座敷わらし犬とうさぎガーデン

ガーデニング・手作りリース・菜園・季節の花・座敷わらし犬の毎日・犬連れ旅・お散歩

可愛い現場監督

2017-01-29 00:00:12 | うさぎガーデン

★いつも応援クリックありがとうございます★

             

少し暖かくなってきたので、玄関前花壇とアプローチのパンジーがまた咲き始めました。
ヒヨドリの害はまだないようです。でも、うさぎガーデンには越冬するバッタがいるので、
そちらも要注意です。

ずっと玄関内に入れておいて徒長気味になってしまった多肉類を久しぶりに外に出して
日光浴させました。

これも玄関内に置いて寒波が去るのを待っていたパンジーをやっと「KUMA花壇」に
植えました。「KUMA花壇」では三株残して、みんなダメになっていました。
原因はわからないまま。植え替えるのはこれで2回目です。肥料過多だったのかもしれないと思い、
今度は肥料を入れずに植えてみました。内側のミニガーベラも一株寒さでダメになっていたので、補充。
空いているところは、葉は枯れてしまったのですが、株はまだのこっているようなので
様子をみています。

レモンマリーゴールドの下にあったこのガーベラは葉が赤くなりながらもなんとか持ちこたえています。

緑いっぱいの6月の「東の庭」。いちばん奥に見える花壇の白花ジンジャー。
葉はもう茶色になっていたのですが、今朝の霜でくたっとなってしまいました。

見苦しいのでカットすることに。

ジキタリスがジンジャーの陰になるので、ついでに掘り上げてもう少し奥へ移動させることに
しました。

右手前はクリスマスローズ

この花壇は全面的にやり変える予定です。ジキタリスも、もう少し増やします。
手前の方にはユリの球根やミニアマリリスの球根があるので、やりにくそうですが。

今日はジョー君が来ないなあと心配していたら、日が落ちてからちょっとだけ現れました。
うさぎの仕事ぶりをチェックしに来た現場監督のようです。
ねぐらに帰る前に立ち寄ったのでしょうか。夜はどこにいるのかなあ・・・
写真、可愛く撮れたと思ったのですが、ちょっとピンボケで残念。

norikoさん地方では確か紋付さんと呼ぶということでしたが、なるほど羽に紋がついて
いるように見えます。紋付さんと言う呼び名も親しみがこもっていていいなと思います。

ジンジャーには、まわりに腐葉土を置いて、保温と霜よけにカットした葉や茎をかぶせておきました。

昨日、勝手口のテーブルの裏側の塗料を落としました。グラインダーでは隅が少し残って
しまいましたが、裏側だからこれくらい、いいかなと思います。
明日はくまが休みです。お天気がよければいよいよ色を塗ろうかなと思います。

 

                         

ちゃん、なんだか得意げなお顔。ドッグフードを完食したからなんです。

出ました!ちょうだいポーズ。はいはい、完食ごほうびね。
もらったジャーキーをくわえて、タッタッターとかけて行ったちゃんでした。

                それでは、おやすみなさい。また明日~

<お知らせ>
今夜はコメント欄はお休みさせていただきます。何かありましたら後の記事にコメントしていただくか、
お急ぎのご用の方はメッセージ欄をお使いくださいね。


 ランキング参加 応援してね! >   皆さんのクリックが更新の励みになっています。
                              どうぞよろしくお願いします。   
                                                                                    
    クリックお願いします★ 
                                        
         

          こちらもクリックお願いします★ 
                             
            また明日も遊びに来てくださいね~   

 

   ★クリスマスリース、ユーカリ 、ローズマリー、唐辛子、月桂樹、ミモザ、アナベルなど
    庭の植物で作るリースと可愛い小物はカテゴリー「手作りリース」でご紹介しています。


コメント   この記事についてブログを書く
« サンメッセ日南にて<南九州... | トップ | ガーベラの庭に »
最新の画像もっと見る

うさぎガーデン」カテゴリの最新記事