が青色です。

 

《 若い力・校歌斉唱の練習 》

3年生の男子生徒は,特に元気よく声を出して練習していました。

 

 

9/10(木)の体育祭予行

本番のプログラムに準じて,召集・編制や入退場の練習が行われました。

男女100m・200m,学級対抗リレーの各種目については,予選が行われ,本番当日の選手が決まりました。

《 学級対抗リレー 》

《 3学年フォークダンス 》

 

PTA種目(輪回し)の練習に,ALTのサマンサ先生も挑戦。初めての経験だったようですが,とても上手でした!

いよいよ明後日 9/12(土) は体育祭です。

熱中症等,体調管理には十分注意し,精神面・身体面ともにしっかり整えて本番に臨みましょう。


この記事をはてなブックマークに追加

サッカー部 夏の風景3

2015-09-02 08:56:28 | 部活動

《SENKO-CUPサッカーフェスティバル》 8/8,9

 優勝! 松陽 2-2 鹿児島高専 ※延長戦PK勝ち

 

《第2回西日本サッカー交流大会(上原又郎杯)》8/23,24

 優勝! 松陽 1-1 都城工業 ※延長戦PK勝ち

 

夏を締めくくる2大会で優勝することができました。どちらも延長戦の末,PK勝ち

内容的には満足できるものではありませんでしたが,様々な課題に今後取り組み更なるレベルアップを図りたいと思います!!

 

激励,応援,また大会運営に携わっていただいた多くの方々に感謝申し上げます。

 

合宿や大会などで鍛えられた夏がついに終わりました。静岡の藤枝東高校や滋賀学園,塔南,佐賀北,・・・その他多くの他県の学校とも

試合が出来ました。この経験をもとに9月の「選手権市予選」,11月の「高校選手権県予選」では『頂点』がとれるよう,頑張りたいと思います!!


この記事をはてなブックマークに追加

2学期始業式

2015-09-01 16:57:59 | 学校行事

今日から2学期がスタートしました。

午前中は,大掃除のあと,体育館でALT新任式・表彰式・始業式が行われました。

 

《 ALT新任式 》

新任ALTの Samantha Johnson 先生

 

《 表彰式 》

多くの生徒が表彰されました。

詳細は下記リンク先をご覧ください。

【平成27年度 9月 表彰一覧】

 

《 始業式 》

式辞では,田淵敏彦校長先生が,

「今日から,平成27年度第2学期がスタートします。まずは,生徒の皆さんが元気な顔で2学期始業式を迎えることができたことを,ともに喜びたいと思います。」

と述べられ,夏季休業中の補習の様子や各部活動の活動を振り返りながらその成果を讃えてくださいました。

また,長編小説「虞美人草」の中で,著者の夏目漱石が「真面目」について論じた内容から,特に印象的な一節,「人一人真面目になると、当人が助かるばかりじゃない。世の中が助かる。真面目というのは、つまり実行の二字に帰着するのだ。」に触れられ、

「松陽生全員が”真面目であること”は,松陽高校を大きく助けてくれるとともに,生徒諸君の一人一人の未来を,周囲が高く評価してくれます。」

「真面目なことは生きる上で最大・最上の武器になるということ」

「生徒一人一人がすべてにおいて真面目に取り組むことで,自分を高め,松陽高校を深化させてほしい」

とお話になりました。

 

また,午後からは実力考査(1日目)が実施されました。

明日も実力考査が行われますが,1年生は授業も開始されます。

事前準備をしっかりして臨みましょう。

 


この記事をはてなブックマークに追加