座敷わらし犬とうさぎガーデン

カテゴリー『不思議な出会い』・・・で結ばれた三人?の毎日を写真と共に綴ります。うさぎの趣味の庭作りや家庭菜園もご紹介。

菜園のゴテチアとマロウ

2018-05-18 18:21:21 | うさぎガーデン

★いつも応援クリックありがとうございます★
本日二記事あります。前の記事もどうぞご覧くださいね。

昨夜から、とても蒸し暑く、じとじとして梅雨のようです。
エアコンも、もう一日中稼働。

蕾がついてしまってから菜園の隅に移植したゴテチア。
初めて植えたお花です。

半分あきらめていましたが、きれいに咲いてくれました。
左側は玉ねぎの畝です。
始めは「東の庭」のレンガ敷きの前に並べて植えていたのですが、
昨年の秋に苗を植えてから
ちっとも大きくならず。
少し大きくなってきたと思ったら今度は形が崩れてぐしゃぐしゃ。
半年たっても、一向に花が咲く様子もなく、
ようやく蕾ができてきて丈が高くなってきたと思ったら
今度は木化したようになった茎が、風やちょっと触れただけで
ポロっと取れてしまうという始末。

このお花、いつもの苗バイキングで買ってきたのですが、
どうして売れ残っていたのか、植えてみてわかりました。
次々枝が取れて、すっかりなくなった株もあって、
間が空いてしまって寂しくなりました。
そのままでは後のお花も植えにくいので、
しかたなく、残った株をまとめて菜園の隅に移しました。

そしたら一気に花が咲いて・・・
でも、咲くと華やかでとても美しい。
北アメリカ原産の一年草(扱い)。
マツヨイグサとは近縁だそうです。

次回植えるときは、このお花の良さをもっとうまく生かせるような
場所と植え方を
考えたいと思います。
こんなに美しいのだから花壇で上手に使いたい。

                
「東の庭」で咲いているお花の一部をご紹介します。


まだ咲いているノースポールとピンクになってしまった
マーガレット・ファイヤークラッカー。



蕾がたくさんできているアナベルと、
そろそろ切り戻しのチェリーセージ。

山アジサイは今年はブルー系。
ピンクとか赤とかぐしゃぐしゃに混じった色で
咲いた年も
ありました。

菜園のマロウです。
花はハーブティーになりますが、美味しくはないので、
昨年、一株だけ植えました。
根元近くで短く切り戻しておいたら今年は
たくさん脇芽が出て次々ほんとによく咲きます。

けっこう大きくて、思ったより華やかなお花。

向こうのクレマチスにも負けていません。

               

ちゃんは、何とか雨が小休止の間にお散歩できましたが、
家に帰ってきたらまた土砂降りの雨になりました。

早くも梅雨入りしてしまったのでしょうか。

玄関前のサルビアの鉢。直射日光が当たると、
すぐにくたっとなってしまうので、
柱の陰に置いています。あまり暑さがひどくなるようなら
他の場所へ移します。きれいなので、
いつも目に付くところに置きたかったのですが。

ランキングに参加  
< 正ちゃんからのお願い 

二つともクリックお願いします。

 
両方クリックした人には幸せが訪れます(くまより)   
 

赤い矢印の下の画像をクリックお願いします★
                       
 

こちらもクリックお願いします★ 
              
 にほんブログ村 犬ブログ MIX中型犬へ
また
明日も遊びに来てくださいね~   


★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、
  ミモザ、アナベルなど庭の植物で作るリースと可愛い小物は
  カテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。 

うさぎガーデンの全体の様子はこちらの過去記事をご覧ください。
(現在とは少し違う部分もあります)「上から目線の庭も見てね★」 

★アイリスガーデニングドットコム「素敵なお庭紹介」うさぎの庭への
 思いや、年間を通してのうさぎガーデンの様子が紹介されています。

『ガーデニング』 ジャンルのランキング
コメント (1)   この記事についてブログを書く
« ダルマギクの切り戻しと夫婦喧嘩 | トップ | 桜の実 »
最近の画像もっと見る

1 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (すみれママ)
2018-05-19 07:32:32
ゴテチア?
きれいな花が咲くイメージの名前じゃない感じだけど、きれいな花だ〜。
菜園の緑の中でひときわ目立つきれいな色。
マロウもきれいね!

サルビアは直射日光に強いイメージがあるけどちがうのかな〜。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

うさぎガーデン」カテゴリの最新記事