"bokuttenani - ぼくってなに" هيا بنا إلى الاحلامات

"判断留保"
“僕らしくなくても僕は僕なんだ 君らしくなくても君は君なんだ” 【ハイロウズのNo.1】

内と外

2020-06-29 17:17:48 | mundus - world - 世界
海で泳いだり
山を歩いたり
森の中で寝泊りしたり
畑で土にまみれたり

そんなことをしてると
いろんな境界がだんだんどうでも良くなってくる
どうでも良くならなきゃ、やってられないだけかも知れないが。

内と外
綺麗と汚い
人間とその他の生き物たち


汚れを家の中に入れてはいけない?
虫や土や蛇やムカデが家の中に入らないように?

なんでそんなに恐れるようになったのか
恐れることが生存につながることもある
だけどそんなに恐れなくても良いこともある

テレビ番組とかCMとかは
物が売れれば良いと思ってるのかな?
民が幸せになるためには思えないよな
過剰に菌や虫に対する恐怖を抱かせて
悪者を作り上げて
購入意欲を刺激してる

政府だって、
国民が幸せになることを望んでるようには全然見えないよな
生かさず殺さず、
国家が「安定」した状態で運営できればそれでいいんだろう?
自分たちだけは安全なところにいて?
なんて思っちゃうのはひねくれてる?

だからやっぱり
国に頼らないで
お金に頼らないで
生きていきたいなー



コメント   この記事についてブログを書く
« 教育や社会について:均質さ... | トップ | 自分は鯨だと思えば良い »
最新の画像もっと見る

コメントを投稿

mundus - world - 世界」カテゴリの最新記事