古物商  showa 土花亭

          効率性や利便性だけで埋め尽くされた今の時代。少しだけ時計の針をゆっくりと進めてみませんか。

歴史文書:大阪毎日新聞日曜附録

2015年03月23日 | 雑貨

「大阪毎日新聞」通称「大毎」。。。その昔の新聞配達というと、こんな感じだった。

今回、ご紹介するのは大正時代の「大阪毎日新聞日曜附録」の数々。

端の方には破れや切れがございますが保存状態は良いと思います。

丸写真は皇太子の時の昭和天皇。

当時の新聞広告も数多く掲載されていますが、こちらは定番の「仁丹」。

歴史文書収蔵用になるかと存じますので、お問い合わせの上、価格応談となります。

 

  ←ランキングへどうぞ♪

コメント (2)   この記事についてブログを書く
  • Twitterでシェアする
  • Facebookでシェアする
  • はてなブックマークに追加する
  • LINEでシェアする
« 歴史文書:貯蓄債券&国庫債券 | トップ | ミシン用椅子のレストアベース »
最新の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
ご相談 (毎日新聞社 山谷)
2021-07-28 13:40:00
土花亭様
突然恐れ入ります。2015年3月23日のブログでアップされていました大毎新聞配達員の写真データの詳細をお伺いできますでしょうか?
10月に大阪毎日新聞は紙齢5万号を迎えるのですが、5万号特集として、この写真を使用させていただくご相談をさせて頂きたく存じます。特集実施は確定している状況ではございませんが、まずはご状況お聞かせ頂けますと幸いです。
毎日新聞社 様 (土花亭)
2021-07-30 08:27:50
お問い合わせコメントありがとうございました。
返事が遅れ申し訳ございませんでした。

詳細については、この場では何ですので連絡先等(Eメールアドレス等)を
コメント欄よりお教え下さい。
コメント欄公開は当方で承認しない限り公開されませんので
頂いた情報は非公開となりますのでご安心下さい。

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

雑貨」カテゴリの最新記事