座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

クリスマス特集<うさくま家のクリスマス(1)>

2018-12-13 06:00:00 | 正ちゃんの四季

★いつも応援クリックありがとうございます★

ちゃんのクリスマスの特集をすると
言っていたのに忘れるところでした。
うさくま家では、毎年クリスマスの
料理や飾り付けなどを写真に撮ってきました。

2004年。
料理はチキンロール。
この頃通っていた料理教室で習ったものでした。
鶏もも肉の間に挽肉を挟んでくるくる巻いて
煮込んだもの。
左のスープのような物は何だろう?
拡大してみましたがよくわかりません。
海老と生椎茸が入っているようです。
全く覚えていません。
花瓶の赤い枝はサンゴミズキ?と
庭のクリスマスホーリー
リンゴ型のキャンドルの周りに本物の姫リンゴ。

          

2005年、ちゃんが初めてコスプレ。
まだあどけない2歳のちゃん。

          

2006年、テーブルの写真。
魚介のサラダと手前は何だっけ?
魚の包み焼きかなんかだったと思います。

2004年のキャンドル立ては葉っぱを
リース台に挿しただけでしたが、この年のは
ワイヤーを巻いてリースとして
作ったもののようです。

ちゃん、もろ嫌そうにぶすくれています。
なんでこんな恰好しないと
いけないのかなあってお顔。ごめんね~

          

2007年、チャイニーズホーリー
クジャクさんはまだ羽も短かった。

ピラカンサのトナカイさんは角に実がびっしり。
ウッドデッキはテラスに変わっていますが、
お人形はテラス側にありました。

あはは、よそのお宅の前で
ちゃっかりクリスマス気分。

今、ちゃんとよくお散歩に行く住宅街が
当時は12月になると、あちこちのお宅で
競うようにイルミネーションをつけるので、
クリスマスには見物に行っていました。
でも、だんだんやるお宅が少なくなっていき、
今ではほとんど見られなくなりました。

          

2008年は、写真がありませんでした。
クリスマス以外の写真もわずかしかありません。
ブログに嫌気がさしてお休みし、
もう写真を撮るのも嫌だったみたい(笑)

2009年、これは手作りではありませんが
ちゃんのわんこ用クリスマスケーキです。
くまが、今年もまた買ってあげたいと
言っています。

昔、切手を集めていたので、
毎年クリスマスには、クリスマス切手を
額に入れたものを飾ったりしていました。
これはクリスマスカードを台紙にしています。
切手は確かオーストラリアのクリスマス切手。
キリスト生誕の絵柄です。

この年のツリーはゴールドで統一して
いたようです。

ライトは白の一色だけでした。

ちゃん、やっぱりかぶりものは嫌そう
でしたが、おとなしくかぶってくれています。
ありがとね~

でもこれなんかすっかりトナカイ(笑)

料理はチキンだと思います。
奥のは何だろう?
この頃までは一応、クリスマスらしきものを
ちゃんと作ってたみたいです。

庭の植物で作ったクリスマススワッグ
コニファー類クリスマスホーリー
ヤシャブシの枝。
白っぽいのはハーブのカレープラント
これ、束ねるだけで簡単だからまた作ろうかな。

         

特集は庭記事の間に入れる予定です。
この先が、自分で見ていても吹き出して
しまうような写真が次々出てきました。
ちゃんはちょっと迷惑だったかも
しれませんが、毎年、一緒にクリスマスを
過ごすことができて、記念写真も撮ることが
できてよかったなあと思います。
次回は2010年から。どうぞお楽しみに~

◆正ちゃんからのお願い◆
お帰りに「花・ガーデニング」
クリックしてくださいね ★
どうぞよろしくお願いいたします。

両方クリックした人には幸せが訪れます(くまより)   
赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
            
  

こちらもクリックお願いします★ 
             
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

また明日も遊びに来てくださいね~   

★クリスマスリース、ユーカリ 、
  ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作る
  リースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」
  ご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの
  過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)
  「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム
 
「素敵なお庭紹介」うさぎの庭への
 思いや、年間を通してのうさぎガーデン
   様子が紹介されています。

コメント

イタチ横切って年末ジャンボ★イエローウィンを植える

2018-12-12 22:11:06 | うさぎガーデン

★いつも応援クリックありがとうございます★

本日二記事あります。
前の記事もどうぞご覧下さいね。

お天気イマイチでしたが、
昨夜のリースを外で撮り直してみました。

午前中に友人のお店に持って行きました。
帰りにちょっとお買い物。

どこ行くのかなあ・・・と、ちゃん。

昨夜、イタチが前を横切ったので、
宝くじを買おうということになりました。
イタチが前を横切るのは縁起がよくない
という迷信がありますが、でも右から左に
横切るのは懐にお金が入ってくると言われて
いるそう。昔は着物だったので、左側が上。
なので、右から左は・・・ということ
らしいです(笑)

検索してみたら、動物はイタチに限らず
蛇とか黒猫とかも右から左はいいらしい。
まあ、よくないと言われていることは、
何とかしてよい方に考えたいという人間の
気持ちの表れかも。


以前にもイタチが右から左に横切って
(田舎に住んでいるので、イタチには嫌でも
出会います)宝くじ買ったけど、ぜんぜん
当たらずでしたが、毎年買ってるから
また今年も年末ジャンボ買いました~
今度こそ大当たりといきたいものです(笑)
当たったらキャンピングカーでちゃんと
皆さんに
会いに行きますからね~

      ・・・・・・・・・・・・・・

北側の外構はサザンカが満開。

「東の庭」。アーチのビオラのハンギング。
空いているところにパイナップルミントを追加。

中にビニールを敷いてから土を入れて
乾燥を防いでいます。

ナスタチウムのバケツにパセリタイム
スペアミントを追加。

育ちそこないの小さなビオラも入れたら
ちょっと可愛くなりました。

          

ユリイエローウィンを流木の横の花壇に
植えていたら、くまに間隔が狭すぎるんじゃ
ないのかと言われました。
球根が送られて来た箱の中に入っていた
育て方の説明書きを読んだらしい。
へ~~、くまがそんなもの読んだのって
ちょっとびっくり。

ちょっと狭いかなあと思いつつ、
まあ、いいか・・・だったのですが、
植え直しました。
間隔は地植えの場合、球根3個分開ける
そうです。深さも地表から3個分の深さに。
間隔は少し狭いけど、まあ、いいか。
あはは、やっぱりかなりいい加減な性格。
意外でしょ(笑)

          

寒くなったのにポリゴナムがまだ
咲き続けていてきれいです。
ここでも、パイナップルミントが活躍。

北日本は本格的な雪ですね。
テレビニュースで雪かきをする様子を見ながら
くま(今日は休み)と、科学がこれだけ進んで
いるのに、あの雪をどうにかできないもの
なんだろうかと話しました。
北国の暮らしは本当に大変だなと思います。

皆さん、風邪引かれませんよう
どうぞお気をつけ下さいね。

◆正ちゃんからのお願い◆
お帰りに「花・ガーデニング」
クリックしてくださいね
どうぞよろしくお願いいたします。

両方クリックした人には幸せが訪れます(くまより)   
赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
 
          
  

こちらもクリックお願いします★ 
             
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

また明日も遊びに来てくださいね~   

★クリスマスリース、ユーカリ 、
  ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作る
  リースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」
  ご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの
  過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)
  「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム
 
「素敵なお庭紹介」うさぎの庭への
 思いや、年間を通してのうさぎガーデン
   様子が紹介されています。

コメント (1)

リース日和

2018-12-12 01:00:39 | 手作りリース

★いつも応援クリックありがとうございます★

注文していたユリの球根などが
やっと届きました。
締め切り間近になって電話注文したので、
きっと残り物だろうとあまり期待して
いなかったらカサブランカみたいな大きな
球根でちょっとびっくり。
数年前に福袋とかで、いろいろな種類が入った
セールの球根をネット注文して植えましたが、
その時のよりずっと大きいです。
お花に期待 ♪
あ、何を買ったのかって?
イエローウィンです。
一度いろいろ入った安いセールの球根を
植えてみて、何が好きか試してみるのもいいと
思います。実際に植えてみると、思っていた
印象とはずいぶん違うものもありましたよ。
すぐに植えたいところでしたが、
今日は朝から一日
中雨。
しかたないので、作りかけの
クリスマスリースの続きをやりました。

先日の庭の植物で作ったリースに
松ぼっくりをつけました。
最初にどこにつけるか仮置きしてみます。
手持ちにシダーローズコウヨウザンなども
ありましたが、合わせてみたら松ぼっくりが
いちばんしっくりきました。

補強のためもあって松ぼっくりをつけます。
隙間やバランスの悪いところに松ぼっくり
が入るので、後で乾燥した時にリースが
型崩れしにくくなります。またワイヤーを
リース台に回して結びつけるので、その時に
周りの葉や、枝の向きなども修正できます。

たかが松ぼっくり、されど松ぼっくりです。
だいぶ少なくなったのでまた海岸に拾いに
行こうっと。
強風の日の後に行くとたくさん落ちています。

リボンの候補。

以前に、ブルーアイスによく合うからと
遠くの友人が送ってくれたリボンを選びました。
室内が暗いのと照明の関係で実物と色や
雰囲気がぜんぜん違って写っていますが、
シックですが豪華なリボンです。
明日、明るいときにまた撮り直してみます。

最初いつもの蝶結びのようなリボンを中央上に
つけたのですが、このリボンだと室内が暗いと
どうも地味に見えてしまうので、デザインを
変えて横位置につけ直しました。
ああでもない、こうでもないと、一日あれこれ
ちまちま扱っては直しを繰り返して・・・
外はしとしと雨で今日はガーデニング日和
ならぬリース日和でした~

大小の松ぼっくり12個をつけました。
お友達のお店に飾るものなので、
少し華やかな方がよいと思って
松ぼっくりやリボンをつけましたが、
私の好みとしては、何もつけなくて、
あのままでもよかったかなと思います。

クリスマスリースはあともうひとつ作ります。
まだノルマを果たしていません。
毎年、新しいデザインのリースを一個作る
ことを自分へのノルマとしています。
で、ないと、自己流なので、
マンネリになってしまうし、
なかなか上手にもならないので。

         

昨日、くまは勤め先の忘年会でした。
会社からのお土産がこれ。
社員全員もらったそうです。

中身は福岡の老舗和菓子店の
お菓子の詰め合わせ。給料は安いけど、
なぜかこういうことはやる会社なのよね。
安いからやるのか(笑)
ま、いいわ。お菓子はくまは食べられないから
これみ~んなうさぎが独り占め~

       

夜のお散歩に出かけるちゃん。
暗いし、外の段差が危ないので、車まで
くまが抱っこして行きます。
足長の大きなぬいぐるみを抱えているようです。

ちゃん、
何だか威張って抱っこされています(笑)

それでは皆さん、おやすみなさい。
また明日~

◆正ちゃんからのお願い◆
お帰りに「花・ガーデニング」
クリックしてくださいね
どうぞよろしくお願いいたします。

両方クリックした人には幸せが訪れます(くまより)   
赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
            
  

こちらもクリックお願いします★ 
             
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

また明日も遊びに来てくださいね~   

★クリスマスリース、ユーカリ 、
  ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作る
  リースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」
  ご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの
  過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)
  「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム
 
「素敵なお庭紹介」うさぎの庭への
 思いや、年間を通してのうさぎガーデン
   様子が紹介されています。

コメント (3)

冬のテラスの多肉たち

2018-12-11 00:56:14 | 多肉植物

★いつも応援クリックありがとうございます★

あら、ちゃん。完食ご褒美はもう、
もらったでしょ。

くまさんを見てもダメよ。
もうもらえませんっ!


             

テラスの多肉たち。


処分品のサボテンの鉢を買ったら、
子宝草(上)と名前はわかりませんが、
ひょろひょろ伸びるサボテン(下)が、
混じっていたので、別の鉢に植え替えました。
ラッキー。

子宝草は数年前の寒波で枯らしてしまって、
また植えたいと思っていました。大きくなると
葉の縁にずらりと子株が並んで面白いのです。
寒さに弱いので、もう、玄関内に入れなくては。

柱周りの多肉のコーナー。

その向かい側。葉っぱ?が平らなサボテンが
どんどん増えています。

ちょっと色が寂しいですが、玄関西口の多肉鉢。
上がり口の両側に対で置いています。
中身はあえて、別々の多肉を植えました。

こんな植え方も楽しいでしょう。
大小ランダムに植えました。

中央の鉢はバロータ。お花が可愛いのです。
以前ご紹介しましたが、この植物でも
リースを作ることができます。
切り戻したときにバロータだけでリースを
作ったり、葉をドライにして他のリースに
入れたりしています。
多肉は、他にまだプランターと鉢がいくつか。
また、ご紹介したいと思います。

           

ナツメを抜いたあとの花壇です。
「東南の庭」からアマリリスを移植しました。
猫に荒らされそうなので、
しばらくネットをかけておきます。

レンガの小道横ががらんとなりましたが、
これで西洋ニンジンボクのお花は
よく見えるようになりました。

来年もたくさん咲いてくれるように、
また剪定頑張ります。西洋ニンジンボク
木が柔らかいので、剪定は比較的楽です。

          

ちゃん、
今度はいつの間にかくまの後ろで
粘っています(笑)

それでは皆さん、おやすみなさい。
また明日~

◆正ちゃんからのお願い◆
お帰りに「花・ガーデニング」
クリックしてくださいね
どうぞよろしくお願いいたします。

両方クリックした人には幸せが訪れます(くまより)   
赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
            
  

こちらもクリックお願いします★ 
             
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

また明日も遊びに来てくださいね~   

★クリスマスリース、ユーカリ 、
  ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作る
  リースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」
  ご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの
  過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)
  「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム
 
「素敵なお庭紹介」うさぎの庭への
 思いや、年間を通してのうさぎガーデン
   様子が紹介されています。

コメント (2)

庭の植物で作るクリスマスリース

2018-12-10 17:50:34 | 手作りリース

★いつも応援クリックありがとうございます★
本日二記事目です。
前の記事もどうぞご覧くださいね。

「南の庭」です。寒くなりましたね。
年末寒いとよけい気持ちが焦るのはなぜ?

昨夜作っていたリースです。
ベースだけ完成。

他の物も入れたい気がしましたが、
今回あえて庭のものだけを使いました。

主に使っている葉は、ブルーアイス
緑色はカイズカ、黄色はフィリフェラオーレア
ヤシャブシの実シランの実、焦げ茶色の
小さな丸は、ルドベキアタカオの花芯
グレーは、細葉マウンテンミントの花のドライ
薄茶色の丸い実はニゲラ、赤い実は
チャイニーズホーリーです。
全部うさぎガーデンから調達。

完成ではありません。豪華にするために
松ぼっくりなどの木の実を後付けで追加します。
リボンもつける予定。またご紹介します。

          

先日ご紹介した今夏の猛暑から鉢の端っこで
生き残ったオステオスペルマム

空いているところにピンクのゼラニウム
植えました。
それでもまだたくさん
空いていて寂しかったので、とりあえず
紫ケールを植えました。

オステオスペルマムとゼラニウムの生育の
具合を見て、
ケールをどうするか
また考えたいと思います。

テラスでひなたぼっこの鉢たち。
風が冷たいので、ゼラニウムはなるべく風が
当たらないところに置いています。

        

ちゃん、ちょっと、こっち向いて~

我が子と同じちゃん。
元気だからこそ、その姿を写真に撮ることも
できるし、ブログに載せることもできます。
でも、病気などで苦しんでいたり、
あまりにつらい思いをしている姿には
カメラを向けることさえできないというのが
普通の人の感覚ではないかと思います。

ちゃん、
いつまでも元気でいてね。

◆正ちゃんからのお願い◆
お帰りに「花・ガーデニング」
クリックしてくださいね
どうぞよろしくお願いいたします。

両方クリックした人には幸せが訪れます(くまより)   
赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
            
  

こちらもクリックお願いします★ 
             
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

また明日も遊びに来てくださいね~   

★クリスマスリース、ユーカリ 、
  ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作る
  リースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」
  ご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの
  過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)
  「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム
 
「素敵なお庭紹介」うさぎの庭への
 思いや、年間を通してのうさぎガーデン
   様子が紹介されています。

コメント (2)

壁の歴史★クリスマスリースに取りかかる

2018-12-10 01:31:06 | 庭作り

★いつも応援クリックありがとうございます★

ちゃんがおやつおねだりにやってきました。

画像が動きます。
スマホの方はパソコン版にするとご覧になれます。

あはは、あっかんべ~ではありませんよ。
おやつがおいしかったので、
ぺろっとしたところです。

             

南の外回り。
クリスマスホーリーを植えている中央部分です。
この壁の部分がどのようになっているのか、
クリスマスホーリーも後ろのコノテがシワも
すっかり大きくなってしまってよく見えず、
言葉でで説明するのも難しいので、
昔の写真を探してみました。
何とかわかるものがありました。

2000年、まだレンガは積んで
置いてあるだけです。
手前のレンガ敷きには天使像ではなく、
モミの木がありました。
芝生にはジグザグのレンガの飛び石がすでに
敷いてあります。

2001年、レンガ積みの形が
少し変わりました。
手前の空いたところが一か所に。
クリスマスホーリーなど今ある木が
植えられています。
上の2枚の写真を見ると、この部分が
外側の境界線より庭の内側に台形に
引っ込んでいることがよくわかると思います。
テラスはまだウッドデッキでした。

2005年5月4日、
レンガはまだ置いただけです。
手前のピラカンサのトナカイさんに真っ白に
花が咲いています。トナカイサンも
この頃はまだほっそりしていました。

それからしばらくして、レンガを
セメントで固定したようです。
芝生側から見たところ。
コノテがシワは最初3本植えていたのですが、
大きくなりすぎて後でまん中を一本抜きました。
あら、うさぎさん、こんなにかわいかったのね。
塗りかえてあげなくっちゃ。今でも
「絵本の森」の赤いプレートのそばにいます。

通り側から見た今日のレンガのジグザグ壁です。
ブログをやっていなかった頃は写真も
少ないのですが、撮っておいてよかったです。
でも、あまりに長い時の流れに
いろいろな複雑な思いもわいてきます。

          

やっとクリスマスリースを作り始めました。

こんな風に一束、束の長さや量の見本を
作っておいて比べながら作るといいですよ。

長い枝はそのままでワイヤーをかけて、
ぐっと締めます。

かけた後で、長すぎる分をカットします。

材料をいろいろ組み合わせて少し
複雑なものを作っていますが、基本は
カテゴリー「手作りリース」でご紹介している
ものと同じです。

ブルーアイスカイズカ
フィリフェラオーレア・チャイニーズホーリー・
シランの実・ルドベキアタカオの花芯(種)
すべてうさぎガーデンのものです。

       

今日のカテゴリーどうしようかと思いましたが、
リースのほうは
すでに「手作りリース」の中で
説明済みの内容なので「
庭作り」の方へ
入れますね。

それでは皆さん、おやすみなさい、
また明日~

◆正ちゃんからのお願い◆
お帰りに「花・ガーデニング」
クリックしてくださいね
どうぞよろしくお願いいたします。

両方クリックした人には幸せが訪れます(くまより)   
赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
            
 

こちらもクリックお願いします★ 
             
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

また明日も遊びに来てくださいね~   

★クリスマスリース、ユーカリ 、
  ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作る
  リースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」
  ご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの
  過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)
  「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム
 
「素敵なお庭紹介」うさぎの庭への
 思いや、年間を通してのうさぎガーデン
   様子が紹介されています。

コメント (2)

師走の庭で咲き続ける花★犬の顔洗い?

2018-12-09 16:25:58 | うさぎガーデン

★いつも応援クリックありがとうございます★

朝からどんより曇り空です。寒くなりました。

くまが振休を取りました。いつも急です。
先日のナツメを伐って抜いています。
かけや(写真の大きな木槌)で幹をたたいて
ぐらつかせて抜こうとしているところ。

幹にマジックで印をつけて、
伐った幹の枝のカットを頼みましたが、
どうも危なっかしいので、そばについて監督。

切った枝は小さくカットしてゴミ袋へ。
これけっこう面倒でたいへんですね。

残った幹はまた、庭で利用するつもりです。

ストックがどうも調子悪いのです。
こちらは葉が傷んできました。
雨が続けて降っているので
過湿ではないかと思いますが・・・

鉢植えの分も1本枯れてきています。
肥料が根に当たったのか?
他は元気なのに。
この分は予備の苗があるにはあるのですが
大きさが違うので、困ったな・・・

元気いっぱいなのはこの方。
外回りのレモンマリーゴールド

コバノランタナもよく咲いています。

匍匐性のローズマリーは、花色が
少し濃くなりました。

外回りの黄色のランタナは花数も減り、
そろそろ終わりですが、こちらの
北風が当たらないアプローチのランタナは
まだきれいです。
もう12月の9日ですから、
今年はほんとによく持ちました。
12月まで、こんなに咲いてくれるなんて
ほんとにうれしいです。

南と東の庭の境界あたり。
ゼラニウムポリゴナムが花を咲かせています。
寒くなってきたので、大丈夫かしら。

先日、カレックスの奥にピンクのゼラニウム
追加で植えました。
毎日ちょこちょこと何か植えたり、
変化があるのですが、全部ご紹介しきれて
いません。そのうち各コーナーごとの
ご紹介をと思っていますが、なかなか記事を
まとめる時間がなくて・・・
気長にお付き合いいただければうれしいです。

          

ちゃんは、暖房が効いた部屋のベッドの上で
猫ちゃんがするみたいにお顔洗い?

ちゃんがこれをやるときは、
たいてい気分がよいときです。

うさくま家に来た頃からの癖なので、
もしかしたらちゃんは猫に育てられたのでは
ないかと思ったりします。猫ちゃんに吠えたり
追っかけたりしたことも一度もありませんし。

昔は仕草がもっと猫っぽかったちゃんです。

        

昨日から用意しているのに家事その他
片付かず、まだ手がつけられません。


◆正ちゃんからのお願い◆
お帰りに「花・ガーデニング」
クリックしてくださいね ★
どうぞよろしくお願いいたします。

両方クリックした人には幸せが訪れます(くまより)   
赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
            
  

こちらもクリックお願いします★ 
             
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

また明日も遊びに来てくださいね~   

★クリスマスリース、ユーカリ 、
  ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作る
  リースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」
  ご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの
  過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)
  「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム
 
「素敵なお庭紹介」うさぎの庭への
 思いや、年間を通してのうさぎガーデン
   様子が紹介されています。

コメント

うさぎカフェのリース★寄せ植えの手直し

2018-12-08 23:00:13 | うさぎガーデン

★いつも応援クリックありがとうございます★

昨日掃除した「うさぎカフェ」の壁が
寂しいので、テーブルの上に放置したまま
だったリースを飾ってみました。
リースと言っても、「南の庭」の
ハゴロモジャスミンを剪定したときのツルを
集めてぐしゃぐしゃっと丸めただけのものです。

そのままでは、やっぱり寂しかったので、
グルーガンで木の実をくっつけてみました。
山で拾ってきた椿の実と、「東の庭」
ヤシャブシの実。

もわもわとした黄色っぽいものは、
クレマチスの花がらです。

片付きましたが緑が少なくなって
寂しくなった「うさぎカフェ」。
ハイビスカスをリビングへ移し、
さらにこの後、トラディスカンチアも、
玄関内に入れたので、さらにガランと。
また何か考えます。

ここは屋根はありますが、やはり寒いので、
冬は置くことができるものは限られます。

       

クリスマスの寄せ植えを少し手直ししました。
流木の向きを変え、よりトナカイのイメージに。

シルバーリーフのプラチーナを一株追加。

上から見たところ。

流木に文字を彫って作った
手作りのウェルカムボードの鉢には
寒さに強い多肉・おぼろ月を植えました。

最近は、ウェルカムボードと季節の寄せ植えを
いつもセットで玄関ドア横に置いています。

またピンボケですが~

ちゃん、もらえるってわかってます。

目薬さしたから(少し目やにが出ているので)、
ご褒美に干しリンゴ。

もう一切れもらえるのかなあ。
もらえないのかなあ・・・真剣です(笑)

         

夕暮れの「南の庭」。
黄葉していたシランが枯れて(来春また芽を
出します)寂しくなりました。
早くサインボード戻さなきゃ。

テラスではブルースター
寒風の中で咲いています。

今日は、サボテンの植え替えなども
やったのですが、日も暮れて画像が暗いので、
またお天気のよい日にご紹介しますね。
今日はトゲが刺さらなかったと思っていたら、
最後に油断して指の先に刺さってしまいました。
利き手に刺さるとほんとにやっかいです。

アルテラナンテラ・パープルプリンス
寒さでくたっとなっていたので、玄関内に入
れたら元気になりました。
耐寒温度がマイナス5℃だったのを
忘れていました。

ジュズサンゴも昨年、中に入れていたので、
また取り込みましたが、玄関の幅いっぱいを
塞いでしまって通せんぼ。
まだ紅葉がきれいだけど、少しカットしようかな。

それでは、皆さん、おやすみなさい。
また明日~

◆正ちゃんからのお願い◆
お帰りに「花・ガーデニング」
クリックしてくださいね ★
どうぞよろしくお願いいたします。

両方クリックした人には幸せが訪れます(くまより)   
赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
 
          
  

こちらもクリックお願いします★ 
             
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

また明日も遊びに来てくださいね~   

★クリスマスリース、ユーカリ 、
  ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作る
  リースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」
  ご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの
  過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)
  「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム
 
「素敵なお庭紹介」うさぎの庭への
 思いや、年間を通してのうさぎガーデン
   様子が紹介されています。

コメント (2)

寄せ植えをハロウィン→クリスマス→お正月へ

2018-12-07 23:19:23 | うさぎガーデン

★いつも応援クリックありがとうございます★

寒波がやってくるそうなので、
昨日、勝手口前までくまに運んでもらった
サルビアの大鉢を室内に入れました。
せっかくきれいに咲いているので、
最後は部屋で楽しみたいと思います。
でも、またくまと花穂を折った折らないで
すったもんだ(笑)
こっち側通るな~っ!

隣の鉢はコーヒーの木。
小さな鉢でしたが、数年経った今では
クリスマスツリーサイズに。
秋まで勝手口のカフェコーナーに
置いていました。


            

秋に作った寄せ植え。

ハロウィンの寄せ植えということに
していましたが、育たなかったものもあって、
少しずつ中身を変えて・・・

先月は白いビオラを入れてこんな感じでした。
(晴れた日に撮った写真がどうしても
見つかりません。)
このままでは寂しいので、これを
クリスマスの寄せ植えに変身させます。

ムラサキゴテンビオラアリッサムを残して、
赤いガーデンシクラメンを入れました。

高さがないので、流木を入れてみました。
錆び錆びベンチに置いていた中に
ちょうどよいのがありました。
トナカイさんの角をイメージシして(笑)

ダイソーの雪だるま。
中に電池を入れて灯りがつけられるように
なっているのに帰ってきてから気づきました。
電池は別売りだったみたい。

もうちょっと、何か入れようかな・・・
これ、後でお正月の寄せ植えに転用する
予定です。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のお散歩は住宅街へ。

ピンクのランタナがまだたくさん咲いていました。

新しいお洋服を着たちゃん。   
     

              

おうちに帰ってきました。玄関前です。

ひゃあ、風冷たいよ~
おうちの方が寒いね、ちゃん。

早くはいろはいろ。
って、写真撮ってちゃ入れないね。
ごめん、ごめん。

 

               

夕方の「東の庭」です。
また画像が変でごめんなさい。

今、うさぎガーデンでは、猫の被害の他にも
困ったことが起きています。

パンジー、ビオラが次々に根っ切り虫?に
やられています。
それから今朝、早くもシロハラ(野鳥)を
見かけました。いつもあちこち掘り返して
苗をダメにする鳥です。
ほんとに次々問題が起きます。
まあ、今年はモグラが姿を消したのは
よかったですが。


夏日から一気に真冬。
ジェットコースターのようなお天気で
参ってしまいますね。
皆さん、どうぞ風邪引かれませんように。

暖房入れているのにちっとも暖かくなりません。
外は相当冷え込んでいるようです。
テラスの鉢植えがちょっと
心配になってきました。
今から入れられるものは玄関内に入れてきます。

それでは皆さん、お休みなさい。また明日~

◆正ちゃんからのお願い◆
お帰りに「花・ガーデニング」
クリックしてくださいね ★
どうぞよろしくお願いいたします。


両方クリックした人には幸せが訪れます(くまより)   
赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
            
  

こちらもクリックお願いします★ 
             
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

また明日も遊びに来てくださいね~   

★クリスマスリース、ユーカリ 、
  ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作る
  リースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」
  ご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの
  過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)
  「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム
 
「素敵なお庭紹介」うさぎの庭への
 思いや、年間を通してのうさぎガーデン
   様子が紹介されています。

コメント (3)

伐ります★雨の日の追っかけっこ

2018-12-06 22:54:35 | 正ちゃんの毎日

★いつも応援クリックありがとうございます★

車のタイヤ交換などをして帰ってきたら
雨は上がっていましたが、あたりはもうすっかり
暗くなっていました。



今日は庭仕事もできなかったので、一応、
写真だけでもと撮ってみたら、暗いですが、
何とか写りました。

メモリーなしで撮った画像の件ですが、
ダメでした~
皆さん、ああ、やっぱりねって思いました?
そのメーカーのカメラは機種が新しい分は
中に保存できないようになっているそうです。

も~う、何で~何で~ 
出せるって言ったじゃない。
くまのバカ、バカ!
高かったのに~、〇〇〇のバカ、バカ!
ドジったうさぎのバカ、バカ、バカ!
ああ、がっくり~

しょうがないので、次からそんなことに
ならないように、予備のメモリーを
常時バッグに持つようにして、
くまに、メモリーが入っていないと
シャッターが押せないような設定に
してもらいました。
そんな設定できるなんて知らなかったよ~

「東の庭」です。
どこか違いませんか?

これです。ナツメの木。

実は昨日、枝を落として、今日くまに抜いて
もらう予定だったのですが、今日は
雨でできませんでした。
枯れたり、復活不能に傷んだ木以外を伐るのは
初めてのことです。
いろいろ悩んだのですが、あまりにも繁殖力が
強く、レンガは押し上げるし、あちこちの花壇
にまで根が伸びて、このままでは
「東の庭」中に広がってしまいそうな勢いです。
今まで剪定で押さえてきましたが、もう、
どうにも手に負えなくなってしまいました。
残念ですが、これからのことを考えて
やむなく伐ることにしました。
っと木のことをよく調べて植えればよかった
と思いますし、木にもほんとに
申し訳なかったなあと思います。

次のくまの休みにまた続きをやる予定です。
根っこ掘り出すの大変だろうなあ・・・
「東の庭」の風景も変わります。

ラベンダーセージがまだこんなに咲いています。
本当に暖かい秋でしたが、明日あたりから
寒くなるようで、山の方には雪の予報も
出ています。


             

うさくま家の座敷はちゃんの
お昼寝場所兼運動場です。
今日はくまが休みだったので、
ちゃん朝から大張り切り。
くまと追っかけっこです。

画像が動きます。スマホの方はパソコン版でご覧になれます。

まてまて、ちゃん~と、くまが追いかけると、
ワンワン吠えながらすばやくくまの手を
すり抜けて、右に左に全力疾走。
くまが捕まえることができないのが
面白くてしょうがないようです。

はあ~、ちゃん、くまさん、もう疲れたぞ~
ついにくまの方がへたりました。

へたっているくまにぺろぺろブチュー!
やっぱり家来か遊び相手だと思っている(笑)

いたずらっ子(ちゃん、いたずらはしたこと
ありませんが)の顔して、何だか得意そう。
まだまだ、こんなことができるちゃんを
見ていると、しみじみうれしいです。

ママリンのピンぼけ写真を見てくれて
ありがとう! 

それでは皆さん、おやすみなさい。
また明日~

◆正ちゃんからのお願い◆
お帰りに「花・ガーデニング」
クリックしてくださいね ★
どうぞよろしくお願いいたします。

両方クリックした人には幸せが訪れます(くまより)   
赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
 
          
  

こちらもクリックお願いします★ 
             
にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ

また明日も遊びに来てくださいね~   

★クリスマスリース、ユーカリ 、
  ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作る
  リースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」
  ご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの
  過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)
  「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム
 
「素敵なお庭紹介」うさぎの庭への
 思いや、年間を通してのうさぎガーデン
   様子が紹介されています。

コメント (2)